FC2ブログ
2008/08/24

コッパ・イタリア3回戦グロッセートに快勝!

ブルッソン合宿とグッビオ合宿を終え、レッジーナがサンタガタ練習場に戻ってきました。ファンの熱烈歓迎を受けたそうです。いいなー、私も一緒に歓迎したかったよー。

まずは8月18日に今季の背番号が発表になりました。既にいなくなった人も含まれていますが・・・。
コッラーディはアモルーゾの17番を引き継ぐのかと思ったら、エースナンバー9番をストゥアニから譲ってもらったようです。で、ストゥアニはいきなり86番というデカイ番号に。(笑)
17番は地元っ子20歳のMFバリッラが引き継ぎました。下手にFWが引き継ぐとプレッシャーになるから、これで良かったんでしょうね。いえ、バリッラが大ブレークして17番がレッジーナにとって特別な番号になると嬉しいですが。

1 Puggioni, 2 Hallfredsson, 3 Costa, 4 Cascione, 5 Cirillo, 6 Aronica, 7 Vigiani, 8 Barreto, 9 Corradi, 10 Cozza, 11 Ceravolo, 13 Cosenza, 14 Giosa, 16 Valdez, 17 Barillà, 19 Khoris, 20 Alvarez, 21 Viola, 23 Rizzo, 26 Marino, 30 Campagnolo, 31 Tognozzi, 33 Santos, 35 Carmona, 38 Szatmari, 55 Lanzaro, 70 Missiroli, 80 Joelson, 81 Brienza, 86 Stuani.



8月20日にサンタガタでフレンドリーマッチが行われました。相手はヒンテルレッジョ(Hinterreggio)という聞いたことないチームですが、4-0で快勝してコッパへのいい弾みとなりました。代表でバレート、ハルフレッドソン、ヴァルデス、カルモナが不在、コンディション不良でコッツァ、ジョーザ、コスタが不在、ジョエルソンが移籍間近で外されたことを考えれば、相手が弱かったとはいえ、大量得点&無失点で勝てたことは大きいです。サンタガタに集まった千人以上のファンが大きな声援を送ったと書いてありましたが、あそこに千人てホンマかいな?(笑)
1点目は前半29分CKからカッショーネのヘッド、2点目は前半41分ブリエンツァのアシストでコッラーディのアマラントユニでの初ゴール、3点目はトニョッツィのアシストでストゥアニ、4点目はトライアルで練習に参加しているウルグアイ人のCapurroという選手が決めました。
カッショーネのゴールの直前にはブリエンツァのFKが惜しくもクロスバーを叩いたそうです。ブリエンツァはコンディションが万全ではないらしく30分しかプレーしませんでしたが、さすがのパフォーマンスを披露した模様。頼りになります♪

Reggina 4-0 Hinterreggio
Marcatori: 29'pt Cascione, 41'pt Corradi, 20'st Stuani, 37'st Capurro
Reggina: Campagnolo (1'st Puggioni), Lanzaro (1'st Rizzo), Santos (1'st Cirillo), Aronica (15'st Alvarez), Missiroli (1'st Vigiani), Khoris (1'st Cosenza), Cascione (1'st Tognozzi), Viola (35'pt Brienza, 20'st Viola), Barillà, Ceravolo (10'st Capurro), Corradi (15'st Stuani). All.Orlandi
Hinterreggio: Niceforo, Cutrupi, Nicolò, Carrozza, Benci, Romeo, Marino, Favasuli, Scudieri, Calabrese, Carbone. In panchina: De Luca, Bigotta Calabrò, Caputo, Favasuli L., Guzzo, Lori. All. Iannì



8月23日は今季初の公式戦コッパ3回戦がオレステ・グラニッロで行われました。3-0でグロッセートに快勝です!
フォーメーションは4-4-2、最初からレッジーナが押していた模様。1点目は43分コッラーディのPK。2点目は52分ヴィジャーニのクロスをハルフレッドソンがヘッドで叩き込みました。3点目はどんなGKでも止められないというバリッラのスーパー・ダイアゴナル・シュートだったそうです。これは背番号17効果でしょうか?(笑)
しかし、この試合で一番素晴らしかったのはヴィジャーニで、正に神がかったパフォーマンスだったとのこと。絶対にパルマに渡してはいけません。全力で引き止めませう。
コッツァとジョーザが怪我、カルモナとヴァルデスは代表戦の長旅の疲れで欠場、コセンツァとチリッロは出場停止。これだけ不在者がいてもカップ戦を3ゴール&無失点で勝ち抜けて、開幕前にとても大きな自信になったことでしょう。コッパ4回戦はトリエスティーナを下したカリアリと対戦です。
Goal.comの採点付タベッリーノは以下のとおり。

