--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/31

セリエA第9節ナポリ×レッジーナ なすすべもなくボコられました

ナポリ3-0レッジーナ
得点者:前半7分、前半16分&後半18分 デニス

Napoli (3-5-2): Navarro, Santacroce (22'st Aronica), Cannavaro, Contini, Maggio (36' Montervino), Pazienza, Gargano, Hamsik, Mannini, Denis, Lavezzi (32' st Zalayeta). A disposizione: Gianello, Pià, Vitale, Rinaudo. All. Reja
Reggina (3-5-1-1): Campagnolo, Lanzaro, Valdez, Costa, Alvarez, Barreto (28'st Hallfredsson), Carmona, Tognozzi, Barillà (15'st Di Gennaro), Vigiani, Corradi (27'st Rakic). A disposizione: Puggioni, Ceravolo,Sestu, Cosenza. All. Orlandi
Arbitro: Sig. Andrea Gervasoni di Mantova
Ammoniti: Corradi, Carmona, Mannini, Cannavaro.

関連記事:
レヤ監督、ミラン戦でも勝利を目指す


この試合の動画:
Napoli Reggina 3-0 09 Giornata 29-10-08 Highlights Gol Interviste HQ SKY

この試合の選手の評価:
Goal.com
Campagnolo 5,5, Lanzaro 5, Valdez 4,5, Costa 5, Barreto 5 (dal 74' Hallfredsson 5) , Carmona 5, Barillà 5,5 (dal 60' Di Gennaro 6), Tognozzi 5, Alvarez 5, Vigiani 5, Corradi 4 (dal 71' Rakic 5). Allenatore: Orlandi 4 .
Datasport
Campagnolo 6, Lanzaro 5.5, Costa 5, Valdez 5, Alvarez 5, Carmona 5.5, Barreto 5.5, Hallfredsson 6, Barillà 5, Tognozzi 5, Vigiani 6, Corradi 4.5, Di Gennaro 5, Rakic 5.5

試合後のオルランディ監督のコメント:
ゲームの準備はしてきたが、開始早々の相手のゴールが全てを変えてしまった。先制点の後は何もかもが難しくなってしまったんだ。追う展開になってしまったからね。コッツァとブリエンツァはコンディションの問題でやむを得ずホームに残してきた。彼らが土曜のインテル戦までに回復することを願っているよ。

あれ?ターンオーバーじゃなかったの?
コッツァとブリエンツァはコンディション不良だったんですか?

えー、フォーティ会長がブチ切れておりますが、コメントを訳すと暗くなりそうなのであえて訳しません。とにかく、反撃しようとする根性さえ見せられず、やられっ放しだったのが許せないようで・・・。当然のごとくオルランディ監督解任論が再燃しております。

レッジーナで良かったのは、後半37分にハルフレッドソンが素晴らしいクロスを入れたことだけ(ラキッチ決められず)みたいです。Datasportの寸評によると、局面を打開しようと頑張っていたのはヴィジャーニだけだったとのこと。つーか、、、

現在首位の絶好調ナポリとのアウェイ戦をコッツァとブリエンツァ抜きで戦ったらボコられるの当然ですよねえ?

サンパオロは平日夜の試合にもかかわらず6万も観客が入ったそうで。そんな超アウェイ状態でキャプテン(コッツァ)も副キャプテン(チリッロ)もいないっていうのは、メンタル的にかなりきつかったんじゃないでしょうか。誰がキャプテンだったのかしら。レッジーナ公式のギャラリーが更新されないので、誰がキャプテンマークを巻いていたのか確認できません。勝ったくせにナポリ公式のギャラリーも更新されていないし。
とりあえず、この写真だけ手に入れました。ハットトリックおめでとうございます。

デニスってアメリカ人みたいな名前だよね

もうね、この試合のことはとっとと忘れて、土曜日のインテル戦に気持ちを切り替えましょう。
って、ただでさえ試合間隔短いのに、インテル戦土曜開催かよ・・・。選手層激薄のレッジーナは不利だなぁ。バレートとカルモナは代表疲れが癒えないうちに新たな疲労が蓄積して相当辛いんじゃないかしら。二人とも疲労から怪我しませんように。(祈)
まあ不安要素はあるもののコッツァ、ブリエンツァ、チリッロが戻ってくるはずだし、得意のホームだし、いくら強豪インテルが相手とはいえ、そんなみっともない試合はしないはず。メイビー。てか、I hope so.

一つも楽しい話題がないのでこの辺で。

※追記
レッジーナ公式のギャラリーがやっと更新されました。
ものすごい雨だったんですね。水も滴るいい男バレートがずぶ濡れになっております。電池が切れちゃったみたいなラヴェッシの後姿が笑えるんですけど。

ラヴェッシの首がカクンと曲がっているのは何故?

アロニカは後半22分に投入されました。古巣対決なのに事前のコメントが何もなかったような気がするんですが?

ナポリでハッピーですか?

ハルフレッドソンが片足ハイレグになってますよね?私の見間違いじゃないですよね?

これからもハイレグでいくの?

08-09レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。