--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/22

九日目②:恥かしがり屋の監督&埃を被ったポルシェの謎

練習場へ行く前に『SPORT WORLD』でアモルーゾのネームと背番号を入れてもらったユニを受け取った。カードで支払ったので漢字で署名すると、店のお姉ちゃんが「私の名前を漢字で書いて」とリクエストしてきた。気軽に引き受けたら彼女の名前はRosaだった。いや、ロゼッラだっけ?とにかくRosaから派生した名前だった。いきなり薔薇かよ。
「薔薇って書けます?」と板貫さん。
「書けるわけないじゃないですか」と私。
二人して焦りまくったけど、携帯で文字変換すればいいことに気がつき無事解決。店の姉ちゃんは漢字で書かれた自分の名前に大喜びであった。今後携帯や電子辞書を持っていないときに同様の頼み事をされたらどうしましょ。

アモルーゾのユニを持ってサンタガタへ行くと、今日も練習は非公開だった。そういや練習だけじゃなくて、オルランディ監督自身もずっとファンに非公開だ。や、フェンス越しに姿は拝めるので非公開という言い方は正しくないか。正しくは出待ちしていても絶対に姿を現さないということ。いつも遅くまでクラブハウスに残って仕事しているのかと思っていたら、昨日秘密の出口からこっそり帰るミステルを目撃。3つの練習グランドはそれぞれフェンスで仕切られているが、一番奥の石壁沿いは少し隙間が開いていて互いに行き来できるようになっている。オルランディさんはそこを通って、一番手前のプリマヴェーラちゃんのグランドを抜けて脱出していたのだ。成る程、アモルーゾも火曜日はあそこから帰ったに違いない。
脱出ルートは発見できたけど、わざわざプリマヴェーラちゃんのグランドの出口で待ち構えてサイン貰うのも迷惑かと思い、結局オルランディ監督とは一度も接触せず。ファンサービスが苦手な恥かしがり屋さんのようなので放っておいて差し上げた。レッジーナを残留させてくれさえすれば、別にファンサしてくれなくてもノープロブレムである。

今日も一番手前のグランドではプリマヴェーラちゃんが練習していたけど、私たちは一番奥のグランドで練習しているもう一つ下のカテゴリーの坊やたちの練習を見たいのだ。だって、プリマヴェーラちゃんよりも坊やたちの方が私たちに懐いていてカワイイんだもの。坊やたちの練習は非公開じゃないし、現に何人かの親が練習を見学しているので私たちが見ても問題ないはず。そこで堂々とバリケードを突破し、トップチームのグランドの前を横切って奥まで突き進むことに。すぐにだみ声のおばさんファンに「非公開よ!」と注意されたが、「奥の子どもたちの練習を見るの!」と板貫さんが答えると「あ、そう」と納得してくれた。トップチームのグランドの前を通過中に何人かの選手が「あれ?」とこっちを向いたが、よそ見をせずに奥のグランドに直行したのでお咎めは無かった。(笑)

この日は風が強くて坊やたちの練習を見ている最中に寒さに耐えられなくなってきた。他に着るものがなかったのでアモルーゾのネーム&ナンバー入りのユニをバッグから出して着込んでいると、坊やたちの親が私を見てクスクスと笑っている。「あのジャポネーゼはニックのファンなんだね」という感じのリアクションだった。

坊やたちの練習見学にも飽きてしまい、途中で練習グランドの更に奥にある駐車場へ行って選手の車チェックを始めた。ほとんどが大衆車なのだが、1台だけポルシェのカイエンがあった。去年はエステヴェスがポルシェのカイエンに乗っていたけど、今年ポルシェのカイエンに乗っているのはアモルーゾ(レッジーナ公式の新Q&Aで本人が答えていた)。でも昨日も一昨日も大衆車(フィアット)で通勤していたのは何故なんだろう?てか、ポルシェは埃にまみれている。かなり長いこと駐車場に放置してあるみたいだ。火曜日にアモルーゾファンの女子が「ニコラの車はまだ駐車場にあるから帰ってないもん!」と主張していたのは、この車を見て言ったんだろうな。
アモルーゾが愛車を駐車場に放置してあるのと、彼がレッジーナを出て行きたがっていることには、何か因果関係があるのだろうか?・・・あるわけないか。

あと20分くらいでトップチームの練習が終わりそうだという頃になって、さっきのだみ声おばさんや半袖オジサンたちが次々とこっちへやってきた。みんな退屈して暇を持て余しているらしい。だよねー、やっぱりプリマヴェーラちゃんじゃなくてトップチームの練習を見たいよねー。
これから出待ち体勢に入るファンたちは、坊やたちの親とは違いアモルーゾユニを着ている私をじっと見つめる。笑顔は全くない。ちょっと恐い。え?何なの?
やがてだみ声おばさんが「そのユニどうしたの?」と聞いてきた。「買ったんだよ」と答えるとホッとしたように周囲が一斉に笑顔になる。そうか、私がアモルーゾからユニを貰ったと思ってヤキモチ妬いていたのね。(笑)
練習場に集まるレッジョの民は選手のユニを貰おうと誰もが必死である。サインを貰いながら、写真を撮りながら、最後に必ず付け加える言葉、それは

ユニちょうだい!

一番人気のアモルーゾはもちろんのこと、主力選手たちはいつも「ごめん、もう予約済みなんだ」と答えていた。選手からユニをゲットするのはかなりの難関らしい。そういや、去年ビアンキからパンツを貰っていたギャルサポは得意満面で周りの女子を挑発していたっけ。今年はイケメン独身選手を巡る女の戦いがない平和なサンタガタであった。コスタ、チェラヴォロ、ミッシローリ君、ハルフレッドソン辺りは対象外ってことなのか?君たち、メスト君、ビアンキに続く婦女子のアイドル目指して頑張りたまえ。

南イタリア遠征記2008 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
200002
こんにちは。

また踏めませんでした^^;

いい線で行ってたんですが^^;

また次頑張ります!!

今晩俊輔は出るかどうか分かりませんが見てみますv-55

クロサス出るかな^^;
ヤレヤレさん、おめでとうございます。
よく読んでくださいよ。コメントくれた人の中で一番近い番号を踏んだ人がプレゼントを貰う資格があるのです。どっちがいいですか?選んでくださいね。

今夜はインテル×レッジーナを優先するのでセルティックの試合は再放送になりますが、俊輔出なかったら当然観ません(笑)
あ、でもクロサスが出たら観るかも。
200022
そ、その名前はキツイですね。携帯電話のすばらしさに感謝だったことでしょう。私だったら・・・カタカナかな(笑)
ファンの様子が笑えます。そうか。この後感動的なエンディングがあるんですね!
reoさん、こんばんは。
新潟好調キープじゃないですか。ま、そのうち大宮が追い越しますが(笑)

薔薇は普通書けないですよね。サラサラと書ける人がいたら惚れそうです。
てかreoさん、カタカナは漢字じゃありませんて(爆)
あ、でも板貫さんはカタカナも教えてました。

ファンの「ユニちょうだい攻撃」はなかなか迫力ありますよ(笑)

>この後感動的なエンディングがあるんですね!
はい、この後アモルーゾにユニにサインしてもらいます。真横に立って私の顔を覗き込みながらサインしてくれて至福のときでした。♥

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。