--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/03

セリエA第34節ボローニャ×レッジーナ 残留の望みを繋ぐ大きな勝利

ボローニャ1-2レッジーナ
得点者:前半40分 ブリエンツァ、後半1分 バレート、後半41分 モラス

Bologna (4-4-1-1): Colombo, Zenoni, Moras, Terzi, Belleri, Mutarelli, Mudingayi (50' Osvaldo), Mingazzini, Valiani (79' Marazzina), Adailton (58' Coelho), Di Vaio. A disp.: Antonioli, Rodriguez, Castellini, Lanna. All.: Papadopulo
Reggina (3-5-1-1): Puggioni, Lanzaro (33' Cirillo), Valdez, Santos, Adejo, Carmona, Barreto, Barillà, Costa (70' Hallfredsson), Ceravolo (61' Vigiani), Brienza. A disp.: Marino, Cozza, Viola, Corradi. All.: Orlandi
Arbitro: Sig. Gianluca Rocchi di Firenze
Ammoniti: Mudingayi, Mutarelli, Zenoni, Costa, Mingazzini, Barillà, Vigiani

関連記事:
敗北も残留を諦めないパパドプロ
イブラヒモビッチの活躍でインテルがラツィオに勝利←下のほうに少しだけ
Serie A Week 34 - Bologna 1 - 2 Reggina
Reggina Two Good For Bologna In Hit & Miss Relegation Scrap

この試合の動画:
Bologna - Reggina 1 - 2 - Anticipo 34a Giornata - Highlights SKY
Reggina Bologna 2-1 Highlights SKY HD 34a Giornata 02-05-09 720p←ゴールシーンのみ
Bologna Reggina 0-1 Gol BRIENZA SKY HD 34a Giornata 02-05-09 720p←ブリエンツァのゴールのみ
Bologna Reggina 0-2 Gol BARRETO SKY HD 34a Giornata 02-05-09 720p←バレートのゴールのみ

この試合の選手の評価:
Goal.com
Puggioni 6; Lanzaro 6 (33' Cirillo 6), Valdez 6, Santos 6; Adejo 6, Barreto 6.5, Carmona 6, Costa 6 (70' Hallfredsson 6), Barillà 6; Brienza 7; Ceravolo 6 (60' Vigiani). Allenatore: Orlandi 6, ARBITRO: Rocchi 6
Datasport
Puggioni 7, Santos 6.5, Costa 6, Cirillo 6.5, Lanzaro 6, Valdez 6.5, Carmona 6.5, Barillà 6, Vigiani 6, Barreto 7.5, Hallfredsson 6, Ceravolo 5, Brienza 6.5, Adejo 6

試合後の両監督のコメント:
■パパドプロ監督
妥当な結果だ。完全に負けに値したよ。幾つかの単純ミスの重いツケを払わされた。言い訳はしたくない。今日我々は自分で自分の首を絞め、今シーズンをぶち壊すようなことをしてしまったが、同時に今日と同じハートを持ってプレーすれば終盤を戦い抜くことができるという自信がある。まだチームにはセリエA残留を懸けた戦いをするための力がある。選手たちとは試合開始から終了まで100%の力を出し切ると約束したよ。
■オルランディ監督
今日の結果はすぐに忘れ、次の残り4試合に焦点を絞らなければいけない。我々はずっと残留を信じてきたわけだが、その自信が更に深まったよ。明日の試合の結果を待っているが、我々にできるのは可能な限り多くのポイントを稼ぐ努力をすることだけだ。我々はあまりリスクを犯さなかったが勝利には値する。たくさんのボローニャのミスが我々の長所に匹敵したのは偶然の一致ではない。(←この文ちょっと意味不明)
チームが見せてくれてたパフォーマンスとバランスには満足だ。我々はこういう試合の準備をしたんだ。我々が相手よりもカウンターで少しだけ勝っていることを分かっていたからね。私の選手たちは戦術面のインテリジェンスでもハートの面でも賞賛に値するよ。


