FC2ブログ
2007/10/16

七日目④:木曜日の出待ちの風景その1

とりえず、出てきた順に簡単に紹介。

■エステヴェス
板貫さんに「誰?」と聞かれてその場で名前が出てこなかった。許せ、エステヴェス。
今では残り少なくなった俊輔と同じピッチに立ったことがある選手。相変わらず写真だとオドオドしたように見える奴だ。(笑)

エステヴェス

■アロニカ
エステヴェスとアロニカは出てくるのがメチャクチャ早かった。ちゃんとシャワーを浴びているんだろうか。
何故かエンポリのボールを抱えていたので板貫さんが興味津々だった。
本日の装いは至極真っ当。翌日は凄かったけど。(爆)

アロニカ

■モデスト
去年の2ショットにサインしてもらったんだけど、私をチラッと見て、写真をじっと見て、それ以上は反応なし。決して無愛想ではないけど、特別愛想がいい訳でもない。「ぶっきらぼう」という言葉が一番しっくり来るかな。

モデスト

■バリッラ
だと思う。しばらく後に登場するプッジョーニと似ていて見分けがつかない。

バリッラ

■カンパニョーロ
先ほどステキな笑顔とサムアップを見せてくれたカンパ。割とクールというか、すかした感じで出てきたけど冷たい印象はない。なんつーか、飄々とした雰囲気の人だ。
翌日もいろいろ面白いことをしてくれた。あ、面白いことをしたのは板貫さんの方か?(爆)

カンパニョーロ

■テデスコ
この日は至って普通だった。土曜日に笑わしてくれたけど。

テデスコ

■ニールセン君@19歳
デンマーク人なので当然英語が話せると期待していたのだが、英語どころかイタリア語もおぼつかない感じ。「まだイタリア語を覚えている最中だから」と板貫さんと一生懸命イタリア語で会話している側から私に英語で話しかけられ混乱する坊や。2ショットを撮った後に「Thank you so much!」と言うと、お口を半開きにして視線をさまよわせながら「プレーゴ」と返してきた。相当混乱している模様。あ、別に苛めたわけじゃないからね。(笑)
この帽子はお気に入りらしく、エンポリでもレッジョでもずっと被っていた。

ニールセン君

ホワンとしたカワイコちゃんで、顔も性格もキュートなんだけど、この服装はどうにかならんのか。緩いにも程があるだろ、おい。ここまでラフな服装をしたジョカトーレははじめて見たぞ。履いている便所サンダル(←命名板貫さん)は一応ブランド物だった。

ユルユルファッション

■ガッツィ
愛想のないこと山の如し・・・。

ガッツィ

■ミッシローリ君
「ハッピーバースデー!」と漢字Tシャツを差し出すと、一瞬ちょっと困った顔をしたミッシ。「本当は昨日だったんだよね」と板貫さんにイタリア語で言われて、ホッとしたように笑顔を浮かべたのが超かわいかった。
この子は信じられないくらいまつげが長くてフランス人形みたい。宝塚の舞台にノーメークで出られそうだよね。男役で。って男だけど。(笑)
この子も俊輔と一緒にピッチに立った経験あり。
練習場を後にするときは必ず車の中から笑顔で手を振ってくれるので私のお気に入りである。

ミッシローリ君

■ランザーロ
去年と比べると、かなり落ち着いた感のあるランザーロ。結婚しちゃったから女子にサービスしてくれなくなっちゃったのかしら。「ふふん、悪いな。もう俺様は人の夫なんだよ」てとこか?ノリが悪くなってつまらないぞー。

ランザーロ

■ルハ・ヴィジャーニ
ヴィジャーニ、アメリーニ、トニョッツィはレッジーナのフィレンツェ出身トリオ。トスカーナ弁はカ行がハ行の発音になるそうだ。ということで、「ルカ」ではなく「ルハ」と呼びかけると笑顔で反応した。正真正銘のトスカーナ人だ。(笑)
漢字Tシャツをプレゼントしたら飛び上がらんばかりに喜んで「なんて書いてあるの?」と聞いてくる。「ナンバー・ワン」と答えると「わーい!ナンバー・ワン!」とはしゃぎまくるルハ。去年会った時は海の底でひっそり生きている深海魚のように大人しかったのに、こんなにノリのいい奴だったとは・・・。
マッツァーリ監督はこの人の間の抜けたトスカーナ弁に癒されたくて、行く先々で獲得を要請するのだろうか。

ヴィジャーニ


木曜日の出待ちの風景その2へ続く

南イタリア遠征記2007 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
グッチの便所サンダル。
ニールセンくん、よく見るとポロシャツはバーバリーですな。←私物チェッカー
でもって、お気に入りのキャップはGURUですな。私もここの服好きです。私にはこのキャップをかぶるセンスと勇気はありませんが(笑)
…で、彼の私服姿はそんなにゆるいですか?某トスカーナのチームなんてもっと<以下自粛>。


そうそう、アロニカがエンポリの試合球を持っていた件ですが、後日知人に訊いてみたところ「残留に繋げることが出来た歴史的一戦の記念」にパク……持って帰った、という話です。


練習場にいたサイクリング男の「イケメン」という評価に軽く驚きました(^_^;
なんだ~、その場で教えてくださいよ~。彼、「海いこう!」とか「島いこう!」とか言ってましたよ(笑)
部屋着ですよ、あれ。
自宅で寛いでいる格好で、とりあえず上だけ着替えて練習場に来ちゃいました!みたいな(笑)
エンポリさん、そんなにユルユルの人いましたっけ?
緩いとか緩くないとかいう次元じゃなくて、「服を着なさい!裸で走り回るんじゃありません!」という人はいましたけど(爆)
もうエンポリに行ってもあの子に会えないんですね。寂しいです。

アロニカは、そうですか、パクったんですか(爆)
貴重な情報ありがとうございました。

あれ?あの自転車野郎、けっこう整った顔立ちじゃありませんでした?
だからといって「海」にも「島」にも行く気はありませんでしたけど~(笑)
私は今となっては自転車野郎よりも身なりのいいチビの誘いを断ったことが悔やまれます。(^_^;)
なぜか彼の画像が残っています。
私の男前基準とはちょっと違うようです(;^_^A
あの小男ですね~。小一時間問い詰めてやるつもりだったんですけどね。次は見てろよ。


リーメイさんが来たのは土日だったから、選手はほとんどチーム服だったはずです。あのトスカーナセンスをご覧頂けなかったのは残念です。
ディスクに入ってな~い
今度会った時に見せてくださーい。
実は彼の顔ほとんど覚えていないんですけど。(^_^;)
私の脳内メモリーには「イケメン」として保存されちゃってます(笑)

私が次にエンポリ練習見学するのも土曜になりそうですね。
またチーム服しか見られないのかー。
やっぱり滞在一日延ばそうかな。←そのために?(笑)

管理者のみに表示