REGGINA 3-0 GROSSETO
Marcatori: 43' Corradi (r); 52' Hallfreddson; 58' Barillà
REGGINA: Campagnolo 7, Lanzaro 6,5, Santos 6,5, Aronica 6,5, Barillà 7, Vigiani 7,5, Barreto 6,5, Tognozzi 6 (dal 72' Cascione 6,5), Hallfredsson 7 (dal 61' Missiroli), Ceravolo 5,5, Corradi 6 (dal 77' Stuani s.v.). A disposizione: Puggioni, Alvarez, Rizzo, Viola. Allenatore: Orlandi 6,5.
GROSSETO: Acerbis 6, Valeri 6(dal 68' Vitiello 6), Sansovini 6,5 (dal 58 'Pichlmann 5,5), Consonni 6, Innocenti 5,5, Garofalo 5,5, Gessa 5, Abruzzese 5,5, Porchia 6, Mora 5,5(dal 58'Lazzari 6), Sforzini 5,5. A disposizione: Caparco, Barbagli, Freddi, Zecchin. Allenatore: Gustinetti 6.
Arbitro: Russo Carmine di Nola, 6,5
Assistenti: Toscano / Angrisani - Tozzi
Ammoniti: Porchia al 43'

試合後のオルランディ監督のコメント:

なかなか素敵な着こなしです

チームにとっていいテストとなった。まあ我々がまだトップフォームにないことは明らかだがね。試合開始からゲームプラン通りの良好な兆候が訪れたよ。今までと比較して違った形をピッチで試したことを考慮すれば、選手たちが見せてくれた適応力の有効性は好感の持てるものだ。クラブも勝利を望んでいたことだし、勝ち抜けできて嬉しいよ。しかしながら、われわれは今からカンピオナートの初戦キエーヴォ戦に集中しなければならない。

試合後のコッラーディのコメント:

このアウェイユニはどうなんだろう・・・

とても疲れていたにもかかわらず、今日俺たちは正しいルートの上にいた。でも、このままフィジカルを向上さるために努力し続ける必要があるね。強い意志を持ってコンディション不足に対処すれば、自分たちは今よりももっと良くなると信じているよ。監督は新しいメソッドと共に選手をピッチに並べた。シーズンのある時期に、これが自分たちに大きな利益となって返ってくると思うんだ。

コッラーディはストゥアニと交代する際、スタンディングオベーションで観客に送られたそうです。ファンの心を掴みつつあるようで何よりです。コッラーディかいるからFWの補強はもう要らないとオルランディ監督に言わせるほど信頼も厚いです。このままコンスタントに得点を重ねてくださいませ。

なんか移籍するって大騒ぎしていた人がキャプテンマーク巻いているんですけど。(爆)

残るんだよね?ええ?

PKを決めたコッラーディを祝福するチームメイト。いい写真だ。うん。

祝福シーンはいいなー

ハルフレッドソンのゴールを祝福するバリッラとサントス。ほんとチームの雰囲気がいいのが伝わってきます。

バリッラも板前ヘアですね

バリッラのゴールを祝福するヴィジャーニ。これもいいなぁ。

熱い抱擁です

足にギプスをしたコッツァがベンチで観戦していたんですね。まだ松葉杖がないと歩けないんだ・・・。一日も早く回復しますように。(祈)

いつ頃ギプスは取れるのかなぁ

それにしても、今季のアウェイユニのデザインはビミョーな気がするんですが・・・。
最後に各種動画を張っておきます。残念ながらコッパの動画は見つけられませんでした。

Si torna al S. Agata
Stadio O.Granillo...Work in progress
Reggina, prime fatiche al S.Agata
Tutti in campo al S.Agata 19/08/08
Interviste esclusive: Mister Roberto Breda 19/08/08
Reggina-Hinterreggio
Tutti in campo al S.Agata 21/08/08
Tutti in campo al S.Agata 22/08/08

08-09レッジーナ | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
いよいよ
移籍市場閉幕&リーグ開幕ですねw(°0°)w いい感じでコッパでは勝てたしいい雰囲気そうなのでよかったですヽ(´▽`)/ このまま早く移籍市場終わってほしいんですけどね(゜_゜)


そーいえばトリノにビアンキ行きましたね。 これでアモルーゾがセカンドトップの位置になれるしビアンキもアモルーゾのサポートがあれば二桁得点は間違いないからいい移籍になるといいですね! 第2節が楽しみだけどおっかなくて仕方がありません(笑)
今日も疲れたー
ヤス君、こんばんはー。
今週末開幕ですね!私は疲れきってボロボロの状態で開幕を迎えそうですが。。。
ブリエンツァ問題は予断を許さない状況になってきました。会長は売るなら800万以上だー!と無理言ってます。その値段なら誰も手が出ないかしら・・・。

トリノは元レッジーナのFWばかり集めてますな。アモルーゾ、ビアンキ、ディミケーレ、スッテローネ。
おー、全員会ったことあるぞー(笑)
第2節までにビアンキがトリノにフィットしないに10円賭けます!←10円かよ
てか、二人とも古巣に遠慮してください。お願いだからゴールしないでね(切実)
この二人のことは後日エントリー書こうと思います。
ついさっきブリエンツァが!!!
残留宣言しました!(^・^)
お久しぶりです。
残留宣言してくれてよかったー。ただ、中盤にもう一人とフォワードに一人ほしいですね。
わらぴーさん、こんばんはー。お久しぶりです♪
いや、ほんと、アモルーゾとブリエンツァ二人ともいなくなったらマジでヤバイ状況でしたから安心しました。
フォワードはいろんな名前が挙がっています。お馴染みパパワイゴにエスポージト、今日になってフィゲロアとか。
あとファビアーノがいなくなっちゃったので、オルランディ監督はサイドの選手も欲しいみたいです。
あと残り数日、放出の方もドキドキですね。。。

管理者のみに表示