--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/11

09-10夏のメルカートのまとめ

今更ですが夏のメルカートのまとめです。これがないと後々不便なもので自分のために作りました。
まずは放出から行きましょう。新天地のユニを着たショットを入手できた選手は写真付でご紹介。

●いなくなった人たち

■アンドレア・カンパニョーロ ⇒ カターニア(完全移籍)

カターニアに会いに行きたい・・・

現在カターニアでアルゼンチン人GKアンドゥハルの控えに甘んじておりますが、いつか巡ってくるチャンスに備えてしっかり準備していると思います。
ちょっとソースを失念しましたが、カンパの趣味は山登りなんだそうです。彼はカラブリアの山々を愛しているので南イタリアから離れないだろうという記事をメルカートの時期に読みました。オフの日はフェリーでレッジョに渡って山に登っているのかしら。森本君、今度カンパの山登りに付き合ってあげる気ない?

■ブルーノ・チリッロ ⇒ Paok Salonicco(完全移籍)

ギリシャでポルノ男優修行中です

ギリシャ語はチンプンカンプンなので活躍度合いはよく分かりませんが、Wikipediaイタリア語版によると今日現在5試合に出場している模様。
引退後にポルノ男優になる夢は継続中なのでしょうか。ギリシャでも笑えるネタを振りまいているんだろうなぁ。

■ダビデ・ディ・ジェンナーロ ⇒ ミラン(レンタルバック)

ラクダ似です

イタリア半島南端のど田舎貧乏クラブからハイソなミランへと180℃環境が変化いたしました。こんなオシャレな写真レッジーナにいたら絶対に撮ってもらえないよね。

レッジーナでの経験はためになりましたか?

レッジーナではミラン戦で記憶に残るスーペルなゴールを決めてくれました。あのゴールは忘れないぞ。
今は怪我をしていて(足の甲の骨折でしたっけ?)離脱中です。早くミランユニを着て活躍するディジェを見たいなぁ。今のミランならコンディションさえ戻れば出場機会を得られるはずなので完全復帰が待ち遠しいです。

■Kris Thackray(クリス・サックレイ?) ⇒ アンコーナ(レンタル)

■フランチェスコ・コセンツァ ⇒アンコーナ(共同保有)

■フランチェスコ・コッツァ ⇒ サレルニターナ(完全移籍)
Wikipediaイタリア語版によると現時点で1ゴールしている模様。チームは最下位だけど頑張ってください。貴方ほど修羅場が似合う男はいません。

■ベルナルド・コッラーディ ⇒ ウディネーゼ(完全移籍)

こんな写真しかなくてすみません

ウディネーゼ公式は選手名鑑が写真無しなんですね。ビックリです。

■ルカ・ヴィジャーニ ⇒ ボローニャ(完全移籍)

ボローニャのユニが似合ってます

ヴィジャーニとテデスコを見たくてスカパー放映があるときはボローニャの試合を必ず見てます。マツ監督に呼ばれて冬にナポリへ移籍したりして。(笑)

■ジュゼッペ・サラオ ⇒ パガネーゼ(共同保有)
レッジーナがイケメンの君を手放しませんように。(祈)

■Josias Basso Lisboa(ジョシアス・バッソ・リスボア?) ⇒ ラヴェンナ(買取オプション付レンタル)

■Tommaso Squillace(トマソ・スクイラース?) ⇒ ラヴェンナ(買取オプション付レンタル)

■アントニオ・リッツォ ⇒ ラヴェンナ(レンタル)

■ルカ・トニョッツィ ⇒ ペスカーラ(完全移籍)

かわいいお魚さん

本人の写真が手に入らなかったのでクラブのエンブレムを。なんて釣りバカにぴったりなクラブなんでしょう。

■エドガー・バレート ⇒ アタランタ(完全移籍)

青も似合います

早く怪我が治りますように。W杯での活躍も期待しています。

■レオナルド・ペッティナーリ ⇒ チッタデッラ(共同保有)

ペッティナーリでーす

■ロランド・サトマリ ⇒ ペスカーラ(移籍形態不明)

■パブロ・アルヴァレス ⇒ ヴィスラ・クラコフ(レンタル)

髪は長い方が素敵だと思うの

現在ヴィスラ・クラコフはポーランドリーグのトップをひた走っており、アルヴァレスはコンスタントに出場してます。

■ガエタノ・ウンガロ ⇒ コセンツァ(共同保有)

