FC2ブログ
2007/07/16

7月16日現在レッジーナ移籍情報 やってきた人たち編

※一人追加しました。

■フランチェスコ・コッツァ シエナから

おかえり、コッツァ

1974年1月19日
コゼンツァ出身
181cm 73kg
ポジション:MF(今季はFW登録?)

レッジョへの復帰は言葉に出来ない感情だよ。チャンスを与えてくれた会長に感謝している。シーズンの目標到達のためにチームにできる限りの貢献をしたい。誰がキャプテンになるかは監督が決めることだし、クラブとチームメイトの合意が必要だ。またこのレッジーナのキャプテンになれたら素晴らしいことだけどね。

コッツァ復帰が決まる前はルカレッリが移籍したらアモルーゾがキャプテンになるだろうと言われていて、アモルーゾ本人も「僕がキャプテン?光栄だね!」なんてコメントしていたんですけど、まあコッツァが復帰したからにはコッツァがキャプテンでいいでしょう。誰も異議を唱えないと思うし、アモルーゾも「僕がキャプテンやりたかったのに~」とか言う人じゃないし。言ったら面白いけど。(笑)
コッツァとアモルーゾの相性がいいことは05-06シーズンに立証済みです。今季もレッジョLOVEな30代コンビに大いに期待したいと思います。


■ニコーロ・ケルビン(Nicolo Cherubin)チッタデッラ(C1)から

いらっしゃいませ、ケルビン

Vicenza出身
1986年12月2日生まれ20歳
188cm 83kg
ポジション:DF

開幕が待ちきれないし、とっても嬉しいよ。
セリエAでプレーするってどういう感じなのか理解したくてたまらない。このカテゴリーでの経験はないから何もかもが発見だね。
レッジョでは絶対に上手くやっていけると思うよ。8年間Cittadellaにいて、ジュニアセクターの全ての月日をそこで過ごした。レッジョでは初めてのセリエA、初めての南を経験するんだ。ワクワクするし、順調に行くといいなって思う


おヒゲを剃った方がいいと思うの、お姉さんは。


■ロレンツォ・コッラッキオーニ(Lorenzo Collacchioni)ピストイエーセ(C1)から

いらっしゃませ、コッラッキオーニ

Firenze出身
1980年8月9日生まれ26歳
ポジション:DF

レッジーナでプレーすることになって嬉しいし、モチベーションも高い。過去5シーズンはピストイエーセでプレーしていたけど、常に好調だったよ。ラスト2シーズンはキャプテンだったしね。僕はいつも上のカテゴリーにジャンプアップすることを願っていた。全てのことを実現させないといけないね。機会を与えてくれた会長に感謝している。ビッグチャンスだし、もうすぐ手が届きそうだ。ハイレベルな選手たちと自分を比較してみたい。
レッジョには行ったことがないし、どんな町か知らないけど、行くのが待ちきれないよ。僕にとってはアヴェッリーノ、ノセーラ、サレルノに続いて4つ目の南での経験になる。人々の熱さは知っているし、あの熱さが大好きさ。
僕は中盤の選手だけど、右でも左でも様々な役割に自分をアダプトさせられる。精一杯チームに貢献するって約束するよ。セリエAでやれるって所を見せて、みんなと一緒にたくさんの満足感を得たい。


26歳ですし、即戦力として期待しておりますぞ。


■エマヌエル・カッショーネ(Emmanuel Cascione)リミニ(B)から

いらっしゃいませ、カッショーネ

Catanzaro出身
1983年9月22日生まれ23歳
ポジション:MF

夢がかなったんだ。カテゴリーを飛び越えて、しかもレッジョ・カラブリアへ来ることになって幸せだよ。レッジーナは僕の家族がいたところだからね。僕の父アーマンドは89‐90シーズンにアマラントの選手だったんだ。
(カラブリア州カタンツァーロ出身なので)故郷の人たちにいっぱい会えるね。温かい観衆の前で、重要な舞台で戦えるなんて、ものすごい感激だよ。


えー、ルックスが期待できそうですねえ。(笑)
親子2代でレッジーナの選手とは、サポのウケも良さそうです。


■レオナルド・ペッティナーリ(Leonardo Pettinari)フィオレンティーナから

いらっしゃいませ、ペッティナーリ

Prato出身
1986年7月23日生まれ20歳
ポジション:MF

でっかい意気込みと共にレッジョにやってきたよ。クラブは僕の将来性を買ってくれたからね。会長から電話を貰ったときに全然ためらわなかった。今シーズンは同じポジションのチームメイトやスタッフの専門家からたくさんのことを学んで自分を伸ばしたいな。

