--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/07/25

要するに脱腸ですか?

グラスゴーのキノコ王子がグロインペインのためドイツで手術を受けるって本当ですか?
スポ新各紙の記事だと既に手術を受けることが決定事項になっています。

俊輔が足付け根を手術…3週間で戦列復帰へ
俊輔 緊急手術!「グロインペイン」右足付け根部分にメス
俊輔、股関節手術で8・10開幕戦アウト

トーチューだけが、まだ手術を受けるかどうか分からないという内容です。

俊輔、股関節手術か 最悪ならW杯最終予選ピンチ

鼠径部ヘルニアって、要するに脱腸ですよね?
脱腸の手術なら2、3日で退院できるし、さっさと手術して楽になっちゃえば?と思うのですが、グロインペインと脱腸というのは別物なんでしょうか?
ここのサイト読んだけど、分かったような、分からないような?

スポーツヘルニア(鼠径部痛症候群)

しかし、「鼠径部ヘルニア」とか「グロインペイン」とか聞くといかにも深刻な病気のように思えるのに、「脱腸」だと大したことないような印象を受けるのは何故?

海外移籍してからまともなオフを取らずにずっと突っ走ってきたから、蓄積した疲労がこういう形で出てきたのでしょう。今年は初めて比較的長いオフを取ったけど、1度だけ長めの休みを取ったくらいで、この6年間の疲労が癒えるはずがありません。

スンタン、あーた、もう30歳なんだから、もうそんなに若くないんだから、これからは休む時はしっかり休まないと引退の時期を早めることになるわよ。選手として太く短く生きるつもりなら別に文句は言わないけどさ。

俊輔 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ですかね?
私もグロインペインと聞くと、中山雅史選手を思い出してしまいます。「恥骨結合炎」かと。
違うんですかね。脱腸って名前が恥ずかしいけれど、簡単に直るものなら直しておくべきですね。決勝ラウンド進出決定後のW杯予選なんて断って、手術してリハビリに励めばよかったのに。
いろいろあるんでしょうね。
昨日夕方の雷で停電しまして
光の設定が吹っ飛びました。全て設定しなおして、やっとネットに繋がりましたよ。もう雷はイヤ。^^;

ということで、レスが遅れました。reoさん、おはようございます。
「脱腸」も「恥骨結合縁」も全部グロインペインの仲間なんでしょうか。
そういえば俊輔はレッジーナ3年目のシーズン後半、恥骨結合縁でしばらく出場時間を30分以下に制限していました。熾烈な残留争い、かつ怪我人続出の苦しい状況で、俊輔をフルに使えないマツ監督が頭を抱えていたのを覚えています。あの時も代表の連戦が引き金でしたっけ・・・。

>決勝ラウンド進出決定後のW杯予選なんて断って

そうなんですよね。万全じゃないくせに、出なくてもいい試合に出ちゃうのが腹が立つんですよ。必至にアピールしないといけない若手じゃなく、十分過ぎるほどの実績のある選手なんですから、無理しないで自分の体を一番に考えて欲しいんですけど。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。