Goal.com合格/不合格:
バレートのユーロゴール:
シーズン前半の対戦同様アマラントのMFはロッソブルーのGKコロンボにセーブする余地を与えない素晴らしいゴールを生み出した。ボローニャと対戦するときはいつもバラグアイ人は絶好調で、特別なゴールを決める。
評価9点

これからはバレートをボローニャ・キラーと呼ぼう。

ブリエンツァ:
小妖精アマラントのビッグマッチ。先制ゴーラー。大事な試合で美しい左足ゴールを決め、チームメイトたちへ投げキッスを送った。試合終盤にミスを犯したが許そう。決定的な今日の勝利は彼によるものだから。
評価7点

最後のミスには脱力したけど、私も笑って許す。



比較的映りのいいSopCastは本日全滅。しかたなく超映りの悪いJustinで観戦開始。あまりに映りが悪くてボールの位置さえ判別不可能。よく見えないなりにもボローニャが試合を支配しているのは分かった。レッジーナはとにかく早めのチェック。今日はチェックの鬼と化す作戦らしい?
 ↓
前半33分、ランザーロが負傷交替。ちょっと前から痛みをこらえてプレーしているのが粗い画面からも伝わってきていた。やっと2試合出場停止から復帰したと思ったら今度は怪我かい・・・。orz
チリッロ投入に心拍数が上がる。チリッロは心臓に悪いんで、どうかランザーロが軽症でありますように。や、今日のチリッロは良かったけど。
 ↓
画質が悲惨過ぎて観戦モチベーションが落ちてきたので、映りのいいところを探す旅に出る。すると今日も私が見てない間にレッジーナが先制。3戦連続のこのジンクスを現地でも発動させるためには、私は試合中にトイレにでも行けばいいのだろうか。
先制点が生まれたのは40分。バレートの素晴らしく精度の高いロングパスにブリエンツァがオフサイドラインをギリギリで抜け出し、左足でゴール右隅に思い切りのいいゴールを決めた。
ちっちゃいオジサン、ようやくゴール。もうお守りは必要ないかな?

