FC2ブログ
2009/01/13

セリエA第18節レッジーナ×ラツィオ やっぱ守備がアカンなあ

レッジーナ2-3ラツィオ
得点者:前半4分 コッラーディ(PK)、前半13分、前半21分、後半30分 パンデフ、後半17分 コッツァ

Reggina (4-4-2): Campagnolo, Cirillo, Lanzaro, Santos, Costa (52'Cozza), Sestu (85' Di Gennaro), Barreto, Tognozzi (55'Viola), Barillà, Brienza, Corradi. A disp: Marino, Krajcik, Cosenza, Rakic, Ceravolo. All.: Giuseppe Pillon
Lazio (4-3-1-2): Carrizo, De Silvestri, Diakite, Rozehnal, Radu, Dabo (65' Brocchi), Ledesma, Meghni (74' Mauri), Pandev, Zarate (79' Foggia), Rocchi. A disp: Muslera, Kolarov, Cribari, Makinwa. All.: Delio Rossi
Arbitro: Sig. Bergonzi di Genova
Ammoniti: Carrizo, Tognozzi, Cirillo, Diakite, Costa.

関連記事:
Serie A Week 18 - Reggina 2 - 3 Lazio
Pandev Hat-Trick Downs Reggina

この試合の動画:
Reggina Lazio 2-3 Ampia Sintesi Highlights Contro Campo HQ 18a Giornata 11-01-09
Reggina Lazio 2-3 Sintesi Highlights 90 Minuto HQ 18a Giornata 11-01-09

この試合の選手の評価:
Goal.com
Campagnolo 6.5; Cirillo 5, Lanzaro 6.5, Santos 5.5, Costa 4.5 (53’ Cozza 6); Sestu 6.5 (85’ Di Gennaro s.v.), Barreto 6, Tognozzi 5.5 (55’ Viola 5.5), Barillà 6; Brienza 6.5, Corradi 5, All. Pillon 5.5, ARBITRO: Bergonzi di Genova 5.5
Kataweb
Campagnolo 6.5; Cirillo 6, Lanzaro 5.5, Santos 5.5, Costa 5 (6’ st Cozza 6.5); Sestu 6 (41’ st Di Gennaro n.g.), Barreto 6, Tognozzi 5 (10’ st Viola 6), Barillà 6; Brienza 5, Corradi 6. A disp. Marino, Krajcik, Cosenza, Ceravolo. All. Pillon 6.
Datasport
Campagnolo 6, Cirillo 5.5, Lanzaro 5.5, Santos 5.5, Costa 5, Barreto 6, Barillà 5.5,
Viola 6, Tognozzi 5.5, Sestu 6.5, Cozza 6, Corradi 6, Brienza 6, Di Gennaro s.v., ARBITRO: Bergonzi di Genova 5.5

この試合の両監督のコメント:
■ピッロン監督
Corradi Staying At Reggina - Pillon
チームがホームで2ゴールしたら勝つはずなんだがなあ。我々は馬鹿げたミスを犯して回避可能なゴールを許した。それが事実だ。
(移籍市場について)
コッラーディは残る。一方でどの選手を買うべきか慎重にクラブと評価を行っているよ。

■ロッシ監督
Rossi Sees Need For Improvement
我々はあまりに鈍かった。あらゆる側面で成長しないといけない。しかし、我々が若いチームだということを忘れないでくれ。ウィンターブレイクの後で少々苦しむのは普通のことだよ。
(ロッキの移籍の噂について)
何か大きなことをやろうとしているチームは、まずベストプレーヤーたちを引き止めないといけないんだ。私は彼が移籍を望んでいるとは思わない。だってラツィオは重要な成績を収めることが出来るんだからね。




レッジーナの守備陣はこの二人に翻弄されちゃいましたねぇ。

クワガタ禿とカツオ君

以前『月ユヴェ』でパンデフの薄くなり具合を「クワガタ禿」と形容していました。以来我が家ではパンデフは本名で呼ばれることはなく「クワガタ禿」と呼ばれ続けております。
また、どこだか忘れましたが、よそ様のサイトでサラテを「カツオ」と呼んでいるのを見かけました。以来日曜の夕方に『サザエさん』を見るとサラテを思い出して笑いが止まらなくなる私です。
ラツィオってネタチームですよね?←レッジーナサポに言われたかないだろう

えー、この試合は前半25分からネット観戦しておりました。が、仕事が繁忙期に入りつつあるとか、母の入院とか、公私共にいろいろ取り込んでおりまして、まともな試合レポを書いている余裕がございません。・・・いつもまともなレポを書いていたつもりなのか?<自分
ラツィアーレのtotakuさんが詳しい試合の流れを書いてくださっていますので、どうぞ皆さんそちらを参照してくださいませ。
08-09 セリエA 第18節 vs レッジーナ (AWAY) --- there's No end.

