--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/08/26

ハーツ戦は5ゴールで快勝

セルティック5-0ハーツ
得点者:前半9分 OG、前半21分 ドナーティ、後半16分 ブラウン、後半18分 ヤン様(PK)、後半34分 俊輔

前節は前半途中でつまらなくて別のこと始めちゃいました。もうセルティックの試合はCLだけ見ればいいやと思って、この試合も録画だけしてリアルタイムで見ていなかったんですけど、今朝結果をチェックしたらスンタンがゴールしていたので慌てて録画を見ました。
しかしまあ、なんつーか、

ロマノフ王朝の断末魔の叫び が聞こえてくるようなゲームでした。

セルティックが素晴らしかったというよりもハーツがヘタレすぎ。ハーツの弱体化はどこまで進むのでしょう。どこの国でも会長がバカだと苦労しますね。こいつ見てると、まだフォーティ会長はなんぼかマシだと思えてきます。

ドナーティはどうしてこのヘアスタイルにしたんだろ

1点目はスンタンのゴールみたいなもんですね。オウンゴールを狙っていたんでしょうか。それとも図らずもオウンゴールになってしまったのでしょうか。とにかくシュートを打っとくという姿勢、これからも続けて欲しいです。
真っ先にドナーティが祝福にやって来たのがツボでございました。ドナーティ、スンタンがイタリア語を忘れないようにたくさん話しかけてやってね。言葉って使わないとどんどん忘れちゃうから。

2点目はそのドナーティの強引な突破からのゴール。いやいやお見事の一言でした。今度はスンタンが笑顔で祝福してましたね。二人の関係は上手く行っているようで何よりです。
なんかドナーティは調子に乗って守備サボってんですけど、CLでは気合入れて守るように。イタリア人だから守るべきときはちゃんと守れるよね?大丈夫だよね、ドナーティ?

3点目はヤン様のヘッドの落としをファーサイドでブラウンが押し込みました。ヤン様グッジョブ。ブラウン、いい選手ですね。ま、10億出して買ったんですからコンスタントに活躍してもらわないと困りますが。(笑)

4点目はスンタンがドリブルで仕掛けてゲットしたPKをヤン様が危なげなく決めました。倒されたスンタンが笑顔で起き上がって自分の胸を指したから、自分で蹴るのかと一瞬期待しちゃいましたよ。「ボク蹴ってもいい?」って聞いたけど、ヤン様に「ダメ。俺が蹴る!」って言われちゃったんでしょうか。
でもヤン様が決めた後にスンタンをハグしてポンポン叩いて感謝の気持ちを示していたのが印象的でした。

5点目はブラウンのスルーパス(ナイスパスでした!)をスンタンがGKの動きを冷静に見ながら左足アウトで長し込んだ駄目押しゴール。たいへん良く出来ました。ハナマルをあげましょう。
だけど、私の頭の中ではスンタンはCL直前の試合でゴールするとCLではゴールできないというジンクスが出来上がっているんですけど・・・(汗)
水曜にCLが控えているんだから温存してくれりゃいいのに、これだけの点差があってもフル出場させるのがストラカンですね~。

CLでも決めてください

こんなこと一々言わなくても選手全員が分かっているとは思いますが、CLはこんなに簡単に行きません。気を引き締めていきましょう。絶対に負けるなよー!
それからストラカン、わけわかんないシステム試すなよー! ←これが一番心配

俊輔 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。