--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/30

今日はターンオーバー ナポリ戦直前情報

今週は週の中日に試合があるので、選手も大変ですが、私も大変です。帰宅が遅かったので、簡単に直前情報行きまーす!

まずはフォーティ会長がナポリを絶賛しとります。
Foti Hails Napoli's Top Spot
フォーティはナポリの首位を評価
レッジーナのリッロ・フォーティ会長は素晴らしいシーズンのスタートを切ったナポリを賞賛した。両チームは水曜日にセリエA第9節で互いに戦う準備をしている。フォーティは日曜日のレッチェ戦でのアマラントの今季初勝利に大いに満足だ。そして、この勝利が残りのシーズンを戦う上でチームの士気を上げてくれると確信している。
「レッチェのような残留争いのライバルを負かすことができて満足している。」とレッジーナの会長はラヂオ・キス・キスにコメントした。「あれは重要なゲームだった。セリエAに留まるために5月まで戦い続けることになるであろうレッジーナみたいなチームとの対戦だったから。ドローにしか持ち込めなかったカターニア戦よりも我々のプレーは悪かったが、この勝利はより大きな満足を与えてくれた。これで自信を持って未来に立ち向かえるよ。」
近い未来にレッジョ・カラブリアのチームはアウェイで首位のナポリと対戦する。
「水曜日のサンパオロでは我々は慎重になるだろう。」とフォーティは続けた。「我々はナポリをリスペクトしている。全くもって順位表のトップに相応しい。今やアッズーリは素晴らしいチームだ。イタリアに熱狂を運んできたクラブ、チーム、監督を褒めないといけないな。」


ナポリは現在首位だし、ホームはメチャクチャ強いですよね。怖いなー。
お次はコスタ宮迫の記事です。

多分君は3試合出ずっぱり・・・頑張れ!

Costa: Let's Continue On The Right Path
コスタ「正しい道のりを歩き続けよう!」
レッジーナのDFアンドレア・コスタは、彼のチームの差し迫ったナポリとの対戦、今夜サンパオロで行われるセリエA第9節について語った。
アマランティは先週の日曜日にレッチェ戦で貴重な勝利を収めた。彼らの今季初勝利だ。コスタはこの勝ち点3がナポリと対戦する際に、もう一つのポジティブな結果を得るためのモチベーションとなることを望んでいる。
「あの勝利は重要だったんだ。ちょっとだけ自信を持つために。」とレッジーナのDFは説明した。
「今から俺たちはいいゲームをするために、そしてここまでの道のりを続けるためにナポリへ行く。1週間に3試合を行うという事実は、問題が起こるかもしれないし、起こらないかもしれない。だって、これって全てのチームにとっての問題だから。俺たち、レッチェ戦で見せたのと同じ気合でナポリと対戦するよ。サンパオロへ行ったら、12人を相手に戦うことになるんだ。あのスタジアムの観客はチームを強力にサポートするからね。」
個々の選手の脅威について強調しながら、彼は付け加えた。「たくさんの選手のことを心配しているよ。ラヴェッシとサラジェータがとても重要な選手であることは明からだ。勝ち点を持ち帰るという意志を持って彼らと対峙しなくちゃ。」


今のレッジーナはDFが不足気味ですから、コスタは試合間隔が狭くても出ずっぱりになると思います。お願いだから怪我しないでね。

ナポリのハムシクの記事はこちら。↓
ハムシク:「まずはレッジーナ、それからミランだ」

ナポリ戦に召集された18名の皆さんは以下の通り。
Portieri: Campagnolo, Puggioni.
Difensori: Alvarez, Costa, Lanzaro, Cosenza, Valdez.
Centrocampisti: Barillà, Barreto, Carmona, Di Gennaro, Hallfredsson, Sestu, Tognozzi, Vigiani.
Attaccanti: Ceravolo, Corradi, Rakic.


レッジーナの怪我人はジョーザ、サントス、カッショーネの3人。出場停止は瞬間湯沸かし器チリッロです。ガゼッタの予想スタメンは以下の通り。

若い子ちゃんたち頑張れ!・・・

ナポリの怪我人はボリアチーノ、イエッツォの二人。出場停止はブラージです。サンタクロースじゃなくてサンタクローチェが筋肉トラブルで出場が危ぶまれているそうですが、無理しないでどうぞ休んでくださいませ。ガゼッタの予想スタメンは以下の通り。

アロニカ張り切らなくていいからね

今夜オルランディ監督は完全にターンオーバーを敷く模様。コッツァとブリエンツァはレッジョに置いてきちゃいました。また、この試合もプッジョーニがゴールを守るかもしれないという情報あり。
まあ、今夜のアウェイの首位ナポリ戦と、週末のホームの同じく首位インテル戦のどちらに勝ち点獲得の可能性を感じるかと問われれば、まだ得意のホームの方が可能性を感じるわけで、そっちに向けて主力を温存したのは理解できます。今日チャンスを貰った選手たちは必死にアピールしましょう。

Forza Reggina!!!
08-09レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。