FC2ブログ
2009/03/16

セリエA第28節レッジーナ×ナポリ なんで勝ちきれないのかなぁ

レッジーナ1-1ナポリ
得点者:前半27分 コッラーディ、後半19分 ラヴェッシ

Reggina (3-4-1-2): Puggioni, Lanzaro, Valdez, Cirillo (69' Krajcik), Sestu (85' Stuani), Carmona, Barillà, Costa, Cozza (78' Di Gennaro), Brienza, Corradi. A disposizione: Marino, Adejo, Cascione, Ceravolo, Alvarez. All.: Nevio Orlandi
Napoli (4-3-2-1): Navarro, Santacroce, Cannavaro, Contini, Aronica, Pazienza, Blasi, Bogliacino (78' Montervino), Hamsik, Zalayeta (85' Russotto), Lavezzi. A disposizione: Bucci, Grava, Denis, Rinaudo, Amodio, Pià. All.: Roberto Donadoni
Arbitro: Sig. Trefoloni di Siena
Ammoniti: Cirillo, Corradi, Bogliacino, Zalayeta, Aronica
Recupero: pt 2; st 4

関連記事:
Lavezzi Saves Napoli Against Reggina
Serie A Week 28 - Reggina 1 - 1 Napoli

この試合の動画:
Reggina - Napoli 1-1 Highlights Sky Sport - HQ
Reggina - Napoli 1-1 (15/03/09)←実況がナポリファンらしく喧しい

この試合の選手の評価:
Goal.com
Puggioni 5.5, Lanzaro 6, Valdez 6.5, Cirillo 6 (69' Krajcik 5), Sestu 7.5, Costa 6.5, Barillà 6 (86' Stuani s.v.), Carmona 6, Brienza 6, Cozza 6.5 (76' Di Gennaro s.v.), Corradi 6.5. All.Orlandi 6. ARBITRO: Trefoloni di Siena, 5.5
Datasport
Puggioni 6, Costa 6, Cirillo 6.5, Lanzaro 6, Valdez 6.5, Krajcik 6, Carmona 6, Cozza 6, Barilla' 6, Sestu 6.5, Corradi 6.5, Brienza 5.5, Di Gennaro s.v., Stuani s.v.

試合後の監督、選手のコメント:
■オルランディ監督
引き分けじゃ我々は満足できない。またしても不運な結果となってしまった。勝利を掴み取るチャンスだったのに残念だよ。全ての試合で勝つためにプレーするのは容易じゃない。しかし我々は残留を信じ続ける義務があるんだ。まだまだ残留できる十分な可能性があるからね。次のインテル戦では数週間前のミラン戦の再現(サンシーロで1-1のドロー)を期待しているよ。もちろんインテル戦とミラン戦は違うストーリーだということは分かっているがね。
■ドナドーニ監督

こちらの記事を参照のこと
ドナドーニ:「誰が相手でも自信をもって戦うのみ」
■ランザーロ
俺たちいい試合をしたけど、いい試合をしただけじゃ勝ち点は貰えない。勝てた試合だったのに・・・。残留に向けて素晴らしい一歩を踏み出せたはずなのに、残念だよ。今の順位から抜け出したかったら極力ミスを少なくしないとダメだ。次の日曜日はサンシーロで超厳しいインテル戦だよ。でも俺たちやるぜ。
■セストゥ
頑張って先制することに成功したのに、少し恐くなって、少し相手がいいところを発揮してきて、それでちょっと消極的になっちゃったんだ。そういう態度のツケを払わされたね。でもさ、俺たちまだ信じてるんだ。どんなに多くの困難があっても、俺たちはピッチで表現していくよ。
■プッジョーニ
ナポリは素晴らしい個性を持っていて、ボールを持つとドキッとさせるんだ。レッジーナは力強いゲームをして、選手はとてもいいプレーをしたけど、ほんのちょっとだけ決定力が足りない。それがあれば前進できるんだけどなあ。俺たちにはチームの共通認識があって、守備面を向上させることが出来た。それに相応しい結果を得られないのがもどかしいよ。出遅れていて巻き返さないといけないから、常に全力を尽くさないといけないことは分かってる。大事なのはグループが結束したままでいること。レッジーナの歴史が示しているよ。このユニを着たら最後の最後まで信じることが必要なんだ。


