--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/03/16

今更だけどバルサ×セルティック

バルセロナ1-0セルティック
得点者:前半2分 シャビ

Barcelona: Valdes, Zambrotta, Thuram, Puyol, Sylvinho, Toure Yaya (Edmilson 67), Xavi (Gudjohnsen 82), Deco, Messi (Henry 36), Eto'o, Ronaldinho. Subs Not Used: Pinto, Iniesta, Abidal, Bojan.
Celtic: Boruc, Wilson, Caldwell, McManus, Naylor, Nakamura, Scott Brown, Hartley (McDonald 78), Donati (Sno 46), McGeady, Vennegoor of Hesselink (Samaras 55). Subs Not Used: Mark Brown, Pressley, Robson, O'Dea.
Ref: Pieter Vink (Holland)

1stレグは2-3で負けているので、今日は何が何でも2点差をつけて勝たないといけないのに、前半2分に華麗なボール回しからあっという間に先制されてしまうセルティック。密集地帯でノールックパスを出すロナウジーニョも巧いけど、クロスにちょこんと足を出して合わせてゴールしちゃうシャビも巧いですね~。
これでセルティックは3点取らないといけなくなったわけで、試合開始数分で既に勝負はついてしまいました。ちゃんちゃん。

簡単に1点取られちゃいました

前半一番印象に残ったのが怪我して退くメッシの泣き顔でしょうか。
セルティックはダメダメ~なところしか記憶にありません。特にダメダメ~だったのがドナーティ。相手にプレゼント・パスをしまくり。展開力のあるボランチで好きなんだけど、好不調の波が激しすぎて読めない奴です。ダメな時は擁護のしようがないくらい徹底してダメ。今日の出来だったら前半30分で下げてもよかったのでは?

後半ドナーティに代えて若年寄スノ@まだ20歳が投入されてから、セルティックは少々持ち直しますが、それでもゴールの匂いはまったく漂ってきませんでした。3点取らないといけないんだから、もっとがむしゃらなところを見せて欲しかったんですけど。誰でもいいからもっと強引にゴール前に仕掛けていけば、いい位置でのFKも貰えたかもしれないのに。そうすればスンタンの一発で点が入ったかもしれないのに。バルサも必死こいて追加点を取る必要もないので、どうにもこうにも退屈な試合。ああ、眠い。
試合終了間際にスンタンの放ったミドルが最初で最後のセルティックの決定機。惜しかったけど一矢報いることは出来ませんでした。結局1点も取れないまま試合終了。セルティックの思い出作りも完了。もうね、両チームの力の差がありすぎてお話になりません。

セルティックの皆さんはトラップの練習から始めましょう。

ストラカンは適切な補強を行えばベスト8を狙えるとお目出度い発言をしていましたけど、いくら選手を補強してもあなたが監督である限りこれ以上は望めないと思いますが。いつになったらセルティックの守備組織は構築されるのでしょう。3年も時間を与えられて、自分の意思を反映した選手補強を行ってきたにもかかわらず、チームの完成度は低いまま。こんなんでいいんですかねぇ。まあセルティックにとってCLはオマケだからいいのか。
今日インテル×リヴァプールの録画を観ましたけど、セルティックとインテルってちょっと似ているなと思いました。確固とした戦術がなくてもリーグ戦では個の力で相手を圧倒して勝てるけど、個の力で相手を圧倒できないCLレベルになると限界が見えてしまうっつーか。そういえば双方のチームの監督は現役時代は名選手だったというのも偶然でしょうか。

あのシュートが決まっていればなぁ

スンタンは念願のトップ下でプレーできて、最後にスタジアムをどよめかすことが出来たから楽しかったみたいですけど、私は満足とは程遠いです。セルティックにおいて落ち着いてボールキープできていたのはスンタンだけでした。1トップなんだから、後ろの選手がどんどん上がってこないといけないのに、スンタンのパスを受けるために走りこんでくる選手はおらず、出しどころがないので仕方なく横パス&バックパスを繰り返すばかり。リーグ戦でも連動したパス回しなんてほとんど見られませんよね。レッジーナの方がよっぽど中盤で丁寧にボールをつないで質の高いサッカーをやっているんですけど・・・。
ねえスンタン、自分よりも巧い選手が一人もいないリーグで、これ以上何を得るつもりなの?常に厳しい環境に身を置くチャレンジャー中村俊輔が好きだったのに・・・。って、過去形で書いている自分が悲しい。
俊輔 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。