--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/23

セリエA第25節カターニア×レッジーナ 負けて当然の試合

選手も監督もバスにもフェリーにも乗せてあげなくていいです。

全員泳いでメッシーナ海峡を渡って帰ってきてください。

以上。



えー、ワタクシいい歳した大人なので、これで終わりにしないでちゃんと記事書こうと思います。



カターニア2-0レッジーナ
得点者:前半34分 カプアーノ、後半28分 ポテンツァ

Catania (4-3-3):
Bizzarri, Potenza, Silvestre, Stovini, Capuano, Ledesma, Biagianti, Tedesco, Mascara (78' Llama), Morimoto (83' Spinesi), Paolucci (73' Baiocco). A disposizione: Acerbis, Silvestri, Carboni, Martinez. All: Zenga
Reggina (3-5-2): Puggioni, Cirillo (87' Sestu), Lanzaro, Valdez, Santos (10'Krajcik), Costa, Carmona (76'Ceravolo), Cozza, Barreto, Di Gennaro, Corradi. A disposizione: Marino, Barillà, Hallfredsson, Cascione. All: Orlandi
Arbitro: Sig. Mazzoleni di Bergamo
Ammoniti: Cirillo, Krajcik

関連記事:

Serie A Week 25 - Catania 2 - 0 Reggina
http://www.channel4.com/sport/football_italia/sa0809/cat-reg.html

この試合の動画:
Catania-Reggina

この試合の選手の評価:
Goal.com
Puggioni 5.5, Lanzaro 5, Valdez 5.5, Cirillo 5.5 (85' Sestu sv), Costa 6, Santos sv (8'Krajcik 5.5), Carmona 4.5 (74' Ceravolo sv), Cozza 6, Barreto 5.5, Di Gennaro 5, Corradi 5. All.Orlandi 5. Arbitro: Mazzoleni 6.5
Datasport
Puggioni 5.5, Valdez 5, Cirillo 5, Lanzaro 5.5, Santos s.v., Costa 5.5, Barreto 5.5, Cozza 6, Krajcik 5.5, Sestu s.v., Carmona 5.5, Di Gennaro 5.5, Corradi 5.5, Ceravolo s.v

試合後の両監督コメント:
■何故かゼンガ監督ではなくプルヴィレンティ会長
我々にとって非常に重要なゲームだった。降格圏に巻き込まれる危険性があったからね。そうならずに勝ったけど、1月の獲得選手2人のゴールで勝てたのが最高だよ。
■オルランディ監督
・Channel4
試合前残留は不可能ではなかった。そして今も残留は不可能じゃない。今日は奇妙なゴールを食らってしまってトホホだよ。もっといい結果に値したんだが。しかし、6ポイントの範囲内に5チームがいるんだ。順位を上げたかったら2~3回勝てばいいんだよ。
・Goal.com英語版
我々はこの敗戦に凹んじゃいないさ。それどころか、6ポイントの間に5チームがいることを考えれば、まだまだ残留に手が届く可能性があるってことだ。そんな悲惨な状況じゃない。計算上はまだわからないんだから戦い続けるだけだよ。今日はちょっとガッカリしている。特に0-0の時点で、我々はフィニッシュの精度を欠き、どのセクションも注意深さが足りなかった。




継続性に欠けるレッジーナの皆さんのことですから、そろそろ集中力が途切れて一回負けるんじゃないかって気がしていました。ミラン戦であんないい試合したのに、これが同じチームかよ、おい。
ひとまず怒りは置いといて、楽しい話題がありませんが、それなりに書いてみました。

虫かごの中のティフォージ

・・・あれ?少ないけどレッジーナのティフォージがスタジアムにいますね?
すみません、一人一枚しかチケットを買えないように制限されただけですね。アウェイサポの入場が禁止されたのはサンプドリア×アタランタ戦でした。
Casms, Samp-Atalanta senza tifosi ospiti

本日も早い時間に選手を怪我で失うという呪い(しかも接触がなくて一人で勝手に怪我する系)が発動してしまったレッジーナ。なんとサントスが前半8分に負傷退場ですよ。ここのところ守備の競り合いではことごとく高さで勝っていて頼もしい限りだったのに。(号泣)
サントスOUT、クライチクINで、最初中盤右サイドに入っていたランザーロが最終ラインに下がって、その場所にクライチクが収まることに。ああ、貴重な交替枠をまた怪我人で使ってしまった・・・。しかも、こんな早い時間に・・・。orz

ミラン戦では引いて引いてスペース埋め埋め作戦でしっかり守り、攻撃はじっくりチャンスを伺って、気の利いたカウンターから相手にパンチを喰らわせるという戦い方がはまっていたレッジーナでしたが、今日は相手にスペース与え過ぎでは?何度も突破できて楽しかったでしょ、森本君?もうファールじゃなきゃ止められなくてチリッロに何度か倒されてましたねえ。
両チームの期待の20歳の2ショットがありましたので載せときます。
そういやカターニャのロモナコ代表取締役(一時期モウリーニョさんとやりあってましたっけ)は森本君に「バンザイ」というニックネームをつけたんですって?マレモート(Maremoto)の方がカッコイイと思うんですが。

