--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/14

ニック・ダイナマイト、今度はパルマへ/その他愛しの皆さんの今

王子様の放浪はどこまで続く?

ずっと書きたい書きたいと思いつつ、なかなか時間が取れずにこんな時期になってしまいました。貴方様のことを忘れた日なんて一日たりともなかったんですよ。
・・・バルセロナにいるときはちょっとだけ忘れていたかも?

昨夏トリノへ完全移籍したものの訳の分からない理由で不振の責任を押し付けられ、冬にシエナに追い出された私のイタリアの王子ニコラ・アモルーゾ。
参考エントリー:『ニック・ダイナマイト、今度はシエナへ』

この時たまたま遠征仲間のKちゃんがジェノヴァに滞在していまして、アウェイのジェノア戦のために遠征してきたシエナと同じホテルになりました。衝撃的な電撃移籍の直後ということもあり、アモルーゾはホテルで一人どんよりしていたそうです。あれだけ多くのクラブを渡り歩いている人なのに、シエナには仲のいい選手はいなかったみたいですね。
Kちゃんが私のためにアモルーゾの写真を撮ってきてくれて、その時に私のことを話題にしたらアモルーゾが覚えているって言ってくれたそうです。そして5月に私がシエナを訪れるかもしれないと告げると「ほんと?」とニコニコしていたそうです。

アモルーゾが私を覚えている!

狂喜乱舞した私はハイテンションのまま繁忙期を乗り切り、喜び勇んで5月にシエナまで追いかけていったわけですが、皆さんご存知のように会えずじまいでした。
参考エントリー:『私のシエナ滞在は何だったのでしょう』

シエナでは残念なことに出場機会に恵まれず(マッカローネ禿以外のシエナ攻撃陣が点を取れないから獲得されたのに、アモルーゾ移籍と同時にシエナFWの皆さんが復活。冗談みたいにカライオまで点を取り始めちゃいました。←ごめんよ、カライオ)、夏にトリノに復帰。今更フロントとの関係が修復されるはずもなく、このままトリノで生き地獄のような日々を送ることになるのだろうかと心を痛めておりましたら、8月29日にパルマに完全移籍いたしました。誕生日に移籍が決まって、アモルーゾ大喜びしていましたね。

流れ流れてどこまで行くやら

流浪のストライカーアモルーゾにとってパルマは13番目の職場です。レッジーナ所属時からパルマはアモルーゾに熱烈ラブコールを送り続けていて、当時の私は『PARMA』の文字を見るたびに軽い殺意を覚えたものですが、完全移籍で獲得してくれた今は感謝の気持ちで一杯です。我ながら勝手なものだと呆れるけど。
現在試合にも出られていますし、若手が多いパルマ攻撃陣の中で彼の経験が効きまくってます。すぐにパルマでの初ゴールも生まれることでしょう。35歳だけど、まだまだ行けます。もうハイレグにはならないみたいで、ちょっと寂しいけど。
※訂正
9月27日第5節ラツィオ戦で初ゴールしてました。大変失礼いたしました。


もうハイレグにはならないの?

来年の5月にパルマまで追いかけていきますから、待っていてくださいね。
今度こそ私の前に姿を現してくださいね。
ずっとずっと貴方様の活躍を心の底から願っています。



レッジーナ下部組織出身者で今一番輝いている人といえばこの人、ジェノア所属のジャンドメニコ・メスト27歳。

もう髪は伸ばせないね・・・

かつてのレッジョのギャルサポのアイドルも今ではすっかりジダン系ヘアになってしまいましたが、頭髪に反比例してパフォーマンスは年々輝きを増すばかりです。こんな凄い選手になるとは俊輔と一緒にプレーしていたときは思いもしませんでした。スンタン、もうメスト君のことを下手糞なんて言えないぞ☆

どうしてアッズーリに呼ばれないんだ?ああ?

とリッピに物申したい今日この頃。って、レッジーナファンの贔屓目が過ぎるかしら?
先日のボローニャ×ジェノアはヴィジャーニ、テデスコ、モデスト、メスト君が先発していて実に楽しい前半でした。レッジーナが降格して全然試合を観られないから、今は元レッジーナの選手たちの活躍をスカパーで拝むのが何よりも楽しみです。メスト君はじめ、現在セリエAにいる元レッジーナの皆さん、私のためにも頑張ってくださいね。



今夏アルバセテにレンタル移籍したストゥアニですが、現在5ゴールと絶好調で『マタドール』と呼ばれて愛されております。アルバセテの会員誌の表紙を2ヶ月連続で飾っていますのよ、奥さん!

闘牛士と呼ばれてます

そろそろブレークするという私の予想は正しかった

だから私がそろそろストゥアニがブレークする頃だって言ったのにー。もちろんセリエとリーガじゃ守備の堅さが違うだろうけど、残しておいたら得点力不足の解消になったかもしれないっすよ?