私の方ではレッジーナ視線で印象に残った箇所を幾つか。。。

●どうしてカリーソは一発レッドじゃないんですか?

第7節フィオレンティーナ戦でカンパがサンターナを倒したときは速攻赤紙が提示されましたわよ?どうしてカリーソは赤じゃないの?どーして、どーして?
コッラーディがPKを決めて先制したから細かいことはどうでもいいじゃーん!とは割り切れない私であった。とりあえずコッラーディ、今季8ゴールおめでとう。これは間違いなく2桁いきますね!

残留してくれそうで安心しました

●レッジーナの皆さんは未だ正月気分?

ラツィオの守備も結構ぼんやりしていましたが、うちは更に酷かったですねえ。前半にパンデフに立て続けに点取られてんだから、もっと真面目にマークしなさいな。後半もまたパンデフにやられるってどういうこと?危機察知能力が欠けているんじゃありません?
特にコスタはボロボロでしたなぁ。思うようなプレーが出来ていない自分自身に苛立っていたのかラフプレーが多くなって、2枚目の警告を貰う前に下げられちゃいました。まだまだ青い。精進したまえ。
今日の試合を観ても最多失点の責任をカンパに押し付ける奴はいるんでしょうか?いるなら出て来い!私が相手をしてやる!

●コッツァを控えにするのは勿体無い

愛しのマツ監督が率いていた頃から、レッジーナが攻撃的ないいサッカーをして、しかも結果に結びついていたのはトリデンテをやっていた時だと思うんですが。昨季終盤の怒涛の追い上げが可能になったのも、アモルーゾ、コッツァ、ブリエンツァのトリデンテが機能してきたからでしょ。今季もコッラーディ、コッツァ、ブリエンツァというプロヴィンチャにしては贅沢な攻撃の駒が揃っているのに、誰かをベンチにしちゃうのは勿体無いよ~。トリデンテ復活希望。
今日もコッツァを投入したから点が入ったんだし(変に力まないで落ち着いてちょこんと入れたのはさすが)、昨季アモルーゾに抜かれたレッジーナ最多ゴール記録を塗り替える気満々で燃えていますんで、どうかスタメンで使ってやってください。<ピッロン監督

コッツァのゴールで「行ける!」と思ったんだけどなぁ

●セスツゥに注目

よく走るし、クロスの精度も悪くないし、動きに切れがあっていい感じです。コッツァへのアシストもナイスでした。ピッロン監督がこのまま使い続けてみたいと言う気持ちも分かります。監督の期待に応えて大きく飛躍してくれますように。でもヴィジャーニが怪我から回復して練習に復帰したんで、次節はどうなる?

●フォッジャとレッジーナティフォージの結び付きに感動

レッジョを離れてからもインタビューで「あちこち渡り歩いてきたけど、心に残っている町はどこ?」と聞かれると、2つか3つ挙げた都市名の中に必ずレッジョを入れてくれて、「レッジーナのファンは本当に素晴らしかったよ!」と答えてくれるフォッジャ。
79分にカツオサラテに代えて投入されたときはスタンドから大きな拍手と歓声。それに応えてフォッジャも両手を伸ばして頭の上で拍手・・・。ウルッと来ました。
レッジーナファンはこれからもずっとずっと君のことが大好きだよ。
ところで、カメラマンさん、フォッジャの写真がないのはどういうことなの?

●本日最も脱力したシーン

終了間際、ブリエンツァのシュートがコッラーディの足に当たって枠から逸れてしまったところ。
コッラーディ、どうしてあそこにいたのよ~。ブリエンツァ今季4ゴールで同点弾になるはずだったのに~。

今日になってもピッロン監督はぼやいておりました。

次はクライチク使います?

Too Many Mistakes – Reggina Coach
レッジーナの監督「あまりにミスが多すぎる」
多くのミスを犯してはならない。何故ならそれが自分たちに跳ね返ってくるからだ。
ボールポゼッションしている最中のミスからラツィオに3点食らってしまったよ。集中力の観点から見ると、残念ながらカリアリ戦のようにはプレーできなかった。あの時我々は常にほとんどのスペースを消していたのに。
今回それをやっていたのはラツィオの方だった。そして2点取りはしたが、我々はシュートの場面であまりに不正確だった。


土曜日のシエナ戦までにしっかり修正してくださいね。頼みまっせー。
さて、敵情視察のためにユヴェ×シエナの録画を土曜までに消化せねば。

08-09レッジーナ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
守備
もろさ激しいですね。あのロッキの二点目とかあんだけ人数おってどうしてフリーなんでしょうね。本当カンパが可哀想で仕方ないですね。 いくら点とってもこんな守備してたら勝てる試合も勝てなくなるので早くクライチクとか出してほしいですね。  攻撃面はセストゥがアピールしてますね。ヴィジャーニが放出要員にだされそうな気が(怖) ビオラも今季初出場おめでとうですね。 コンスタントに下で結果をだしてましたからね。 これからも頑張ってほしいですね。

