--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/21

六日目③:レッジーナ2008年イケメンコレクション@サンタガタ

最初に出てきたのはチリッロ。チビッ子ギャングがチリッロを囲み「サインして!」とカレンダーを差し出すと「おう、いいとも!」と気さくに対応。嫌な顔ひとつせず、てか、結構嬉しそうに大勢の子どもたちとやり取りしていた。相手が大人でも同じ態度。なんか凄く優しいよ?チリッロに対するイメージがちょっと変わった。

チリッロの後姿

写真撮らせてと頼むと、ちゃんとサングラスを外してくれた。それにしても彫り物の多い腕だにゃー。

夢はポルノ俳優です

チリッロが帰るとチビッ子ギャングはプレスルームに通された。しばらくしてコッツァが現れるとチビッ子大喜び。一昨年は何とかして逃げ出そうとしてスタッフに怒られていたコッツァだったが、今年は模範的に振舞っている。この2年ですっかり大人になったなぁ。(笑)
プレスルームを埋め尽くすチビッ子全員にサインと写真のサービスが終わるまでコッツァは解放されない。その間に他の選手たちが続々と出てきた。
それではレッジーナ2008年イケメンコレクション@サンタガタをお楽しみくだされ~。

ピンクが好きっぽい

本日はキューピーヘアの守護神カンパニョーロ。この人は見かけによらず記憶力がよくて、私たちのことをしっかり覚えている。

胸板厚いし、腕も逞しい

アロニカも優しい笑顔をくれた。けど、この人は私たちを認識していないと思う。1月のエンポリには出場停止で来ていなかったしね。

モデちゃんはちょっと顔が長いです

モデストは私たちを覚えているのかいないのかイマイチよう分からん。日本語で「モデちゃ~ん♪」と呼びかけられるたびに不思議そうな顔。その割には「モデちゃんてどういう意味?」とは尋ねてこなかった。(笑)

愛想が悪くて損していると思います

とってもキレイな顔立ちをしているのに、とっても愛想のないアルヴァレス。ファンにカメラを向けられたら、とりあえず笑いなされ。左端にヴァルデスが半分だけ写っているけど、アルヴァレスを撮っている間に逃げられた。板前さん写真は嫌い?

胸にSマーク。スーパーマン?

ストゥアニも大人しい人であまり愛想はない。レッジーナのウルグアイトリオはノリ悪し。

私の脳内では皿男と変換される

第3GKのサラオは今まで写真すら見たことがなかったのだけど、きりっとした二枚目だった。すっかり私たちのアイドルに。特に板貫さんが気に入っていた。

あまりに落ち着いていて25歳くらいに見える子です

まだ10代なのに妙に落ち着いているチェラヴォロ。チャームポイントは富士額。

いつもいい笑顔をくれます

いつも元気なランザーロ。チャームポイントはプロレスラー並みの立派な体。ノリの良さはチーム一かも。

私たちに「ハゲ」と呼ばれてました。ごめん。

みんなブランド物の高そうな服を着ているのに、どこから見てもそこらのスーパーで買ったみたいなTシャツを着ているハルフレッドソン。チャームポイントはその素朴さ?

なんとなく宮迫に似てるでしょ?

コスタはイケメンの範疇には入らないかもしれないけど愛嬌のある顔をしていて私は結構気に入っている。チャームポイントは何かを企んでいるようなアヒル口。

ファンサは大好きみたいです

めっちゃフレンドリーなカッショーネ。なんでも板貫さんの「アホアホセンサー」に引っかかったそうで、えらいお気に入りに。(笑)

暑苦しい顔立ち(笑)

ジョエルソンはブラジル人なので、めっちゃ弾けた人に違いないと思っていたのだが、見事に期待を裏切ってくれた。どうも今季の南米組はノリがイマイチ。モザルトみたいな面白南米人が懐かしい。

この日写真を撮れたのは以上13名。貴方のお好みは誰?

南イタリア遠征記2008 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
おひさしぶりです。
サラオちゃん、カッコいいです!

名残惜しい別れ方(?)をしたカッショーネにも、もう一回くらい会いたいです…(^-^;
お久しぶりでございます。
自分がいい男であることを自覚していたサラオちゃん(笑)、いなくなっちゃって残念です。モノポリで元気でやっているのかなぁ。

カッショーネは「もっと俺に構ってオーラ」がビンビンに出てましたよね(爆)

サンペイの冬メル放出の噂が出ていてドキドキしてます。会長が売っちまわないように、1月は毎日レッジョ方面に向かって念を送ることにします。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。