--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/25

監督交替 ノヴェッリーノ⇒イアコーニ

火曜日のレッチェ戦を待たずにノヴェッリーノさんの解任が決まりました。まさか年内持たないとは・・・。本当に短命でしたね。

さようなら~

各記事のコメント欄からティフォージの声をいくつか拾ってきました。



もう一度オルランディが良かったなぁ。それかレヤか。まあ上手くいといいね。正直ヴォルピとボナッツォーリも返品したいんだけど。それでブリエンツァをカピターノにしようよ。

ブリエンツァを1トップの下でプレーさせて、DFを3枚にすれば少しはまともになるんじゃないの?

俺はノヴェッリーノが役立たずだって確信しているよ。全然うまくいっていないロッカールームをまとめることもできなかった。

問題点はシンプルで且つこれが全て。4-4-2じゃブリエンツァはプレーできないってこと。彼はサイドハーフでもプレーできないし、2列目も無理。デルネーリのパレルモでも同じ問題を抱えていて悪循環にはまっていた。でもパパドプーロが戻ってきてクリスマスツリーの布陣にしたら彼は復活した。新しいレッジーナは中盤をひし形にして欲しいな。みんなセリエBがどういうカンピオナートなのか忘れちゃっているんじゃない?シーズン前半戦の戦いでは全然ゴールの邪魔をしないのが見て取れる(←ここの文ちょっと自信ありません)。たとえ選手のレベルが高かろうと、ダイレクトの昇格を狙うのは難しい。でもプレイオフならなんとかね。

ノヴェッリーノは傲慢な監督で過大評価されているだけだよ。

彼は優秀な監督だった。4つの昇格と2つの残留(ヴェネツィアとピアチェンツァ)を勝ち取り、サンプでも2-3年はいいシーズンを過ごした。残念なことに下降線を辿ったが、それは予測可能な同じ4-4-2を何年もやっていたからだ。ちょっと休んで組織を変えることだな。それともう少し謙虚になることだ。俺に言わせりゃ、あまりに自信過剰だよ。

今までの他のシーズンと違って、ノヴェッリーノは欲しい選手は全て手に入れた。フォーティが監督の要請にしたがって補強したからね。どのコメンテーターも監督だったら誰でもこのチームを指揮してみたいだろうと言ったものさ。それなのにノヴェッリーノは失敗した。時間を無駄にしたね。残念だよ、モンソン。




オルランディさんの復帰を望む声があるんですね。降格させちゃった監督なのに、ちょっと意外でした。
ロッカールームはやはり上手くいっていないのでしょうか。チームの結束力がイマイチなのは試合を通して見られなくても何となく感じてはいましたけど・・・。
ノヴェッリーノさんが連れてきたヴォルピがいきなりカピターノとなり、元レッジーナとはいえ元サンプでもあるボナちゃんが副カピターノ。「サンプ時代の再現だー!」と盛り上がっていたシーズン序盤は私も少々引きました。補強の多くはノヴェッリーノ監督のかつての教え子。全く問題がなかったGKまで縁故関係が優先されて突然プッジョーニが追い出され、これで新メンバーと旧メンバーが本当に団結できるんだろうか、レッジョの民が新しいチームを受け入れてくれるんだろうかと、心の奥でずっと気になっていました。せめて長年レッジーナに尽くしてきたランザーロに副カピターノを任せるべきだったのでは?上にブリエンツァをカピターノに望む声がありましたけど、フランコさんはそういうタイプではないと思います。ええ、絶対に違います。
案の定結果が出ていないことでヴォルピがティフォージの批判の的になっています。今まではノヴェッリーノさんが擁護してきましたが、この先はどうなるんでしょう。ヴォルピのことが凄く心配なんですけど・・・。ヴォルピだけじゃなくてノヴェッリーノさんを慕ってやってきた選手たちのメンタルは大丈夫なんでしょうか。不安定なロッカールームを仕切れる選手が今のレッジーナにいるのかどうか・・・。いっそのこと、サンプとノヴェッリーノさんに全く関係のないニュートラルな立場でレッジョにやってきたブシェあたりにカピターノを任せてみては?年齢的にもキャラ的にも申し分ないでしょ。もちろんヴォルピがチームを引っ張れればそれが一番なんですけど。
ま、私が悩んだところで何も問題は解決しないので大人しく見守るだけですが。

後任はイーヴォ・イアコーニさんに決まりました。今日さっそく朝9時半から非公開練習で、その後12時からお披露目会見だそうです。新監督については会見を待って追記しますね。



イアコーニさん、レッジーナをよろしくお願いします

イーヴォ・イアコーニ(Ivo Iaconi)
1956年3月11日テラモ(アブルッツォ州)出身
選手時代のポジション:DF
監督としてのキャリア:
 1992-1994 Sambenedettese
 1994-1996 Taranto
 1996-1997 Trapani
 1997-2000 Fermana
 2000-2001 Catania
 2001-2004 Pescara
 2004-2005 Pisa
 2005-2007 Frosinone
 2007-2008 Ascoli
 2008  Cremonese
 2009-  Reggina

