--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/18

俊輔フィギュアの使い道とかハーツ戦とか

スンタンの香水メシア10が届きました。ネット注文した人にはもれなく付いてくる全然似てなくて全然かわいくないフィギュアの使い道に困っています。スンタンはもっとラブリーだぞ、こら。まったくイギリス人の美的センスは・・・。
これ貰って喜んでくれるレッジョの民はいるかしら。とりあえず中華レストランのオバチャンにプレゼントして反応を見てみます。「店の魔よけにでも使ってください」というメッセージを中国人の同僚に書いてもらうかな。(笑)

なんでこんなに色黒なの?


さて、1-1で引き分けた先日のハーツ戦です。スンタン&クロサスが先発でない時点で普段だったらテレビの電源オフにするところですが、この日は我慢して全部観ました。だって、ハーツのベンチにレッジーナから修行に出されているトゥルベルグがいたんですもの。

楽しそうに練習していること

ハーツに移籍してすぐに大きな怪我をして、最近までずっとリハビリしてました。今シーズン治療だけで終わっちゃうんじゃないかとハラハラしましたよ。ポンコツで使い物にならないからとレッジョに返却されても、多分レッジーナで出番もらえないだろうし、なんとか残り少ない試合で結果出して買い取ってもらえるといいのですが。
いつ読んだか忘れましたが、ハーツ公式で選手の給料が未払いの件について尋ねられたトゥルベルグは「レッジーナでは4ヶ月給料を払ってもらえなかったから、ハーツで1~2ヶ月払ってもらえなくたってノープロブレムだよ!」と答えていて茶を吹きました。フォーティ会長、昨季はそんなに長いこと選手に給料払ってなかったんか?(汗)
何処のリーグも金がなくて大変ですわね。頑張って毎月給料払ってもらえる金持ちクラブへステップアップしたまえ。<トゥルベルグ

おっと、話をハーツ戦に戻しましょう。
セルティックはかなり早い時間にヤン様のゴールで先制。「ヤン様、あと2点くらい取ってハーツの監督が焦ってFW陣をピッチに投入するように促すのよ!早くトゥルベルグの出番を作って!」と意味不明な応援を続けておりました。
しかし、その後のセルティックの情けないこと。いつものことですけど、スン・クロがいないとどうしようもない放り込みに終始し「これが首位のチームか?」というサッカーしか出来ないんですよねー。放り込みが効いているならともかく、前線でボールが収まるわけでもないのに、ストラカンは毎度毎度いったい何をやっているのかと・・・。それにスン・クロを温存するなら3位ハーツとの対戦じゃなくて、下位との対戦でやりゃいいのに、ストラカンは毎度毎度(以下省略。
どうにもならないので後半スン・クロを投入。やっとまともにゲームを作れるようになりました。首位のチームなんだから誰が出ても一定のクオリティを維持しなくちゃいけないと思うんですが、ストラカンは毎度毎度(以下省略。
カワイコちゃんルーフェンスは今日もスンタンのCK・FKをたくさん無駄にしてくれました。本当に顔だけが取り柄の子なんですね。や、取り柄が何もないよりはマシか?
あーあ、出来ることならスンタンは休ませてあげたかったのに・・・。この試合ドローだったせいで2位レンジャーズとの勝ち点差が1に縮まり、今後もずっと無理させられる予感。orz

カンフースンタン

トゥルベルグはラスト5分だけ出てきました。セルティックが早い時間に大量得点してくれれば、もっと早い時間に投入されたかもしれないのに、ぶーぶーぶー。
試合後トゥルベルグはスンタンに話しかけたりしたんでしょうか。
「あの~、チッチョからセルティックのナカのユニを貰って来いって言われてるんですけど・・・」とか言ってたら超笑えるんですが。や、逆パターンも笑えますよね。
「ねえ、シーズン終わったら一旦レッジーナに戻るんでしょ?そんときにチッチョに俺のユニ渡してよ」とスンタンがトゥルベルグにユニを渡したとか。(爆)

えー、そろそろ果てしない妄想にピリオドを打とうと思います。

俊輔 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。