--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/27

私のパレデスが日本にいるのよ~

全国2万人のパレデスファンの皆さん、こんばんは。
あ~、この挨拶、超久々だわ~。

特上のフェロモンを発しています

明日はキリンチャレンジカップ日本対パラグアイです。そう、私のパレデスが埼玉スタジアムにやってくるのです。来日メンバーにちゃんと名前が載っています。
【キリンカップサッカー2008 ~ALL FOR 2010!~】パラグアイ代表チーム来日メンバー(08.05.21)

パレデスといえば、目が合った瞬間に私の理性を失わせる唯一の男。スンタンの前でもアモルーゾの前でも全く緊張しないのに(二人とも穏やかで優しい人だから緊張する理由が見つからない)、妻になりたいと常々考えているマツ監督の前でさえドキドキしても正気を失うことはないのに(←妻帯者ですから妻にはなれません)、パレデスだけは2年連続で頭のヒューズが飛んじゃいました。
今、パレデスを見るために埼スタへ行こうかどうか悩んでいます。チケットぴあで確認したら全てのカテゴリーが空席ありなんですね。まあ行くかどうかは明日の仕事次第&気分次第だな。
つーか、私、パラグアイ代表が泊まっているホテルを知りたいんですけど。←おい
2005年遠征で撮った2ショットにサインして貰いたいよぉ。

オレンジジュースらしきものを持っていた

明日スンタンはピッチ上でパレデスと再会できるのでしょうか。なんか左太もも裏に違和感があるそうで心配です。絶対に無理して欲しくないけど、二人が握手したり、ハグしたり、チューしたり(?)しているところは激しく見たいです。見たい、見たい、見たいよー!!!
スポーツ新聞のカメラマンの皆さん、明日はスンタンとパレデスの2ショットを絶対に撮ってくださいね。お願いよ☆

懐かしい写真だにゃー

俊輔 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
こんにちわ。
今年も5月は行ったきたみたいですね^^
さて今晩パラグアイ戦!!パレデスと俊輔のマッチアップが見れますね。 試合前の握手の瞬間も目が放せないのではないでしょうか。
昨日の練習の後には俊輔とパレデスは旧交を温めたみたいですね!! 

>今、パレデスを見るために埼スタへ行こうかどうか悩んでいます。
行ってください!!  スポーツ新聞のカメラマンよりいい写真をと期待しております。

因みにオレはTBSの俊輔カメラ3台を期待してTV観戦です。 

ぱれです~~うっ(涙)
私も激しく反応しましたよ~(笑)
しかし、パラグアイの監督、KY!(怒)スタメンじゃない、交代もない、うがあ!
って、そんな2ショットを日本中にいるパレデスファンが期待してたことを知らないか。。。
でも、見たかった・・・拝みたかった。
俊ちゃんは前日にはイタリア語でこっそり密会(←ウソ)をはたしてたようですが。
スポ紙記者、誰か撮ってないのかよっ!
リーメイさん、スタジアムに行ったのかなあ・・・

出せよ!(怒
>ヤレヤレさん、こんばんは!
パレデスと俊輔のマッチアップ、見られませんでしたね。ガッカリ。(―_―。)
昨日の練習後のスン・パレの旧交を温めるシーンを誰か隠し撮りしていて、それをYouTubeにアップしてくれるとかないかしら・・・。←マジで期待している私

あ、結局スタジアムへは行きませんでした。今日は朝から腹を壊していたのもので。^^;

>雪虫さん、わんばんこ!
私たちのパレデスは怪我でもしていたのでしょうか・・・(号泣
あの美しいお姿を一目拝みたかったですよね!ベンチにいるところすら映らないなんて・・・。ううっ。
今日の試合後に再び二人が密会していて、ばっちりフォーカスされているといいんですが。
パラグアイ代表は買物ぐらい楽しんでから帰りますよね?明日秋葉原に行ったらパレデスに会えるかなぁ。
ユニ交換は
パレデスと!!試合後の写真チェックしたら俊輔が13番のパラグアイユニを着てましたよ~、
交換シーンが見たかった。。。(涙)
パレデスのお顔拝みたかったです。
んとに、TBSも気の効かないこと、3台も俊輔カメラあったなら撮っててよ。です!
おお、そうでしたか!
パレデスとユニ交換したんですね!貴重な情報をありがとうございました!
本当に交換シーンを見たかったですね・・・(号泣

パレデスが出なかったショックで試合レポを書く気がすっかり薄れてしまいました。ま、スコアレスドローで面白味のない試合でしたし、いっか。
大事な試合は次ですものね。この試合はスンタンにとって肩慣らし。や、足慣らしか。(笑)
肉離れが悪化していないといいなぁ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。