--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/08/19

グッビオ合宿便り2 アンコーナに負けちゃいました

グッビオ合宿便り第2回目というか最終回です。早いもので開幕まであと10日ちょっとですね。
最初にグッビオ合宿ベストショット集をお届けします。

レッジーナのヌード担当ランザーロ。脱いでる写真率ナンバーワンです。

今季も自慢の体を惜しげもなく晒します!

楽しそうなアロニカシリーズ。このままレッジーナに残るんでしょうか。

いつも先頭切って走ってます

不思議な動きのコッラーディ。イメージトレーニングの最中?新しいゴールパフォーマンスを考案中?

背番号は9番らしい?

俺たち仲良しコンビ プッジョーニ&カンパニョーロ

ゲイのカップルっぽい




レッジーナ公式コスタの会見(8月11日):

頭の形きれいだね

---守備
監督はよく4バックを試すけど、そこでの自分の役割は気に入っている。もちろん必要に応じて対戦相手のタイプをベースに監督が守備の並びを変える可能性を査定するだろうけど。
---コンディション
(スコアレスドローだった)グッビオ戦では俺たちちょっと疲労を訴えていたんだ。長くてキツイ合宿の終盤だったし、ちょっと苦労するのは普通のことじゃないかな。疲労はあったけど、競技者の視点ではチームはいいパフォーマンスをしたと思うよ。
---アンコーナ戦
あと2日でこの合宿で一番大事なテストになるね。選手間の合意を向上させることが大切になる。まだ試行錯誤を重ねているけど、この時期じゃないと実験は出来ない。後でやるのは不可能だ。
---初戦
最初の公式戦は23日。グロッセート対カヴェーゼの勝者と当たることになる。申し分のない状態を作り上げたいね。でもカンピオナートのキエーヴォ戦の前に準備を整えることが一番必要なことだ。俺たちはまだ100%じゃないけど、新しい冒険をスタートするために全てを出し切るよ。
---目標
今季のレッジーナがどのくらいやれるか、なにを求められるのか、まだ分からない。カンピオナートがそれを教えてくれるだろう。もちろん昨季よりも早く残留という最終目標を達成できると思うよ。


レッジーナ公式のグッビオ合宿3日目のレポに「コスタは完全に頭を丸めることを決意した。午後の練習の前にチームメイトがカットに積極的に参加し、楽しいひと時を過ごした」とありますが、断髪式でもやったんでしょうか?それにしてもクリクリ頭が似合ってますね。ずっと坊主でいいんじゃない?(笑)


レッジーナ公式チリッロの会見(8月12日):

怪しいオヤジにしか見えない・・・

---新メンバー
昨シーズン終盤と比較するとアモルーゾとモデストがいなくなったわけだが、コッラーディとファビアーノに上手く置き換えられた。ほとんど変化のない戦力の上に、クラブはリッツォ、サントス、カルモナのような素晴らしいクオリティの選手を上積みしたんだ。チームが弱くなったなんて言わせないぜ。
---スピリット
俺たちみたいなチームは毎日毎日を闘わなくちゃならない。厚みというか、そういう特質を見せる必要があるんだ。ここ数年常にレッジーナの特徴とされてきた「好戦的な精神」、その武器をシーズンの目標に到達するためにもっと見せないとな。
---カルモナ
若いMFだけど、ここ数日すげえクオリティを見せてるよ。奴は情熱と熱意をグループに持ち込んだ。目標達成のために大いに役に立ってくれるに違いないって思わせてくれてる。
---フォーメーション
昨季は特定のDFラインでシーズンを終了した。今季はこの合宿以来、守備面でいろんな解決策を試しているよ。全ての対戦相手に対してチームがトラウマ無しで適応する準備が出来ているのは正しいことだ。
---カリスマ
コッツァには早く戻ってきて欲しい。彼はこのチームのリーダーなんだ。ピッチの上でも、ピッチの外でも。ここ数日彼の回復を皆で喜んでいる。レッジョで彼が練習を再開するのを待っているよ。
---合宿
この長い合宿で最後の一滴まで絞られたよ。疲労は感じるけれど、仲間やテクニカルスタッフと一緒にいい仕事をしてきたっていう満足感がある。明日は最後のフレンドリーマッチのアンコーナ戦だ。盛り上がるだろうし、この有益な準備を最高の形で締めくくるれるだろう。
---守備
サントスが来て守備陣はより強化された。セリエAはとてもハードで厳しいリーグであり、DFの数が多いのは絶対にネガティブなことじゃない。フェアなポジション争いなら、単にレッジーナの利益を目指すだけだよ。


