--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/29

エスパニョール練習場編その1

今回は4泊6日のミニ遠征だし、初日から時系列ごとにダラダラ書いていると時間ばかり掛かるので、書きたいことから順不同に書いていきます。予定では全5回くらいの短く濃い遠征記にする予定。初回は練習場編でございます。



まずは練習場への行き方。
エスパニョールの練習場へは地下鉄L4線もしくはL2線のラパウ(La Pau)駅から徒歩10分程度で行ける。
地下鉄の出口は1箇所しかない。地上に出たら出口を背にして左に進みましょう。この景色に向かって歩いていけば大丈夫。基本的にひらすら真っ直ぐ歩いていけば迷うことはない。

道順その1

中央分離帯が広い遊歩道になっているので、ここを歩いてもよし。ただし、練習場は右手にあるので、適当なところで右側に移動すること。

道順その2

信号を渡って更に真っ直ぐ進む。

道順その3

すると右手に練習場の照明が見えてくる。

道順その4

もう少し進むと今度はエスパニョール練習場の看板がある。

道順その5

この看板の先にある右手に折れる坂道を下るべし。

道順その6

坂を下りているときに後ろを振り向くと、このガソリンスタンドがある。

道順その7

坂を下りきったところにあるのは練習場の入り口。簡単でしょ?

道順その8

内側から入り口を撮影するとこんな感じ。右側にあるのはオフィシャル・ショップとファンのたまり場のカフェ。

敷地内から撮影した入り口付近

選手の出待ちポイントはカフェの入り口の前あたり。その奥に選手と監督専用の駐車場があるので、練習後に車に乗って出てくる選手を止めてファンサを求めるペリコが群がっている。こんな風に選手の車はファンに包囲されるのだ。

ファンに包囲される選手の車

9月25日金曜日は5時頃に練習場に到着した。イタリアのクラブは3時~5時の練習が多いのでスペインもそんなもんだろうと考えていたのだ。とりあえず出待ちさえ出来ればいいかなと。しかし、トップチームの選手には会えなかった。出待ちポイントを知らなかったので会えなかったのか、そもそも金曜日は午後練習がなかったのか、とにかく1時間以上練習場内でフラフラしたが俊輔には会えなかった。
エスパニョールには日本人スタッフが二人いる。そのうちの一人に明日の練習時間を尋ねると10時半ということだったので、翌日出直すことにした。

翌日は10時半きっかりに練習場に到着。しかし、悲しいことに練習は非公開だった。私って何て運のない女なんだろう。
エスパニョールの練習場は日陰が少ない。カフェのパラソルの下で過ごせば快適だろうが、ケチな私は建物の陰で2時間以上立ったまま俊輔の登場を首を長くして待った。このクラブでは日本人が珍しくないため、サンタガタみたいに私に構ってくる人が一人もいない。退屈だ。
昨日とは別の日本人スタッフの方に「どこで待っていれば中村選手に会えますか?」と尋ねると、とても親切に出待ちポイントを教えてくれた。日本人記者さんたちも皆さん気さくだし、分からないことは何でも日本語で確認できるのが非常に有難い。

そろそろ選手が出てきそうな時間になったので日陰から出て出待ちポイントへ向かうとポニーテールの日本人女性がいた。前日にバルセロナに到着した俊輔ファンで、あっという間に意気投合。仲間がいて良かったよ~。
彼女は父親と兄が大の俊輔ファンで、二人にためにホームユニとアウェイユニ(共に俊輔のネーム&ナンバー入り)にサインを貰って帰るのが使命らしい。自分のためには2ショットを希望していた。
「そんなにたくさん頼んだら失礼でしょうか?」と、控えめな日本女性の彼女。俊輔に会うのはこれが初めてだそうだ。
「大丈夫です!わざわざ日本から来たんですから、思い切りわがままになりましょう!」と図々しい私。や、俊輔は優しいから絶対に大丈夫だよ。
私は俊輔のネーム&ナンバー入りのホームユニと2005年遠征の2ショットにサインを貰うつもりで両方を手に持って待っていた。周りにいたペリコたち(主に野郎共)がレッジーナユニの俊輔と私の2ショットを見てウケまくっていたのだけど、あれはどういう意味の笑いなんだろう?

