--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/28

イアコーニ監督の初陣を勝利で飾れ!レッチェ戦直前情報

最初に明るい話題を。
レッジーナの未来を背負う若きDFカミッレーリがU-17W杯対アルジェリア戦(1-0でイタリア勝利)に出場し、嬉しい代表デビューを果たしました。おめでとう!

次に残念な話題を。
ノヴェッリーノさん解任を受けて、マルティーノGMまで辞めることになった模様。「途方もない苦さを感じている」とのこと。今夏ノヴェッリーノさんの要請に従いヴァカンスを返上して選手の獲得に奮闘したのに、監督解任で全てが無駄になりガックリきてしまったのでしょうか。それともプロジェクト頓挫の責任を取る形なのでしょうか。後任はまだ決まっていないそうです。
あの~、現在ナポリにいる退席処分を受ける回数がやたら多い某監督さん、

ビゴンさんを返してくれませんか?

さて、今宵は代表で延期されていた第9節レッチェ戦です。この試合と次のサレルニターナ戦のユニスポンサーはIPACという会社でして(スチール製品のメーカー?)、ヴィオラ弟が真面目腐った顔でモデルを務めております。イケメンの兄ちゃんを差し置いて弟がモデルに選ばれたのは、やはり今季既にゴールを決めているからでしょうか。
※訂正
ゴールしているのは兄ちゃんの方でしたね。すんません。 ゴールしている割には露出度で弟に負けている兄ちゃん頑張れ。

次のモデルは誰かしら

敵情視察のためレッチェ公式へ遊びに行ったら、一度見たら忘れられない顔マリルンゴを見つけました。5月にボリヤスコで会ったのに、今はレッチェにいるのね。

ちょっと人間離れした顔ですよね・・・

もう一人、生で見たことがある選手はジャコマッツィ。当時はエンポリでした。私の記憶の中ではジョヴィンコちゃんとセットで映像が蘇ってきます。

明るいウルグアイ人ジャコマッツィ

そして会ったことないけど俊輔ファンにはお馴染みのルイジ・デカーニオ監督。なんかカチアと敵対関係にあるそうで。それゆえカチアは復讐に燃えております。

今日は負けませんわよ

そのカチアですが、こんな見出しが躍っておりました。
復讐を実行するカチア「レッチェでは全てが歪んでいた。自分にどれだけの価値があるか見せてやるんだ」
デカーニオさんと何があったか知りませんが、いい機会ですから3点ぐらいぶち込んでやりましょう。いいですねー、もっと燃えろー。
カチアは新監督についても語っていました。
「イアコーニ監督の印象はとてもいいよ。彼はフィールドの上で仕事をするのが好きだということを俺たちに示して見せた。この二日間彼は俺たちと一緒にいた。長い時間グランドで俺たちを指導するだけじゃなく、相互理解のために話もしたよ。俺、自分たちがすぐに持ち直す自信が物凄くあるんだ。チームは競争的だし、自分たちの本当の強さに見合う適切な順位に戻れるって確信している。」
なんか雰囲気よさ気じゃないですか。ちょっと安心しました。

レッチェ戦に召集された20名の皆さんは以下の通りです。カルモナは累積警告で出場停止でございます。新監督にアピールする大事な試合なのに残念ね。
Cassano, Marino, Lanzaro, Adejo, Capelli, Santos, Costa, Rizzato, Cascione, Valdez, Volpi, Buscè, Pagano, Barillà, Morosini, Missiroli, Viola A., Bonazzoli, Cacia, Brienza

地元紙の先発予想その1:4-4-2

       カチア  ブリエンツェ

バリッラ  モロジーニ  ヴォルピ  パガーノ

リッツァート カペッリ ランザーロ ブシェ 

         カッサーノ



地元紙の先発予想その2:5-3-2

      ブリエンツェ カチア

   バリッラ  モロジーニ  ヴォルピ

コスタ ヴァルデス サントス ランザーロ ブシェ 

         カッサーノ


Calabria Oraは先発予想は載せていませんが、3-4-3であると主張しております。
準備期間があまりに短過ぎるので、私はとりあえず今夜は4-4-2で行くんじゃないかと思います。

地元紙の見出しに「選手たちへの信頼を取り戻すことが新監督のミッションである」とありました。イアコーニさんは「私は奇跡は考えないが、謙虚で決意に満ちたチームが欲しい」とコメントしています。たった二日じゃ満足な準備が出来なかったと思いますが、今夜は何が何でも結果が欲しいです。監督交替が起爆剤になって選手たちが奮起してくれますように。

Forza Reggina!!!

09-10レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
今朝、自分のブログ書いてる時に何気なくガゼッタ見てたら途中経過で後半30分過ぎで1-2で勝ってたんで「今日は勝ちそうだなレッジョ」と思って少し放っておいたらいつの間にか逆転負け・・・この勝負弱さはどうしてしまったのか・・・

それにしてもノヴェッリーノはどうしょもない終り方でしたねぇ。
コッツァも泣いてますよ。
Fillipoさん、こんばんは。
今のチームには気合注入係がいないのではないかと。昨季も気合が足りないと言われ続けましたが、コッツァやバレートの鬼気迫るパフォには心を動かされたものです。修羅場に強い男が一人欲しいなぁ・・・。

ノヴェッリーノさんはイアコーニさんがこけたら戻ってくる予感・・・(^^;)
や、イアコーニさんで上手くいくことを願っていますけど。はい。
ほとんど試合を見られないから、最後まで何がどう上手く行かないのかよく分からないままでした。試合見せろー!(怒)

コッツァは前節ドッピエッタの大活躍でしたね。次節はレッジョに戻ってきます。こんなチーム状況の古巣と対戦するのは複雑だろうなぁと。ほんと何のために追い出されたのか・・・。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。