お母さん、早く退院するといいですね。 仕事も大変だと思いますけど頑張ってくださいね(´∀`)
中盤の放出要因はヴィジャーニじゃなくて
ハルフレッドソンとナポリのダッラボーナをトレードする話が出ています。貴重なイングリッシュ・スピーカーが減ってしまったらどうしましょ。

前節のカリアリ戦とか、ウディネーゼ戦なんかでは素晴らしい守備を披露していたらしいのに、ほんと継続性のない連中ですな。やれば出来るはずなんですけどねえ・・・。(溜息)

この試合セスツゥ、バリッラは先発しているし、ヴィオラもディ・ジェンナーロは交代要員で使われたし、ピッロン監督は若い子ちゃん好きなんでしょうか。上手いこと若手とベテランを融合させて安定したチームを作り上げて欲しいですね。

母は順調に行けば来週末頃に退院できる予定です。
労いの言葉どうもありがとう!
お礼
こんばんわ。文中リンクありがとうございましたm(_ _)m
かなりラツィオ寄りの記事なんでレッジーナファンの方には申し訳ない内容になってますけど^^;

>ラツィオってネタチームですよね?
この認識で合ってます(笑)。なんせピッポ・インザーギの弟がいるクラブですから。
おもしろキャラには事欠かないです。

それにしてもクワガタ禿ってのは斬新な表現ですねー。
肌色のクワガタ部分を見て笑ってしまいました。パンデフはまだ20代なのに・・・。
totakuさん、こんばんは。
ラツィオ=ネタチームに同意してくださってホッとしました。ラツィアーレの皆さんに気を悪くされたらどうしようと、内心ドキドキしていた小心者です。(^^;)

クワガタ禿という表現は、ほんと上手いこと言うなと感心しちゃいましたよ。月ユヴェさんの観察力に脱帽です。
ラツィオはなんかラドゥの頭髪も危なくなってきているそうで・・・。イケメンは禿げちゃダメです。女子の夢を壊しちゃいけません(笑)

レッジーナの頭髪ネタ、この間の遠征でブリエンツァがちょっと・・・・・・
「3年後大丈夫かな?」と、シャワー浴びた後の濡れた髪の彼を見たときに思いました。(^^;)

そうそう、フォーティ会長が「クリバリ欲しいなぁ。ラツィオとは仲いいし、ロティート会長に尋ねてみよう~♪」と言ったとか。まあクリバリは冬市場で大人気らしいので、間違ってもうちには来ないでしょうけど(笑)
レッジーナは惜しかったんですね。
あの最後のシュートが味方に当る不運・・・ま、それ差し引いてもホームで3失点はちょっと^^;って感じですね。

若手のセスツゥもかなりイイ感じに評価を高めてるみたいで、この1月に噂になれば今後も開けて来るでしょう。

>「クワガタ禿」
月ユヴェのハゲに関する愛情は常軌を逸してますよねw
あのネタの豊富さには、ただただ脱帽です。
あれで2児の父っていうのもまたw

>敵情視察のためにユヴェ×シエナ
この試合は本当に眠りたいと思う時に見るといいですよ。

>母の入院
お母様もリーメイさんもお体は御自愛ください。
リーメイさんもこないだクラッシュしたばかりですし・・・
Fillipoさん、こんばんはー。
> レッジーナは惜しかったんですね。
そうですねえ、惜しかったといえば惜しかったです。決定機がなかったわけじゃないし。
でも、ビルドアップにもたついていたり、簡単にボールを奪われたり、DFの枚数足りているのに抑えられなかったりと、心配になる要素が結構多かったような・・・(汗)
その中でもセスツゥは希望の光でした。監督が代わると今まで眠っていた才能が発掘されたりして面白いですよね。

> 月ユヴェのハゲに関する愛情は常軌を逸してますよねw
管理人さんだけじゃなく、毒者の方達もw
基本的に私はビッグクラブにはあまり興味がなくて、プロヴィンチャ系のサイトばかり巡っているんですけど、月ユヴェだけはマメに覗きに行っちゃいます。ネタが豊富というか、ネタしか書いてないというか、いやホント凄いです(爆)

ユヴェ×シエナは昨日見ました。ちょっと苦行みたいでした。(^^;)
母の手術が朝一番だったので7時に家を出る⇒手術後夕方5時まで付き添って疲れ果てて帰宅⇒ビールを飲みながら試合を見始める⇒途中で何度か意識を失いかけるも、なんとか最後まで観戦⇒その後死んだように爆睡w
ああ、でも、シエナはレッジーナと違って守りが堅そうだなぁ・・・(汗)

母は内視鏡手術だったので、今日はもう自分で歩いてトイレに行ってました。
病院通いのせいで溜まった仕事で今度は自分がクラッシュしないように気をつけます。(^^;)


管理者のみに表示