このままレッジーナFW陣が不発だったら冬に呼び戻しましょう。




今夏ヴィスラ・クラコフへレンタル移籍したアルヴァレスですが、ここまでコンスタントに出場できている模様。ポーランド屈指の名門&強豪クラブであることから、公式サイトのギャラリーが充実してまして、毎週末遊びに行くのが楽しくて仕方ありません。
相変わらず美しい・・・。

ほんとキレイな顔立ちをしています

イベントも多いみたいです。これはフィールド・アスレチック?

貴重なヘルメット姿

これはゲーム大会?

ウイイレでしょうか

毎週その美貌を遺憾なく発揮して私を喜ばせてくれたアルヴァレスですが、つい最近突然頭を丸めて私を驚愕させてくれました。

イケメンは絶対に坊主にしちゃいけないのよーーー!!!

怪獣と握手する坊主のアルヴァレス

どういう心境の変化?失恋でもしたの?
カルモナが恋しくなって同じ髪型にしてみたとか?
お願いだから伸ばしてね。もう切っちゃダメよ。



超私信:
ハムセット届きました。早速今夜少し頂きました。大変美味でございました。感謝です。
メールの返信が滞っている皆様へ。金曜日過ぎたら少し余裕が出てきます。しばしお待ちを。

元レッジーナ愛しの選手たち | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
いつも笑ってくださってありがとうございます。
30過ぎても禿げないスンタンは偉いですよね。30過ぎても禿げてない元レッジーナのカワイコちゃんにフランチェスキーニ君がいますが、禿げないだけで彼も容姿が劣化しているし・・・。←余計なお世話だよ

ハムではなくウィンナーを先に頂いたのですが、超美味しかったです。マスタードもgood!!!
今週末にハムを使ったお料理を存分に楽しもうと思います。本当にありがとうございました。

エスパニョールのチケットの高さは尋常ではありません。やはり新スタを建設したから、元を取るためにチケットの価格を高く設定せざるを得ないのでしょうね。アントニオが声をかけてくれてラッキーでした。
イタリアは安いですよ。レッジーナなんてメインスタンド15ユーロなんて時もありました。

レッジーナ&セルティック時代に公式ツアーに参加された俊輔ファンの方は何人か存じ上げていますが、私の知り合いで3月のツアーに参加される方がいらっしゃるかどうかは今のところ不明です。
高いチケット代込みで、親睦会も付いてて、何から何まで手配してくれてあの値段なら、まあ許容範囲でしょうか。俊輔ファンのお友達もたくさん出来るでしょうし、団体行動が苦手でない方でしたら、とても楽しいかもしれませんよ。私は団体行動できない人間なので絶対に参加できませんけど(爆)

そうそう、飲みながら旅の計画を練るのが楽しいんですよね。わかります。(^^)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
そうですよ~、2ヶ月なんてあっという間です。2ヶ月どころか最近1年があっという間の気がします(汗)

やはりスペインに行ったからには試合を観ないと意味ないので、節約生活してエスパニョールの高いチケットに備えてくださいませ。
3月は普通の人は超忙しい時期ですよね。会社勤めじゃない方、繁忙期の時期がずれている方が公式ツアーに参加されるのかしら。

私が楽しい記事を書くためには中村さんに笑えるネタを提供していただかねば。(^^;)
メストに関してはホント、驚いてます。
ジェノアに行ってからかなりの成長曲線を描いていますよね。
ヘディングで飛び込むとかしなかった印象なんですけど・・・現在のセリエの右WGでは瞬間最大風速を記録中ですね。

>ジダン系ヘア
なんか向こうのモデルみたいな感じで、あれはあれで良いんじゃないかなと^^;
顔がイケメンなんで似合ってる気がしますよ。

>どうしてアッズーリに呼ばれないんだ?ああ?
ですねぇ。。
ペペよりも今は良いと思うんですけどね。
Fillipoさん、こんばんはー。
ちょっと前にFillipoさんちでもメスト君を褒めてくれてて嬉しくなりました。今のメスト君、本当にまぶしいですよね。代表に呼ばれてもおかしくないと思うんですけど、リッピの好きなタイプじゃないのかしら。

そうそう、昨日ユヴェがメスト君獲得を検討中という記事を読みました。ソースがトゥット・スポルトなんでアレですが。(^^;)
ユヴェ移籍が実現したら大出世ですが、ジェノアだから上手くいっているような気もします。って、そんな心配は実際にユヴェから正式オファーが来てからすればいいですね(笑)

> >ジダン系ヘア
> なんか向こうのモデルみたいな感じで、あれはあれで良いんじゃないかなと^^;
> 顔がイケメンなんで似合ってる気がしますよ。

そ、そうですか?遠征仲間の間では「月日の流れは残酷だね~」とイケメンのカテゴリーから外しちゃっている人がほとんどですが。(^^;)
あー、でも、逆にもう少し年を取ってからの方が、薄毛がセクシーな中年イタリア男として人気が出るかもしれないですね。もしユヴェに行った際は薄毛の方が月ユヴェに可愛がってもらえて好都合かと(笑)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。