プッジョーニがやっちまって失点したわけですが、凹んでなくて前向きですね。安心しました。
ま、彼は奇跡の残留を果たした年のチームの一員ですから少々のことではへこたれません。大丈夫、大丈夫。



相手は人気チームのナポリですから簡単にネット観戦できるだろうと高を括っておりましたが、これがねぇ、まともに映る所がないんですよ。ブツ切れJustinでトータル15分くらいしか観られませんでした。それも何故かゴール直後に繋がるという怪奇現象というか嫌がらせ?コッラーディのゴールもラヴェッシのゴールも余韻だけしか楽しめず・・・。せっかくアロニカも先発していることだし、90分通して観たかったよぉ。(泣)
同じJustinでもFillipoさんはもっと長い時間観戦できた模様。ちょっとレッジーナにも触れてくれています。

えー、めちゃくちゃ疲れているので、ゴールシーンを中心に超簡単に振り返ります。

前半27分、ランザーロが仰向けに倒れながら足で押し出したボールを受けたコッツァが相手3人を引き付けて左斜め前へ絶妙なスルーパス⇒オフサイドトラップを抜け出したコッラーディが左足で流し込みレッジーナ先制。
コッラーディはこれで今季10ゴール!二桁行ったぞ、おめでとう!やはりチリッロの暑苦しい祝福からは逃れられなかったらしい。(笑)

ガゼッタから頂きました

伊紙ではコッラーディを『獅子』と形容するところが多いんだけど、確かに彼の髪型はライオンぽいかも。あ、髪型じゃなくてプレースタイルのことなのかしら。この試合は絶対に勝ちたいという気持ちが強過ぎてファールが多くなっていたけど、気持ちの強さが伝わってきてジーンときました。
 ↓
チリッロが黄紙ゲットで次節累積警告で出場停止。おいおいおい、ただでさえCBが足りないのに!
 ↓
エリア内でカンナヴァーロのシュートをヴァルデスが手で防いだと騒然となるもののPKは無し。だって、あれ、わざとじゃないもの。
 ↓
レッジーナ1-0でリードのまま前半終了。
 ↓
後半19分、プッジョーニが痛恨のミス。ゴールに突っ込んできたサラジェータを凌いだものの、なんとルーズボールを見失い、ラヴェッシに抜け目無く押し込まれ同点に。ああ、追いつかれちゃったよ~。orz
 ↓
カッショーネを投入しようとしていたオルランディ監督は点を取らなくてはいけなくなったために予定変更。後半24分にチリッロ⇒クライチク、後半34分にコッツァ⇒ディジェ、後半41分にバリッラ⇒ストゥアニとフレッシュな選手を送り込むもののゴールならず。終了間際のクライチクのクロスに合わせたストゥアニのヘディングが決まっていれば・・・。ううっ。
 ↓
1-1で試合終了。フォーティ会長の渋い顔。。。

うーん、勝ちきれませんなぁ。やっぱり、ちょっと自信が足りないのかな・・・。
1回勝つと調子に乗ってポンポーンと行きそうな気がするんですよ。ブリエンツァも1点取れば調子に乗ってポンポーンとゴール量産できそうなんだけどなぁ。
でっかいベルナルドさんはプレッシャーをはねのけゴールしましたが、ちっちゃいフランコさんはプレッシャーをはねのけられなかった模様。やっぱり体が小さいと押し返す力が弱いみたいなので、ここはファンの力が必要です。ということで、皆さん、毎晩イタリア方面に向かって祈りましょう。

ちっちゃいオジサンがゴールできますように。


08-09レッジーナ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
こんにちは
いやー今日ハイライト見ました。 失点シーン以外ディフェンス面は珍しくミスはなかったっぽいし、ほんとプッジョーニは気を落としてなくてほっとしました。 攻撃面もコッツァがあがった事でより幅が広がりましたね。 それなのに引き分けとかまじでもったいないです。次はインテルが相手だけど勝ち点は最低でも必要だし、やってくれると信じてます。放映権もあるし、早くみたいですね。 まぁリーメイさんも仕事頑張って下さいね(´∀`)。 ではまた(^_^)/~
ヤス君、こんばんは!
せっかくチリッロがノーミスだったのに、プッジョーニがやっちゃいましたねー。まったく(笑)
そのチリッロは次節累積警告で出場停止ですが、何とかサントスが戻ってこられそうですよ。
インテル戦はホームの試合でいいパフォーマンスができていましたから、きっとアウェイでも臆することなくなってくれるでしょう。スカパーで試合が見られるのは嬉しいですね。待ちきれません。(^^)
とにかく選手が諦めないうちは私たちも諦めずに応援あるのみ。サッサと仕事を片付けて、土日は私の気力の全てをレッジーナのために捧げますぞ。
リンクありがっした。
マヂでちょこっとしか触れてないので、来た人ガッカリしないといいですがw

