--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/12

なんとガーナに逆転勝ち

ああ、疲労が激し過ぎて面白いことが書けそうもないわ・・・。←無理にネタに走らなくてもよいのでは?

ガーナと言えばチョコレートですが、現在ガーナに飛ばされているうちの会社のスタッフによると、ガーナのチョコは不味いそうですよ、奥さん!カカオ豆の産出地であってもチョコレート製造の技術は進んでいないようです。
・・・どうでもいいっすね、こんな話。

この試合で一番嬉しかったこと、それは

イナちゃんの復活。

イナちゃんらしいあのミドルには、ちょっと涙が出そうになりました。イナちゃん、おかえり~。このまま代表に定着できるといいね。

この試合で一番笑ったこと、それは

ベンチで不機嫌そうなスンタンの顔←笑うとこなのか?

Jデビューの日からスンタンの数々の問題発言に「まーた、このガキは余計なこと口走って!」と笑い転げながら見守ってきた私としては、こういう突っ込みどころ満載な行動はちょっと昔を思い出して懐かしかったりして。最近やたら優等生で面白くなかったからさ。
まあ、スンタンが不機嫌だったのは自分が下がってから点が入ったからじゃなくて、代表のコンセプトとは全然違う形ばかりで点が入ったからでしょ?「これでいいのかよ?チームコンセプトはどうなってんだよ?」って気持ちはよーく分かりますよ。正直に顔に出ちゃったけど、いいんじゃない人間らしくて。
と、スンタンには激甘な私であった。
まあ、どんな形であれ勝利は嬉しいものです。観客席で大喜びの子どもたち可愛かったなぁ。

この試合で一番悲しかったこと、それは

ロングボール一本で簡単に点を取られちゃったこと

しかも2回も。もう思い切り萎えましたよ・・・。
本番までに何とかしましょうね。って、何とかなるんだろうか?

そうそう、ネットでよく“本田△”を見かけて意味が全然分からなかったんですが(性格がとんがってるから△なのかと思ってた)、あれは“本田さん、かっけー(かっこいい)”という意味だったんですね。今頃知りました。←遅過ぎる
なんか生意気だと一部で叩かれているようですが、

うちの業界、老いも若きもあんなんばっかですよ。

世間一般ではあの程度で生意気だと騒がれちゃうんですね。へー。

※追記
1週間振りにネットの世界をさ迷ってまいりましたが、なんかスンタンも叩かれているんですね。本田対俊輔みたいな構図で。しょうもない記事ばかりでしたけど。
まー、スンタンも三十路に突入して、だんだん中間管理職みたいな苦労が増えてきたってことでしょうか。あんまりベテランはこうあるべきみたいな既成概念に囚われず自然にしていればいいと思いますよ。とりえあず、しばらくはクラブに専念ですね。
今朝慌ててスカパーで欧州サッカーセット+WOWOWで契約しなおしたんですけど、ちゃんとエスパニョールの試合映るんでしょうか。体調悪いから録画して寝ますけど、朝起きたらちゃんと録画できていますように。

俊輔 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。