監督交替によりスタッフも入れ替わりました。新スタッフは以下のとおり。
上から副監督、トレーニングコーチ、GKコーチでいいんでしょうか。
Allenatore in seconda: Umberto Marino
Collaboratore per la parte atletica: Marcattilio Marcattilii
Preparatore dei Portieri: Stefano Grilli

Reggina, Iaconi: "Dobbiamo risalire la classifica"
レッジーナ、イアコーニ「再び順位表を昇らないといけない」
レッジーナの会長リッロ・フォーティは今朝、新監督のイーヴォ・イアコーニをワルテル・ノヴェッリーノの後任として紹介した。
「現在の厳しい順位から抜け出すことがファースト・ステップだ」と監督は言った。
「無駄に出来る時間はない。すぐに何か違うことをやる必要がある。最初の分析としては、チームの動きがあまりにスローだ。対戦相手を困難に陥れるためにも、加速のための前提を作り上げないといけない。違った布陣でプレーしてみたんだが、フォーメーションというものは選手の特徴と合致させるべきだ。私はこのチームに対してハッキリしたアイディアを持っている。選手と会ってみたが、当然ながら最初の仕事は心理面のプランに則って行われることになるだろう。第一印象でチームのモラルが下がっていることが見て取れた。ノヴェッリーノと会ってみるつもりだよ。謙虚さ、走力、汗、クオリティ、組織、そして決して諦めない気持ち。これらが我々の武器とならねばならない」


やはり選手の精神面のケアが一番大変だと思います。下がりきった士気をどうにかして引き上げてくださいね。お願いします。

解任されたノヴェッリーノさんは「恨みは全くない」そうで、全ての人に感謝しているとのこと。「もう一回チャンスが欲しかったな。マルティーノとは素晴らしい関係だったよ」とも。本当に結果が出なくて残念でした。
会長が「ノヴェッリーノにはがっかりだ」と愚痴っておりますが、新たな気持ちでスタートしたいので、そっちは訳しません。興味のある方は各自で読んでくださいませ。
Reggina, Foti: "Novellino ha deluso"

本日の見出しの中に「レッジーナ、セリエAのことは忘れろ」とか「我々は残留することを考える」とありまして、いつの間にか目標がA昇格からB残留にすり替わっちゃったのね・・・とガックリきました。まあ実際にC降格を心配しないといけない順位(18位)な訳で、しばらくは辛抱の時が続きそうです。ファンも頑張るぞー。

09-10レッジーナ | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
うちのジャンパオロもカラータイマーが点滅してます。
シエナのティフォージはやっぱりベレッタさんに帰ってきて欲しいんでしょうけど、彼が育てた選手をごっそり放出してしまったので監督の問題よりも戦力的に厳しそう。
来シーズンは同リーグかもv-521
ぴのさん、こんばんは。
シエナは気前よく放出した割には補強が進みませんでしたね。プロヴィンチャの宿命といえばそれまでですが・・・。でも何だかんだ最後はしぶとく生き残りそうな気がします。

> 来シーズンは同リーグかもv-521
ぜひ同リーグになりましょう。セリエAでね☆

ところで、大宮は何とか生き残れそうですね。よほど天気と体調が悪くない限り11月8日はNACK5スタジアムへ馳せ参じる予定です。ぴのさんはその日スタジアム観戦します?


おかげさまでこっちのチームは何とかなりそうです(笑)
残留確定までは安心出来ませんが。

11月8日ってことは広島戦ですね。ぴのチケはカテ3なのでゴール裏上段にいると思いますよ。
私はバックスタンド中央
試合前か試合後にちょっとご挨拶できればと思います。
雨だったら行かないであろうヘタレ女なので(笑)、週間天気予報見て行けそうだったら1~2日前にメールしますね。
どーもっす(^_^)/
やっぱり解任されましたね。 レッジョにはあわなかったんでしょうけど、Bでこの成績では解任はしょうがないですね。 本当にヴォルピとかボナとかが今後どうなるかですね。 フォーメーションもツリー型にした方がいいと思うんですけど、新監督に任せるしかないですから、一刻も早くチーム事情を把握してベストな答えを見つけ出しながら、何より結果を重視してほしいですね。
とりあえずレッチェ戦で浮上のきっかけをつかんでほしいですね。
苦しい状況ですが選手を信じて応援頑張りましょう(^-^)b
ヤス君、こんばんはー
確かにノヴェッリーノさんに決まったときは、レッジーナとイメージがシンクロしないな~とは思っていました。やっぱり合わなかったのかしら。ヴォルピとボナちゃんがグレないことを切に願っています。
イアコーニさんがどんなフォーメーションを採用するのか興味ありますね!サレルニターナ戦で監督の考えが少し見えてくるでしょうか。今夜は多くを期待しないで結果を待とうと思います。明日の朝、いい結果が待っているといいなあ。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。