ディジェも可愛いお尻してますな

今日は勝ちに行くんだし、それ程必死に守らなくても得意のアンジェロ・マッシミーノだったら勝てるだろうと高をくくっていたのでしょうか。カプアーノの先制ゴールなんて、いくら3列目くらいから凄い勢いで上がってきたとはいえ、あんなにフリーで打たれちゃダメでしょ。まあ押さえの利いたいいシュートでしたけど。後半のポテンツァのゴールはランザーロの完全なクリアミス。守備がまた不安定になっちゃったような気がするんですけど?

守備も危なっかしかったけど、攻撃も何だか噛み合っていませんでしたねえ・・・。コッラーディの落としは味方に渡らないことが多かったし、コッラーディをサポートしなくちゃいけないディ・ジェンナーロは最近目立っているから厳しいマークを付けられちゃって自由に動けないし、オルランディ監督は後半からコッツァを一段高い位置に上げたけどあんまり効果なかったし、後半30分に投入されたチェラヴォロは全然流れを変えられなかったし、流れを変えられる選手だったセストゥは残り5分を切っての投入だったし。
前節パレルモ戦は前半ダメダメだったけど、後半どんどん良くなって、終盤はイケイケだったらしいので、オルランディさん今日も終盤に盛り返すんじゃないかと期待しちゃったのかなあ。どう考えても動くの遅過ぎたと思います。
途中からはプレスも甘くなって、セカンドボールも拾えなくなって、攻め急いで精度のない縦パスやクロス入れて相手にボールを奪われての悪循環。ディジェもバレートもコッツァも「あー、今日は上手くいかない!」と顔をしかめる場面が多々見られ・・・。
2失点してからは諦めモードに入っちゃいましたね。それが一番腹が立ちました。試合終了のホイッスルが鳴るまで諦めずに相手に向かっていく姿勢をここのところずっと貫けていたのに、今日はそういう気迫を感じられませんでした。やっと継続性を身に着けたと思ったのに錯覚でしたか・・・。orz

数少ない良かったところは、サイド攻撃に可能性を感じられたことでしょうか。左サイドはコスタがワンツーでエリア内深いところまで進入していってマイナスのクロスを上げるという形が出来ていたし、右サイドではクライチクが左足で「触れば一点!」という重くて早いボールを入れてきて、FW陣と息が合ってきたら面白いなと思いました。

テデスコの尻は、、、どうでもいいや

ミラン戦でゴールしちゃったディジェのマークはこれからも厳しくなるでしょう。そろそろブリエンツァが復帰してくれないと困るなぁ。あと、時々とんでもない確変をするヴィジャーニも早く戻ってきてくれ~。

ライバルチームもトリノ以外は皆さん負けてくれたんで、順位の変動も勝ち点差の変動もほとんどありません。当然まだまだ諦めませんぞ。レッジーナの皆さん、次節フィオレンティーナ戦では心を入れ替えて死ぬ気で戦うように。次も情けない試合をしたら許さん。

08-09レッジーナ | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
やっぱ
リーメイさんも同じ気持ちでしたか。 本当攻撃は単調だし相手は守りやすかったでしょうね。 あとなんでチェラヴォロでしたんなって話ですね。 あんな遅い時間にしかも動きまくってくれる選手じゃないのに出すなよって話ですね。それならさっさとさっぱりだったやつとセストゥを後半頭から変えたらおもしろかったと思うのに。 なんか継続してやってきたのに悔しいです。 ムカムカがおさまってから寝ます。 おやすみなさい(´`)/~
ほんま継続性の無い奴らだ
そろそろ集中力が切れてくる頃だと思ってました。ま、次は必死でやるでしょう。てか、必死にならなかったら許さん。
チェラヴォロの投入は「はい?」でしたよねー。フィニッシャーが必要なんじゃなくて、チャンスそのものを作れなかったのが問題なのに。セストゥかバリッラ、もしくは両方を早い時間に入れて欲しかったなぁ。そうしたら流れが変わったかも・・・。って、たらればの話をしても虚しいけど。
とりあえず、ちゃんと記事書きます。でも、あまり早く帰れなかったので、今日は監督と選手のコメント訳しただけで終わっちゃうかな。
拍手の秘密のコメント様
今日は寒かったですね。雪の中重いファイル抱えて打ち合わせに出かけて、すっかり体が冷え切っちゃいましたよ。(>_<)

UEFA杯負けちゃいましたね。パッツォが出られれば違った結果になったでしょうに・・・。バレンシアでの観戦を夢見ていた人が今夜一緒に食事をしたメンバーにもいました。
お友達、モデナで暴れ過ぎないように気をつけてくださいね(笑)
何か面白いエピソードがあったら教えてくださいませ。(^^)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。