■アントニオ・ジョーザ ⇒ ヴィチェンツァ(完全移籍)
完全移籍だったのね・・・。

■クリスチャン・プッジョーニ ⇒ ピアチェンツァ(レンタル)

絶対にまたレッジョに戻ってきてね

当然ですがピアチェンツァの正GKです。

■クリスチャン・リカルド・ストゥアニ ⇒ アルバセテ(レンタル)

冬に呼び戻そうよ

スペインリーグ2部で6試合出場5ゴールと絶好調です。残しておけばよかったのに。

■エミール・ハルフレッドソン ⇒ バーンズリー(買取オプション付レンタル)

ちょっと宇宙人みたい

チームは現在イングランド2部リーグ20位と低迷。出場機会は約半分。頑張れ。

■ホセ・リカルド・モンティエル ⇒ CAティグレ(レンタル)

試合には出ているの?

ティグレ公式が私にはカオスでして、モンティの情報が拾えません。元気かしら?

■ファビオ・チェラヴォロ ⇒ アタランタ(保有権半分買取オプション付レンタル)

アタランタでブレークしますように

だんだんカッコよくなってきたような気がする・・・。早くアタランタでゴールしようね。

■ジョエルソン ⇒ グロッセート(レンタル)
グロッセート公式はメンバー登録しないとアクセスできません。ケチ。

■アレッシオ・セストゥ ⇒ ヴィチェンツァ(完全移籍)
そろそろピッチに復帰できるかな?いつも君の幸せを願ってます。

■ミケ・トゥルベルグ ⇒ オーバーハウゼン(移籍形態不明)

やっと見つけたわ!

行方を突き止めました。ドイツ2部リーグのオーバーハウゼン(Rot-Weiß Oberhausen)にいました。上の写真、何故か真ん中の選手がトゥルベルグのユニを持っていますが、トゥルベルグは左の子ですから。
頑張ってドイツ語を訳して読んだところ、現在怪我しててリハビリに励んでいる模様。って、君また怪我しているのか?
昨季ハーツでもほぼ1シーズンをリハビリに費やしてしまって結局買い取ってもらえませんでした。一日も早く怪我を治して今季こそ活躍しなくちゃダメだぞ!

以上、皆さんの新天地での活躍を心からお祈りしています。みんな頑張れ!!!



ここからは獲得ですが、プリマヴェーラからの昇格組など、昨季のメンバー表にいなかった選手は一応載せておきました。

●やってきた人たち

■シモーネ・リッツァート アンコーナから完全移籍

シモーネ・リッツァート

テッラチーナ(ラツィオ州)出身
1981年9月21日生まれ28歳
174cm 65kg
ポジション:DF

現在フル出場。レッジーナの不動の左SBとなりつつあります。

■セルジオ・ヴォルピ ボローニャから完全移籍

セルジオ・ヴォルピ

オルツィヌオヴィ(ロンバルディア州)出身
1974年2月2日生まれ35歳
174cm 72kg
ポジション:MF

レッジーナの新キャプテンでございます。

■エミリアーノ・ボナッツォーリ フィオレンティーナから完全移籍

エミリアーノ・ボナッツォーリ

アーゾラ(ロンバルディア州)出身
1979年1月20日生まれ30歳
192cm 86kg
ポジション:FW

ゴール量産お願いします。早急に。

■ビアージョ・パガーノ リミニから完全移籍

ビアージョ・パガーノ

ナポリ出身
1983年1月29日生まれ26歳
178cm 73kg
ポジション:MF

元こがもです。

■アントニオ・ブシェ エンポリから完全移籍

アントニオ・ブシェ

グラニャーノ(カンパーニア州)出身
1975年12月12日生まれ33歳
182cm 78kg
ポジション:DF

チリッロの後釜として『刺青枠』での獲得です。←うそ

■マリオ・カッサーノ ピアチェンツァから保有権半分買取オプション付レンタル

マリオ・カッサーノ

1983年10月8日 26歳
ヴィッツォーロ・プレダビッシ(ロンバルディア州)出身
188cm 84kg
ポジション:GK

レッジーナに来てすぐにパパになりました。残念ながら子持ちです。

■ダニエレ・カペッリ アタランタから保有権半分買取オプション付レンタル

ダニエレ・カペッリ

カルチナーテ(ロンバルディア州)出身
1986年6月20日生まれ23歳
186cm 85kg
ポジション:DF

こがもちゃんです。

■ダニエレ・カチア レッチェから共同保有?