>コッラーディを『獅子』
伊藤英明かと思ってたら、最近はルーキーズっていうドラマに出て来た監督にも似てるなぁって・・・佐藤なんとかっていう暑苦しい感じの人。

まぁツラはどうでもいいんで、もっと流れからゴールを決めろ!と思ってますよ^^
ディジェンナーロが一発屋で終ったら悲しい(苦笑)
Fillipoさん、こんばんは。
コッラーディが伊藤英明や佐藤隆太に似ているってことは、彼は実は日本人顔なんでしょうか。つーか、暑苦しい顔の日本人に似てるってこと?←コッラーディファンの人ごめんなさい。(^^;)

> まぁツラはどうでもいいんで、もっと流れからゴールを決めろ!と思ってますよ^^
そうなんです。10ゴール中PKが5。もう少し流れからのゴールが欲しいですよね。コッツァという最高のラストパス供給者がいることですし、シーズン終了までにあと5ゴールはしてもらわないと残留できん・・・。(^^;)

> ディジェンナーロが一発屋で終ったら悲しい(苦笑)
サンシーロでゴールする星回りなんじゃないかと密かに期待しております。インテル戦も決めてくれ~。ディジェのゴールでインテルから勝ち点取れたら、もうそれ以外まったく点取らなくても怒らないから(笑)
お久しぶりですー Grazie roma の管理人です。

justinはホントに誰かがゴール決めたらうつらなくなりますよねー 自分もサンプ戦、観てたら早めにバチスタが決めちゃったのでそれ以後うつらず、仕方なくシエナ-ミランを観てましたね。 レッジョ戦も、けっこー観て応援してますよ。 レッジョには絶対に残って欲しい。

トリノは、昨シーズンはプロヴィンチャらしからぬ魅力的なサッカーをやってて応援してたんですけど、ディミケーレが抜けてビアンキが入って、前と後ろに分かれるサッカーになっちゃいましたね。 もう落ちちゃっても仕方ないって感じです。 
レッチェはレッジョと対照的にビッグクラブに無抵抗なクラブなので、落ちても良いかなと(ペレッタさんもいないし、、)
あと一個は、キエーボかななんて思ってたんですが、最近、頑張ってるのでレッジョやばいなと(笑) 個人的には、プリエンツァが残留のキーマンと思ってますけどねー 今年、元気なプリエンツァを観てない感じが・・
おお、ご無沙汰しております!
Justinはセルティックのカップ戦だと90分問題なくフルで見られたりするんですが、何故かセリエの試合だと調子悪いです。何でだ・・・。

レッジョのことも気にかけてくださって感謝です。
ローマはなんつーか浮き沈みの激しいシーズンですね。今季はお気に入りのカワイコちゃんメクセスと同じくらいパヌッチ大先生の言動に注目しています。ああいう大人なんだか子どもなんだかよく分からない人は決して嫌いではない私(笑)

トリノはあちこちのサイトさんで「前と後ろだけでサッカーしてる」と書かれてますね。アモルーゾが追い出された時点で私は完全に興味を失いました。ビアンキの再起動スイッチもなかなかONで固定にならないし・・・。

レッチェは男前監督ベレッタさんがいなくなったのはデカイですよね!ああ、レッチェの試合を観る一番の楽しみが・・・。
でも、あの道化師みたいな派手なユニと熱いティフォージは好きなんですよね。南のクラブは一つでも多く残って欲しいけど、よその残留を願っている余裕は今季のレッジョには全く無く・・・。ハハハ。(^^;)

>個人的には、プリエンツァが残留のキーマンと思ってますけどねー
やはりそう思われます?私も昨季の活躍が忘れられずに、どうしても一番期待しちゃいます。そろそろ心身ともに完全復調する頃だと思うのですが・・・。てか、してくれ(切実)
とにかく黄色いロバさんに負けないようにレッジョも浮上したいです。

そうそう、リンク先張り替えたほうがいいですよね?明日にでも変更しておきます。

管理者のみに表示