脚の神様のお守りはどうしようかな~

ベンチの選手も全員駆け寄ってきて、全員で手を繋いで輪になって回り始めたときには笑ってしまった。2周くらいすればよかったのに。(笑)
 ↓
ディヴァイオがゴール前まで迫ってくるが決めきれないまま0-1で前半終了。
 ↓
後半が始まる前に映りがマシなところを発見。そっちに移動。
 ↓
後半1分。いきなりバレートが魅せて0-2に。
レッジーナのカウンター攻撃をボローニャの誰かが必死でクリア。かなり後ろまで戻ってきたボールをバレートが胸トラップから右足を一振り。昨季何度か目撃したユラユラしながら落ちる魔球ミドルはクロスバーに当たった後にゴールの中に吸い込まれた。素晴らしい!前節のハルフレッドソンのゴールも凄かったけど、これはこれでまた違う味わいのスーペルゴール。
バレートとは同伴出勤するくらい仲のいいチリッロ(レッジーナの美女と野獣コンビ)が喜びのあまり祝福の輪の上に馬乗りになっていた。
 ↓
負けるわけには行かないボローニャが怒涛の反撃開始。ムディンガイとアダイウトンを下げてオズヴァルドとコエーリョを投入してからのボローニャの怖いこと怖いこと。(>_<)
しかしオズヴァルドのシュートはほんの僅かゴールの右。
その次のオズヴァルドのシュートはクロスバーを直撃。
その次のコエーリョのシュートもクロスバーを直撃。跳ね返りをディヴァイオがキープ⇒鋭い反転からシュートを放つもプッジョーニが神セーブ!
レッジーナも今日イマイチだったチェラヴォロを下げてヴィジャーニ投入。このまま完封なる?!
 ↓
後半23分、ボールを競りに行ったコスタの側頭部にコエーリョの肘が入り、うつ伏せの状態で頭を激しく地面に叩きつけられ、玩具みたいにバウンドするコスタの体。ベンチのフィジコが血相を変えて飛び出してきて、完全に気を失っているコスタの口に指を突っ込んで舌を引っ張り出そうと悪戦苦闘。しかし、喉の奥で丸まった舌はなかなか出てこないようで、プッジョーニまでがGKグローブを投げ捨ててコスタの頭の上に座り込み、後頭部を後ろに反らして気道確保に必死になっている。すぐに敵味方の選手が集まって騒然となるが、審判が治療の邪魔になるからと全員を追い払う中プッジョーニだけは引き続き治療に参加。
早くしないとコスタが窒息しちゃう!恐怖で身の毛がよだった。
約4分後、意識を取り戻したコスタが立ち上がり朦朧としながらピッチに戻ろうとする。試合はいいからすぐに病院へ行きなさい!(>_<)
スタッフに支えられてピッチを去るコスタに観客から温かい拍手。試合が気になって気になって仕方ないのだろう。コスタは何度も名残惜しそうにピッチを振り返っていた。
 ↓
すっかり気が動転してしまって試合に集中できなかったが、ブリエンツァが絶好機を2回連続外してくれたお陰で徐々に気持ちがゲームに戻ってきた。それにしてもブリエンツァ、GKと1対1のチャンスで股抜きを狙って抜けなかったというのが・・・。
 ↓
後半41分、ボローニャが執念のゴール。CKのゴチャゴチャからモラスが押し込んで1-2!
おーい、追いつかれたら全ての努力が無駄になるぞー!
 ↓
なんとか追いつこうと攻めまくるボローニャと死に物狂いで守るレッジーナ。ベンチの面々は皆一様に時計を凝視。ロスタイムは5分もある。早く時間よ経って~!(>_<)
 ↓
息詰まる5分が経過し、レッジーナが何とか守りきって値千金の勝利!
娘たちから祝福のキスを受ける観客席のフォーティ会長。ホッとした笑顔を浮かべる選手たち。明け方にバンザイして飛び跳ねる私。ああ、降格決まった状態で渡伊なんてことにならなくて本当によかったよ~。

この勝利でレッジーナは暫定的にレッチェと勝ち点で並び、残留ゾーンまでは3ポイントとなりました。今日ユヴェとフィオがそれぞれキエーヴォとトリノに勝ってくれれば、残留の可能性が一気に膨らみます。さあ皆さん、今夜はユヴェとフィオを応援しましょう!

とっても心配なコスタですが、秘密のコメント様から「今は大丈夫、なんともない。」というコスタのコメントを呼んだという書き込みを頂きました。大事には至らなかったようで一安心です。次のサンプ戦は出られるのかしら・・・。
※追記
コスタ情報がレッジーナ公式に載りました

昨夜コスタはボローニャのMaggiore病院でずっと安静にしていた。ドクター・ファヴァスリは心臓マッサージが応急処理として効果的であったことを確認した。
え?あの時心臓マッサージもしていたの?てか、心臓止まってたの?!
お次はコスタのコメントです。
「頭を強打した後にすぐに気を失ったんだ。気がついたときは皆が俺の周りを囲んでいた。で、すぐにピッチに戻らなくちゃって思ったんだ。今はレッジョ・エミリアの実家にいて元気だよ。」
サンプ戦は見送った方がいいのかもしれませんね・・・。無理しなくていいよコスタ。

とにかく、これで明日は気持ちよくイタリアへ旅立てます。初めて渡伊した2004年以来、一度もレッジーナの負け試合を見たことがないという不敗神話を今年も継続できるでしょうか。今年も勝利の女神になれるといいんですけど・・・。
では、頑張って選手の皆さんを激励してきます。PC持込しますので現地からの更新をお楽しみに!