そういやチリッロはガゼッタのスタメン予想から外れてましたよね。まあチリッロの言うとおり競争はあったほうがいいわけで、みんなでスタメン目指して切磋琢磨し、誰が怪我しても誰が出場停止になっても安心していられるシーズンになりますように。
カルモナはみんなが凄い凄い言うので、私の頭の中でイメージがどんどん膨れ上がって大変なことになってます。(笑)



8月13日にランザーロ、リッツォ、コッラーディが、ビゴンさんらスタッフと共にグッビオ市長を表敬訪問しました。リッツォは元グッビオの選手だから、ランザーロはレッジーナのイベント男だから、コッラーディはチームの顔となるべき選手だから、という人選でしょうか。

どれが市長だ?

その日の夕方にはプレシーズン最後のフレンドリーマッチのアンコーナ戦が行われました。アンコーナといえば記録的な弱さであっという間にB落ち確定した03-04シーズンを思い出しますねぇ。で、そのアンコーナに負けちまったわけですが。

負けたけど気にすんな

REGGINA 0-1 ANCONA
REGGINA: Campagnolo (70' Puggioni), Lanzaro (70' Rizzo), Cirillo (46' Valdez), Aronica (60' Cosenza), Costa (70' Khoris), Missiroli (46' Vigiani), Tognozzi (70' Cascione), Barreto, Hallfredsson (46' Barillà), Ceravolo (70' Viola), Corradi (70' Missiroli). All. Orlandi
ANCONA: Da Costa, Di Fausto (76' Masiero), Rizzato (83' Arcuri), Catinali (54' Camillucci), Olivieri (76' Langella), Rincon (46' Comazzi), Miramontes (60' Staffolani), Anastasi (46' De Falco), Mastronunzio (70' Nassi), Guadalupi (65' Schiattarella), Soddimo(46' Surraco). A disposizione: Schena. All. Monaco
ARBITRO: Vallesi di Ascoli Piceno
MARCATORI: 65' Camillucci

試合翌日のオルランディ監督のコメント:

相当日差しが強かったようで

出だしは良かった。グッビオ戦よりも良かったんだよ。その後は統一感がなくなって、急速に、そして明らかにパフォーマンスが落ち込んでいった。まあフィジカル強化のプランに沿ってきつい練習を行っていた時期だということもあり、精彩を欠くのも仕方のないことだ。ここに至るまでのプログラムは想定内だよ。ここでちょっとバッテリーを再チャージして、レッジョ・カラブリアに戻ったら敏捷性に的を絞った練習をすることになる。
我々は戦力をスリム化しないといけない。30人の選手は特定のスケジュールに沿って動くには多すぎるんだ。誰かが去ることになり、その後で何人かの若い選手たちのことを評価しようと思う。

噂によるとオルランディ監督の放出リストの中にはルカ・三平・トニョッツィの名前があるとのこと。せっかく仲良くなったのに放出されちゃうのかなぁ。毎年この時期はメルカート終了直前の驚愕の駆け込み移籍が待っていると分かっているのですが、いつまで経ってもそのショックに慣れることはできません。誰かが来たら、誰かが出て行く。当たり前のことですけど寂しいなぁ・・・。
ま、移籍情報はそのうち別エントリーにて。

レッジーナは8月14日にグッビオ合宿を終了。3日間の休暇の後に月曜日にサンタガタに集合です。
つーか、本日のサンタガタ召集を拒否した選手がおりまして、さっそく問題勃発です。ファビアーノめ・・・。
ま、この話題も移籍情報の方で。

最後に各種動画を貼っておきます。
Conferenze stampa: Andrea Costa 11/08/08
Speciale Gubbio - Giorno 7(flash serale)
Interviste esclusive: Pinto Dos Santos
Conferenze stampa: Bruno Cirillo 12/08/08
Speciale Gubbio - Giorno 8(flash serale)
Botta e risposta con...Fabio Ceravolo
Interviste esclusive: Mister Orlandi 14/8/08

08-09レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
なに!?
ここにきてまさかのファビアーノ移籍ですか。 全く、ジェノアなめてますね。これ以上こんなことはやめてほしいですね。 久々ですけどではまた(´`)
ほんとビックリしましたよ
遅れて合流して、誰よりも先にいなくなるとは・・・(ノ゜⊿゜)ノ
ファビアーノがいなくなっても、左SBならコスタもアロニカもジョーザも出来ますし。左SHならハルフレッドソンがいますし、それ程問題は無いでしょう。と、思いたい。。。
ジェノアは何か補償してくれるんでしょうかねえ?

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。