ダニエレ・カチア

カタンツァーロ(カラブリア州)出身
1983年8月23日生まれ26歳
184cm 73kg
ポジション:FW

目と目の間隔がちょっと狭い?

■ピエルマリオ・モロジーニ ウディネーゼからレンタル

ピエルマリオ・モロジーニ

ベルガモ出身
1986年7月5日生まれ23歳
183cm 74kg
ポジション:MF

この子も元こがもちゃんです。U-21イタリア代表キャプテンでした。

■シモーネ・ミッシローリ トレヴィゾからレンタルバック

シモーネ・ミッシローリ

レッジョ・カラブリア出身
1986年5月23日生まれ23歳
191cm 73kg
ポジション:MF

嬉しいよ~。ミッシが戻ってきて超嬉しいよ~。

■アダム・コヴァツシク プリマヴェーラから昇格?

アダム・コヴァツシク

ブダペスト出身
1991年4月4日生まれ18歳
192cm 81kg
ポジション:GK

ハンガリー人は英語を話す?私のお話し相手になってね。

■ヴィンチェンツォ・カミッレーリ プリマヴェーラから昇格

ヴィンチェンツォ・カミッレーリ

ジェーラ(シチリア州)出身
1992年3月6日生まれ17歳
191cm 77kg
ポジション:DF

2年前にチェルシーに強奪されたけど戻ってきました。もしかして英語マスターした?

■ジュゼッペ・リッツォ プリマヴェーラから昇格

ジュゼッペ・リッツォ

メッシーナ出身
1991年3月18日生まれ18歳
179cm 71kg
ポジション:MF

いい面構えしてるね。強そうでよろしい。

■ベニト・ニコラス・ヴィオラ プリマヴェーラから昇格

ベニト・ニコラス・ヴィオラ

タウリアノーヴァ(カラブリア州)出身
1989年10月12日生まれ19歳(明日20歳だ!)
181cm 78kg
ポジション:MF

昨季既に昇格していたと思いますが(5試合出てるし)昨夏のメルカート情報で紹介しなかったので入れときました。この子はヴィオラ兄弟の兄です。なかなかのヴィジュアル系です。今季既に1ゴールしてます。

■アレッシオ・ヴィオラ プリマヴェーラから昇格

アレッシオ・ヴィオラ

オッピド・マメルティーナ(カラブリア州)出身
1990年12月26日生まれ18歳
169cm 72kg
ポジション:FW

ヴィオラ兄弟の弟です。兄弟なのに出身地が違うのは何故?兄が生まれた後に引っ越したの?それとも複雑な家庭事情があるの?
兄ちゃんと同じ遺伝子を持っているので、そのうちイケメンに変身する予定。

以上、縁あってレッジョへやってきた皆さんを歓迎いたします。みんな頑張れ!!!

09-10レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
バーンズリー?
イヤイヤイヤ、たくさん変わりましたね。
やはり、2部降格というのは金銭的にも、選手を確保するにもつらいのでしょうね。お金がないなら、1部リーグの出場機会に恵まれない無名の若手選手や中堅選手をレンタルで獲得し、レッジーナ愛で包んで完全移籍で獲得、平行して他クラブへ高く売れるように宣伝していく・・・という活動が必要です。まるで新g(略)

バーンズリーというクラブは初めて聞きました。「バーンリー」という名前のクラブは聞いたことがあるので、ミスかと思いきや、両方あるのですね。ミック・マッカーシー(元アイルランド代表監督)がプレーしていたりと、歴史あるクラブなのですね。
reoさん、おはようございます。
あり得ないくらい選手が入れ替わったので、これ作るのに1日かかりましたよ。あー、疲れた!
レッジーナの場合は2部に降格したから選手を確保できなかったのではなく、ベテラン勢は新監督のお気に入りを獲得しないといけなかったのでレッジョ残留を希望したベテランが全員追い出された形です。一番の高給取りのブリエンツァが抱え込まれて、ボナちゃんみたいな高給取りを頑張って獲得しているので、単純に金がなかったわけでもなさそう。
まあでも安く仕入れて高く売りつけるという戦略は徹底されてますけどね。特に外国人選手。バレートは典型例でした。来季はカルモナが高額で売り飛ばされることでしょう(涙)

バーンズリーは私も最初「バーンリーの間違いでは?」と思って調べたら両方あったんですよ。レッジーナの選手の移籍先を追っていると、今まで知らなかったクラブの公式サイトを訪れる機会に恵まれて楽しいです。世界には本当にたくさんのサッカークラブがありますね。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。