--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/04

セリエB第8節モデナ×レッジーナ ロスタイム最後の数秒で無念の失点

モデナ1-0レッジーナ
得点者:後半52分 ブルーノ

Modena (3-5-2): Narciso, Ricchi, Rickler, Diagouraga, Gozzi, Tamburini, Colucci, Luisi(28' Cortellini), Troiano, Bruno, Catellani(48'st Gilioli). A disposizione: Silvestri, Napoli, Cortellini, Spezzani, Gilioli, Daminuta, Girardi.
Reggina (4-4-2): Cassano, Buscè, Valdez, Santos, Rizzato, Pagano(29'st Capelli), Carmona, Morosini, Missiroli(21'st Barilla'), Cacia(38'st Viola A.), Bonazzoli. A disposizione: Marino, Volpi, Camilleri, N. Viola.
Arbitro: Sig. Velotto di Grosseto
Ammoniti: Luisi, Capelli, Rickler, Santos
Recupero: pt 2'; st 5'

関連記事:
Modena-Reggina Le voci dallo spogliatoio

この試合の動画:
Modena-Reggina 1-0

この試合の選手の評価:
Goal.com
Cassano sv; Rizzato 6, Dos Santos 5.5, Valdez 6, Buscè 6; Pagano 6 (74’ Capelli 5.5), Carmona 6, Morosini 6, Missiroli 6 (65’ Barillà); Cacia 6 (79’ A. Viola), Bonazzoli 5.5. Novellino 6. ARBITRO: Velotto 5.5
Calabria Ora
Cassano 5.5, Buscè 6, Valdez 6, Santos 6, Rizzato 6, Pagano 6.5 (29'st Capelli s.v.), Carmona 6.5, Morosini 6.5, Missiroli 5.5(21'st Barillà 5.5), Cacia 5 (38'st Viola A. s.v.), Bonazzoli 5

Goal.com合格/不合格:
■ダニエレ・カチア
2トップのレッジーナで彼が最も敵にとって厄介であることは間違いない。もし得点できないとしたら、それは今日のようにシュートの精度を欠いたということを意味する。あまりに多くの些細なミスゆえ交代させられることに。
評価6
■マリオ・カッサーノ

アマラントのGKはモデナまで美しい旅をした。90分蚊帳の外で過ごし、少し日焼けしなおし、敵陣地で堅いプレーをする仲間を眺めていたのだ。ミスをしようにもボールにさえ触らなかった。しかしロスタイムの最後の数秒でササ・ブルーノにあざ笑われた。
評価無し


試合後の両監督のコメント:
■アポローニ監督
ここ数週間の困難にもかかわらず、いかにして選手たちが勝負を制したかを考えると嬉しくてたまらない。我々はハートを持って戦い最後まで信じ続けた。対戦相手は素晴らしいチームで、2人のストライカー、ボナッツォーリとカチアはゲームを終わらせようとしていた。しかし正直に言わせて貰うと結果は正しい。幸運は努力の結果手に入るもので、今日我々はそれを手にした。これからはこのチームに継続性を与えなければいけない。
■ノヴェッリーノ監督
楽に勝てたゲームだったのにな。レッジョから来てくれたファンには申し訳ない。私はチームを責める気はないんだ。恐らくもう少し注意力が必要だったかもしれないが、これ以上何が出来たというのだろう。今日は本当に悲しい。だってチームは成長しているし、4-4-2は機能していた。この不運が私の身について回って一年半だよ。幸運とは何かを私は知らない。会長と話したが自分の進退が問題視されているとは感じなかった。結果の面でこのゲームが不運であったことは確認できただろうからね。私はこのチームがシーズン終了時に順位表の上位2チームになれることを確信しているんだ。


相変わらず楽天的ですね。とりあえず早急に御祓いに行ってきてください。
数日前にはナポリのドナドーニ監督を擁護する記事がありましたっけ。ノヴェッリーノさん、他人の心配している場合じゃないと思うんですが?



ロスタイムの最後の瞬間に失点するなんて・・・

しかもまたセットプレーからやられました。ノヴェッリーノさん、何とかしてください。(―_―;)

監督の言うように確かに楽に勝てたはずの試合でした。モデナのシュートがクロスバー直撃&ポスト直撃で2回ほど助けられた側面はあるものの、終始レッジーナが押していた試合だったと思います。前半40分にオフサイドで取り消されたカチアの幻のゴールを始め、得点機は圧倒的にレッジーナの方が多かったんですよね。って、チャンスだけ多くても決めないと意味ないんですが・・・。