08-09レッジーナ | Comments(9) | Trackback(0)
Comment
いってらっしゃい
お気をつけて!
帰国は19日ですか?私と板貫さんと入れ違いですね。
我々は別々のルートでイタリア入りしますが途中で合流します。なので私は前半はKちゃんと後半は板貫さんと一緒です。しかし訪れる練習場も観る試合も違います(笑)

RくんはMiranteと大の仲良しですから黙って行ってもすぐにバレそうで...Rくんがご機嫌斜めになると私は試合が観れなくなるので。

帰ってきたらまた楽しい話を聞かせてくださいね。

ジェノバのホテルはインターネット料金が高いように感じますので使い過ぎにはご注意を。
行ってきま~す
おお、板貫さんもイタリア入りが決まりましたか!しかし見事に全員目的地(練習場&試合)がバラバラですね(笑)
そうなんです、帰国は19日なんです。今回は皆さんと合流できなくて残念ですが、帰国後の報告会(?)を楽しみにしています。

ジェノヴァのホテルはネット料金高いのですか。なんだかんだジェノヴァでは忙しいのでネット三昧にはならないかなと。
レッジョでは毎日午前中はネットして過ごしてしまいそうだ。(^_^;)
素晴らしい試合
よくやったなー。感動ですね。バレトのゴールえげつないし、ブリエンツァの1対1もおもろかったし(笑)引き分けならブリエンツァ叩かれるだけじゃすまされなかったな(゜_゜)!!ぜひともブリエンツァにお守りをm(__)m にしてもコスタが無事で何よりですね。ゆっくり休んでほしいですね。 

それと、この間も言いましたが、本当、お体に気を付けて、楽しみこんできて下さいね(´∀`)! こっちからも念を送りますんで、そっちでも選手たちに念を送りこんだってくださいね、勝利の女神さん(笑)。 それではいってらっしゃいヽ(´▽`)/
ナイスゲームでした
バレートはカワイイ顔してえげつないないですよねー(笑)
オルランディ監督がベタ褒めしてました。
ブリエンツァはまだお守りが必要なレベルですかね?じゃあ渡してきます(笑)
コスタは実家のすぐそばで良かったなと。今頃マンマに甘えていることでしょう(爆)
じゃ、行ってきます!飛行機に乗り遅れないようにせねば!

拍手の秘密のコメント様
ジェノヴァで夕立に遭われたんですか?それは災難でしたね。ダービーの結果も残念でしたね。

私はただ今トスカーナにて何もかもが上手くいかない未だかつてない試練に遭っております。
まだアモルーゾに逢えていないのですが、明日のシエナの練習はモンテパスキ・アレーナの予定なので明日こそ逢えるはず!頑張ります!
こんにちは(´∀`)
元気ですか?トスカーナで苦労しているようですが、早くアモルーゾに会えるといいですねヽ(´▽`)/
 それはそうとサンプのマツ監督がレッジョに再び奇跡の残留の手助けをしてくれそうですね。 コッパイタリアに全精力を注ぐためにターンオーバーを敷くかもしれないんですよね!? 是非ともそうなって、コッパで優勝してほしいですね。 けどリーメイさん的にはカッサーノとかのプレーを生で見たいですよね。そこら辺だけ複雑ですけど勝ち点3にこだわるサッカーをしてほしいですね。 ではまた(^_^)/~
ショックが大きすぎますね……。 今はただ他のチームが負けてトリノ対ボローニャが引き分ける事を祈るしかないですね。
初めて負け試合見ちゃいましたよ
昨夜夜中にレッジョに到着して今日からネットやり放題です!
いやー、ボロ負けにも程があるってねえ・・・。もう言葉を失いましたよ。
とりあえずトリノ対ボローニャが引き分けたのでオーケーですね。まだまだ分かりません。
これから記事更新しますので、ちょっと待っててね。
拍手の秘密のコメント様
ごめんなさーい!ジェノヴァのホテルはネット代が高いので繋ぎませんでした。だからカピタンに伝言できていません(汗)
でもカピタンとってもいい人でした。おばさんファンに囲まれてブチュブチュキスされてましたよ(笑)
とりあえず大敗ショックからは立ち直り、今日はレッジーナの選手たちとのやり取りを楽しみました。v-290

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。