最初に第一GKのカメニが出てきたが、人気の度合いはイマイチだった。私たちもスルーした。
駐車場の入り口にはファンが進入しないように見張っているスペイン人スタッフがいるのだけど、俊輔が出てくると「ほら!ナカムラ来るぞ!」と教えてくれた。ここのスタッフは日本人もスペイン人も実にフレンドリーである。
大人気の俊輔の車には凄まじい数のペリコが殺到するが、私たち日本人ペアが一番前に陣取っていたので最初に俊輔を捕まえた。まずはポニーテールの彼女が2枚のユニにサインを貰い、間髪置かずに私のユニも差し出した。少しでも間を空けたらサイドとバックに控えている大勢のペリコたちに押しのけられてしまうのだ。ユニにサインを貰うと「すみません、もう一枚お願いします!」と慌しく2ショットも差し出す。俊輔はレッジーナ時代の2ショットを見ると一瞬だけペンを止めたけど、特別なリアクションは示さずにサラサラとサインしてくれた。つまんないの、反応無しか。って、俊輔にとっては珍しいことでもなんでもないんだろうな。
2ショットにサインしてもらって「ありがとうございました」とお礼を言ったところで、チビッ子とその母親が強引に私たちを押しのけた。ちょっと、まだ写真を撮っていないのよ!
「2ショットは無理ならいいです」と消極的な彼女に「何言っているんですか!撮りましょう!」と母親の脇にピッタリ付ける私。この人の次にもう一度俊輔を取り戻すぞ!

なんつーか、これってバーゲン会場の熱気にちょっと似ているわ・・・。

この母親がかなり面白い女性で、「ナカムラは英語を話すのよ」と俊輔にやたら英語で話しかけていた。や、俊輔はむしろイタリア語で話しかけられたほうが嬉しいのでは?英語は苦手なのでは?
この母親が更に面白いことをやってのけた。「私はここにサインして」とタンクトップを捲り上げて腹を出したのだ。
「・・・ここにするの?」とちょっと笑いながら確認する俊輔に「そうよ~」と更に腹を突き出す。ビックリ仰天する私たちの目の前で特に動揺することもなく

平然と人妻の腹にペンを走らせる俊輔。

凄いわスンタン。長年の海外生活ですっかり逞しくなったのね。←え?
この人、家に帰ったら旦那の前で腹を出して「見て~、ナカムラにサインして貰ったのよ」と自慢する気だろうか?恐るべしスペイン妻。
あ、コメント欄にて人妻の体型に関する質問があったので答えておこう。腹は出ていない。なかなかのナイスバディであった。

このチビッ子と母親がその場を離れると、すぐに他の奴らに割り込まれてしまった。悔しい。やはり押しの強さではラテンには適わない。しかし、諦めずにその場に踏ん張ってタイミングを伺い、俊輔が座る運転席の前になんとか復帰した。
「すみません、写真もいいですか?」
ポニーテールの彼女が体を屈めて俊輔の横に顔を持っていく。無事2ショットを撮影した後で「もう一枚、単体でお願いしま~す」と連続でシャッターを切る。
・・・なんかビミョーな表情だわね。ま、いいか。

いっぱい頼んじゃってゴメンね

「ありがとうございました!」「明日頑張ってください!」と二人で頭を下げて、その他大勢のペリコの皆さんに俊輔を譲った。
望みを全て果たしたポニーテールの彼女は満足感で一杯だったが、私はちょっと物足りなかった。慌し過ぎてゆっくり触れ合いを楽しむ状況じゃないよ、これ。そうか~、エスパニョールは車越しのファンサなのか~。あと数ヶ月すればこのナカムラ熱が少しは醒めて落ち着いて話が出来るようになるのかしら・・・。
4年振りに俊輔に会えたというのにイマイチ気分が盛り上がらなかった私だったが、帰国日に2ショット写真のサインを改めて見た時にあることに気がついた。

レッジーナでは背番号10でした

あ、10だ・・・!!!

俊輔はサインに背番号を入れる。だからエスパニョールに所属している今は7だ。このユニのサインみたいに。←すんまへん、よく見えませんね。頑張って目を凝らして見てくださいな。

結局セルティックのユニは持っていない私・・・

そうか、この写真にサインするときに一瞬ペンが止まったのは番号を考えていたからなのね。
おっと、7じゃない。セルティックの25でもない。レッジーナだから10だ。
きっとそんなことを考えていたんだと思う。あの気ぜわしい状況下でこんなさり気ない心遣いをしてくれた俊輔の優しさに涙が出てきた。ありがとうスンタン。やっぱり大好きだよ。

バルセロナ遠征記2009 | Comments(22) | Trackback(0)
Comment
おかえりなさい。
お疲れ様でした。
少しずつ体力を回復して、元気になったら更新を楽しみにしています。
reoさん、ただいま!
すみません、諸事情あって試合前後に出店のバッタ物チェックが出来ませんでした。
「中村俊輔」と漢字で書かれたある意味笑えるオフィシャルなタオルマフラーならありますが欲しいですか?(笑)
お?もう帰って来たんですね。
おかえりなさい、今回はショート遠征だったんですね。
スペイン妻の腹はやっぱり出てたんでしょうかw
俊輔が選挙事務所のダルマみたいに「次は勝てますよーに」と願をかけてたかどうかは解りませんが、シェレス戦はチームも微妙だったようですね^^;