Justinでブツ切れ観戦でしたがロスタイムに入ってからは比較的マシな状況で映ってました。
ロスタイム前後に映像が蘇った瞬間、モロジーニと相手選手が正面から激しく接触。いつまでも倒れたまま起き上がらないモデナの選手の手を引っ張り「早く起きてよー」と立たせてあげるカルモナに激萌えました。残り時間で点を取る気でいたんだよね・・・。
しかーし、点を取るどころか最後の最後で逆の展開に。モデナの選手が右サイドをドリブルで疾走。カルモナが併走するものの止められず、ヘルプに来たサントスが堪らずにイエロー覚悟で削っちゃいまして、予想通りイエローゲット。モデナのFKからブルーノに押し込まれTHE ENDでございました。あうっ。
サントスは失点に繋がったFKを与えてしまうし、ブルーノをマークしていたのにゴールさせてしまうし、本日は厄日でしたな。それ以外は彼らしい熱いプレーで頑張っていたんですけど。
ブルーノは夏メルでカチア、マストロヌンツィオと共にレッジーナの獲得リストに載っていたFWですよね。自分に興味を持ちながら獲得しなかったレッジーナを後悔させようと張り切っていたのかしら。

以下、印象に残ったシーンを箇条書きで列記。
◎ヴォルピが出ないときはボナちゃんがカピターノなのね。
◎前半のレッジーナのFKの場面でモロジーニ、カルモナ、パガーノの3人が蹴る気満々でいて、結局蹴ったのはパガーノだった。パガーノはCKキッカーも任されているのね。
◎イエローを提示されたサントスが主審の腹に頭を押し付けて許しを乞うているのが笑えた。自分のフォローで警告を貰ったのに、さっさとサントスの傍から離れる冷たいカルモナにもっと笑った。カルモナにしてみれば「ファールで止めなくてもよかったのに」なんだろうか。

本日の伊紙の見出しは以下のとおり。
ロスタイムにブルーノのゴール。よろめくノヴェッリーノ「なんて不運なんだ!」
ノヴェッリーノ「レッジーナが相手を押し込まなくちゃいけなった」
苦いノヴェッリーノ「運だけが足りなかった。圧倒していた試合だったのに手ぶらで帰るなんて。ファンに申し訳ない」
モロジーニ「僕らはセットプレーから失点し過ぎる。こっちが80分間ピッチを支配していたんだ。でもカルチョではゴールした者が正しい」
アマラントにとって何度かめの悪い冗談
ノヴェッリーノ「幸運はどこにいるんだい?」
レッジーナ、冷たいシャワー

レッジーナの勝ち点は9のまま、順位は15位に下がりました。次は勝ち点11のレッチェと11日にアウェイで対戦です。ブリエンツァがレッチェ戦に間に合うかもしれないというのが唯一の明るい話題であります。フランコさん、助けて~。

09-10レッジーナ | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
どーもー。勢いだけで何とか乗り切ってきました(笑)
仕事が忙しくなる一方で、私も5月にイタリアに行かせてもらえるかかなり心配です(汗)

この試合はびっくりというか、がっかりです・・・。
本当に一年で昇格できるのか少々心配になってきましたわ・・・(^^;)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
まあ確かに好調な出だしで尻すぼみに終わるよりは、今グダグダでも「終わりよければ全てよし」の方がいいですね。ええ、そう考えるようにします。
説得力のある実話でのフォロー感謝です。

トニョッツィはせめてBに戻ってこないかなぁと。もう一度会いたいなぁ・・・。

マッツァーリくん、ナポリに決まったようです。ナポリは一人で行くのは怖すぎます。どうしよう。
forza REGGINA
ノベリーノの後任にと考えていたんですが・・ マツ☆マツの就任発表は残念ですね~


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Mattiaさん、こんばんは
> ノベリーノの後任にと考えていたんですが・・ マツ☆マツの就任発表は残念ですね~

あ、あら、まるで私の心の中を見透かしたかのような書き込みですこと(汗)
はい、告白します。実は私、密かにノヴェッリーノさんがこけた時の後釜にマツマツを夢見ていましたー(^^;)
しかしまあ、またプレッシャーが半端なくきつそうな職場を選びましたねえ・・・
秘密のコメント様
えへ、喜んでいただけて嬉しいです。(^^)
俊輔マフラー巻きながら激務に耐えてくださいね。って、仕事中は巻けないか(笑)

えーと、それでは、お代はいいですからハムセットだけ送ってください。いいですか、ハムだけでいいですからね。

私は1月は休みを取れないんです。繁忙期の始まりなので(泣)
正月は家族のイベントがあるから日本にいないと怒られるし・・・。
やはり遠征するとしたら仕事が一段落する5月か、夏休みを5日間好きなところで取れる7~9月の間なんですよ。でも7月&8月下旬までは欧州サッカーが開幕していないという・・・。
1月に行けそうなら、ぜひ行ってきてくださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
レスが遅れてすみません。
そうですか。私のお土産が人生の宝物ランク2位につけましたか。それはそれは。(^^)
一位がそれじゃ、とても敵いませんわ(笑)
私の人生の宝物ランク1位は何だろう・・・
俊輔、マツマツ、アモルーゾはじめサンタガタで出会った選手や監督の笑顔かしら。

お互い比較的暇な7月8月は欧州サッカーシーズンオフというタイミングの悪さ。(―_―;)
ほんとなかなか上手く行きませんね。

オフィシャルショップとスタジアム情報も詳しく書きますよ~。3連休でスタジアム編を書き終えたいと思ってます。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。