--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/11/06

スマイルプラネット

皆様、こんばんは。
急激に朝晩冷えてきましたね。風邪などひいていませんか?私はここ2日ほど風邪薬飲みながら仕事してます・・・。

さて、今日はサッカー以外の話題です。
お友達の三井昌志君(このブログからリンク貼ってある「たびそら」の管理人さん)の新しい写真集「スマイルプラネット」が発売になりました。

スマイルプラネット

早速購入しましたが、次のイタリア遠征のアモルーゾへのお土産は即これに決まりました。(笑)
私が一番心を動かされたのは、大地震と津波に襲われたアチェ(著書の中ではアチェとは特定されていませんが)を訪れた際の描写です。人間てこんな時でも笑顔になれるんですね・・・。アチェの復興支援には私の勤務先もずっと関わっていますが、一日も早く元通りになって欲しいものです。
てか、ちょうど三井君がインドネシアを旅しているときにあの地震があって、生存を確認できた直後に今度は「これからアチェに行く」と知ってビックリ仰天したのを昨日のことのように覚えています。大きな余震が来るかも知れないっていうのに、わざわざ行っちゃうのが三井君らしいよねと、仲間内で呆れるやら感心するやら・・・。で、次はどこへ行くの、三井君?

「スマイルプラネット」に限らず、三井君の作品を通して感じるのは「本当の豊かさって何だろう?」ということ。うちの母は「なんだか懐かしいわねぇ。昔は日本もこうだったのよねぇ。」と呟きながら写真集を眺めています。物質的な豊かさと引き換えに日本が失くしてしまったものが、彼の写真集の中にあるのかも知れません。
これからの年末の気ぜわしい時期に、その後の死ぬほど忙しい繁忙期に、この本を傍に置いて和ませてもらおうと思います。

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
了解しました
今、積ん読が一桁なので買います。
読むのはいつになるかわかりませんが。
ありがとうございます。
買ったらreoさんちでも宣伝してあげてください。
私って友達思いの女だわ(笑)


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。