リーメイさんご自身の調子はいかがだったのでしょうか。
まぁ無事に帰って来て何よりですね。
味方にブーイング
してくれたのですね!!ボールを出さないコロとか、コロとか、コロには
特に激しいブーイングを浴びせてくれましたね~!
んとに、視野狭いのか心狭いのか、・・・どっちもダメじゃん。勝ちたいんですよっ!ね。

リーメイさん、おかえりなさ~い!!
無事俊輔に逢えて良かったです!で、ご婦人の生腹にも動揺せずサインするスンタン。。。
なかなか見れるもんじゃないです。貴重なシーンですね!
そういえば、スンタンは腹出しは得意でしたね(笑)最近、出さなくなりましたね、ヘソビーム。
リーメイさん、旅のお疲れをとって お体ご自愛くださいね。
それから更新いつも楽しみにしています。レッジーナ応援もがんばらねば!
おかえんなさい^^。
お疲れはとれましたか~。
爆笑しながら拝見しました。面白い(>_<)!

生腹ですか?と確認しにきたら、すでに上の方からその話が。
きっと、もっとスゴイものにサインしたことがあるに違いない。(>_<)

お帰りなさいませ~
出勤途中の電車内で噴きまくりました。
その奥さんどーするんでしょうね、サインは。
旦那に写真でも撮ってもらうんでしょうか?

>控えめな >会うのはこれが初めて >消極的な
・・・ですよねぇ普通は。ここらへん反芻して日々過ごそうかと思います(<え?)

エスパニョールのスタッフに日本人が2人もいるってのが驚きです。なんででしょう?
マドリーもカタカナ表記のユニホームをオフィシャルで売ってるらしいです。スペイン全土で日本人取り込み作戦でも練ってるのだろうか?

「会えましたよ」報告が聞けてこちらも嬉しいです。続きが楽しみ~♪
おかえりなさーい♪
お疲れ様です。
バルセロナの天気も良かったみたいですね。
無事、帰国できてなによりです。

さらに、練習場で、サインや写真撮影の
チャンスもあったようで、よかったですね。

腹にサインをねだる人妻・・、
長年の海外生活でたくましくなったスンスケ・・
大うけです。

4泊6日の強硬スケジュール。
ますますの爆笑ネタを楽しみにしています。
まずは、ぐっすり寝て、体調を整えてください。
すごいですね(o^-')b
スペインは強烈ですね(笑) 何はともあれ俊輔に会えて、フルで見れてよかったですね。

レッジーナはようやくですね。でも決定機を外し続けるボナを見ると一刻も早くフランコさんカムバックしてきてほしいですね。 とりあえず勝ち点3なんで前向きにとらえたいですね。

まぁ今日は疲れがどっときてると思うのでゆっくり休んで下さいね。 ではまた( ̄▽ ̄)b
Fillipoさん、ただいま!
はい、もう帰ってきました。夏休みは5日しかないので。

>スペイン妻の腹はやっぱり出てたんでしょうかw
本文中に追加しましたが、スペイン妻の腹は出ていませんでした。きっとスタイルに自信があるから俊輔に見せたかったんでしょうね。うーん、ラテンだー(笑)
そうか、俊輔は願かけて腹サインしていたのか(爆)

試合はねえ、ほんと微妙でした。帰り道ペリコの皆さんは口数少なかったですよ。(^^;)

私の調子は今のところ持ち堪えています。仕事がすんげえ溜まってますが倒れないで処理しなくちゃ。・・・がんばろー!

雪虫さん、ただいま!
ブーイングはですね、選手個人ではなく不甲斐ないチーム全体にって感じでした。特に前半終了時が凄かったです。
コロにはブーイングというか溜息のが多かったかも?(笑)

生腹サイン、今度サンタガタでやってみようかしら・・・。←誰にしてもらう気だ?
そういやスンタンは最近腹出しませんね。グラスゴーで腹出すと冷えちゃいそうだから自重していたのかも?バルセロナに来て温かくなったからまた腹出し始まるかも?(笑)

レッジーナも応援してくれてありがとうです。更新頑張りまーす!(^^)v
めいくうさん、ただいま!
生腹反応が凄いっすね、やっぱり(爆)
もっと凄いもの、、、尻とか?(^^;)

めいくうさんにはお土産あげません。だって、めいくうさんは行こうと思えば行ける人だから。思い切った決断をできる人だから。もう頭の中でプラン立て始めているでしょ?(笑)
自分で好きなだけペリコグッズ買ってきてくださいな。きっと俊輔も待っていますよ。(^^)v

akiさん、ただいま!
ペリコグッズには全く興味がないであろう遠征仲間の皆様には別のささやかなお土産をご用意してあります。そろそろ集合しましょうね。仕事の山が片付いたら連絡入れます。

>ここらへん反芻して日々過ごそうかと思います(<え?)
はい?今更>控えめな >会うのはこれが初めて >消極的なには間違ってもなれないでしょ、akiさんは。無理無理!(爆)
いっそガロッパ君に腹サインしてもらってきてください。

エスパニョールにはどうして2人も日本人スタッフがいるのかしら。私も知りません。
カタカナ表記のユニって日本人に売れるんでしょうか。アルファベットの方が絶対にカッコイイですよね。私はカタカナあっても買わないなあ。

たらっちさん、ただいま!
バルセロナ、天気良過ぎです。真っ黒に日焼けしちゃいました(汗)

大うけしてくださって嬉しいです♪
この遠征記はなるべく早く書き上げちゃおうと思ってます。目標:1ヶ月以内に完成

練習場で2日連続スンタンに会えたら、もっともっと楽しかっただろうなぁ。
まあ機会があったら再チャレンジと行きますか。
たらっちさんも行きましょうよ。
ヤス君、こんばんは。
イタリア女が腹にサインを貰っているシーンには未だ遭遇していません。スペイン女の方が大胆なのかしら。

レッジーナの選手たちは私に尻叩かれなくても勝ってくれてホッとしました(笑)
ちゃんとピアチェンツァ戦のエントリー書きますよー。ボナちゃんはなかなか点取れませんね(汗)
フランコさんは次節で戻れそうな記事を見ました。FWの選択肢はどうなるんでしょう。
モロジーニもいいプレーをしたので、中盤のポジション争いも激化するだろうと書かれていました。楽しみですね。次も勝てますように!

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
疲れてて眠いはずなのに夜になると目が冴えちゃうんですよね。幸い(?)眠いと思う暇もないくらい仕事が忙しいので、一日中ハイなテンションで乗り切れていますが。

お正月にバルセロナへ行けるといいですね。でもエアチケットは高いのかしら???
私もスペイン語はさっぱりですが何とかなりました。
治安はそれほど悪いとは思いませんでしたよ。私の場合NYに1ヶ月滞在したことがあるので、もっと凄い状況に慣れているだけかもしれませんが。(^^;)
そうです。心配なら私と一緒に行けばいいんですよ!(笑)
すごいぜスンスケ
お帰りなさい。身体は大丈夫でしょうか?
いやあ、さすが海外組は違いますね。度胸が。

おみやげありがとうございます。オフィシャルってことは、青白ってことですよね?うーん、青白のマフラー・・・?
タオルマフラーですか?それならぜひ。海外はタオルマフラーではなくて、寒いときに首に巻くマフラーが多いと先月イタリア旅行へ行ってきた人に聞いたものですから。
ぜひぜひお願いします。
たくさん寝たので元気になりました
えーとですね、タオルマフラーかと聞かれるとちょっと困ってしまいます。
素材はタオル地ではありません。ポリエステル100%です。
これはreoさんの定義ではタオルマフラーに入るのでしょうか?それとも寒いときに首に巻くマフラーに入るのでしょうか?
色はもちろん青白でございます。雰囲気はモンテディオ山形スペイン版と考えていただければ(爆)

スンタンやさしい!
生腹サイン大爆でした!
それってやっぱり気を引こうとか思っての行動?
ドン引きかもしれないのに? うーんスペイン女性は強し!(もっと凄いものって、胸とか想像してしまいました。)
それにしてもサインの時の状況に感動しました。
ちゃんと考えてサインしてくれるんだなーって!!
出されたものに淡々とサインするのかなーって思ってましたから。(だって忙しいでしょうし、たくさんサインするだろうから。)私もますますスンタン好きになりました、続きを楽しみにしております。でも無理はしないでくださいね。
yukaさん、こんばんは!
そう、スンタンはファンに優しいのです。でもその優しさに甘え過ぎて頼みすぎちゃったかなって、ちょっと反省してます。(^^;)

スンタンは尻や胸にも平然とサインするのかしら・・・。
基本的に淡々とサインするタイプだと思いますが、ペリコたちには笑顔を向けていましたよ。スペイン語で簡単な受け答えはしてました。

明日お土産は発送する予定でございます。もう少し待っててね♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
こんばんはー。どうもご無沙汰してます。
はい、体調絶不調なのにバルセロナへ行ってきちゃいました。
大したものじゃありませんが皆さんにお土産買ってきましたので今月集まりましょう。
現在シエナのお嬢さんに都合を聞いてます。
あとでメールしますね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。