若い!若いけど、それでもニールセン君よりは年上ですねえ。


■ホセ・ジェールソン(Joelson Inacio Jose)アルビノレッフェ(B)から

いらっしゃいませ、ジェールソン

Ibitinga(ブラジル)出身
1983年7月10日生まれ23歳
177cm 70kg
ポジション:FW

セリエAとBの違いはデカイって知ってるけど、このチームの一員になれて誇らしいよ。ニコラ・アモルーゾみたいな一流選手と一緒に試合でプレーするのが待ちきれない。攻撃の選手がたくさんいて競争があるけど問題ない。とても刺激的だよ。

ビアンキみたいにアモルーゾに育ててもらえるといいね。つーか、ぜひとも大きく育ってくださいませ。(笑)


■ミゲル・ガルシア(Miguel Garcia)スポルティング・リスボンから

いらっしゃませ、ミゲル・ガルシア

Moura(ポルトガル)出身
1983年2月4日生まれ24歳
179cm 74kg
ポジション:DF

昨季はパレデスのチームメイトだったわけですから、レッジーナについてパレデスからたくさんアドヴァイスを貰ったことでしょう。
挨拶がないのはイタリア語が話せないから?


■パブロ・アルヴァレス(Pablo Alvarez)Nacional Montevideoから

ウルグアイ出身
1985年2月7日生まれ22歳
ポジション:DF

この子も挨拶がないんですけど、やはりイタリア語が話せないからなんでしょうか?挨拶だけじゃなくて写真もなーい。


■ファビオ・チェラヴォロ(Fabio Ceravolo)ピサからレンタルバック

Locri出身
1987年3月5日生まれ20歳
ポジション:FW

ピサでは激しく、そしてとても素晴らしい5ヶ月を過ごしたよ。そしてまたレッジーナに戻ってくることになった。自分のポジションで頑張って、このグレートなグループの一員になれるかどうか評価してもらわなくちゃ。

昨日の親善試合ではトリプレッタの大活躍でした。このまま順調に育っておくれ。


■フランチェスコ・コゼンツァ(Francesco Cosenza)ターラントからレンタルバック

ターラントで1シーズンを過ごした後、ここで成長するためにエキサイティングなレッジョに戻ってくることになった。フォーティ会長の大きな信頼にフィールド上でお返しできるといいな。

この子のデータが全然ないんですけど・・・。データないけど、頑張ってください。(笑)


※追加
■ホセ・モンティエル(Jose Montiel)ウディネーゼから

いらっしゃいませ、モンティエル

イタグア(パラグアイ)出身
1988年3月19日生まれ19歳
173cm 71kg
ポジション:MF

知らない間にメスト君の移籍金と共にレッジーナにレンタルで納入されていたようです。
あーら、パラグアイ代表のあのモンティエルじゃないですか!こりゃ楽しみだ♪


以上、縁あってレッジーナにやってきた皆様を大歓迎いたします。
みんな頑張れー!!!


ところで、昨日レッジーナはRappresentativa Val D'Ayasと親善試合を行って、12対0で大勝しております。
得点者はチェラヴォロがトリプレッタ、ミッシローリ君とジェールソンとモンティエルがドッピエッタ、アモルーゾ、ヴィオラ、ニールセン君が1点ずつ取っております。いいですねー。
新しいシステム4-3-3を試し、とりあえず機能したようです。出場選手は以下の通り。

Marcatori: Missiroli al 7' e al 15', Joelson al 23' e al 31', Amoruso al 40', Montiel al 6'st e al 45'st, Ceravolo al 26'st, 32'st, 35'st, Viola al 42'st, Nielsen al 44'st
Reggina: Campagnolo (1'st Novakovic), Miguel Garcia (1'st Alvarez), Modesto (1'st Barillà), Cascione (15'st Missiroli), Lanzaro (1'st Cherubin), Aronica (1'st Cosenza), Missiroli (1'st Pettinari), Vigiani (1'st Viola), Joelson (1'st Montiel), Cozza (1'st Ceravolo), Amoroso (1'st Nielsen). All. Ficcadenti
Rappresentativa Val D'Ayas: Mammoliti, Saracco, Dufour, Artaz, Rossi, Surroz, Gaspard, Raco, Artaz, Sarteur, Saracco. In panchina: Giovanetto, Saracco, Brunod, Viot, Alliod, Favre, Vicquery. All. Muscarà
Arbitro: Zuccolotto di Aosta

07-08レッジーナ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
ミゲル・ガルシアちょい老けてる(笑)
4-3-3のシステムよさそうですね(^O^) センターはランツァーロ、アロニカで安心ですね。 サイドはモデストは決まりでとあと一人が誰になるか楽しみですね。ジェールソンはMFなんでしょうか!?とりあえず期待しときます。 若手はしっかり育てたいですね。 ヴィオラって誰ですか!? チェラヴォロは期待ですね。コッツァにいい刺激を与えたでしょうね。アモルーゾとコッツァのコンビ早く見たいですね。 早くシーズンが始まってほしいですね。
眉毛が立派!
ミゲル・ガルシアは眉毛が太いっすねー(笑)
なんか性格良さそうでホッとします。

ジェールソンはFWじゃないすか?

ヴィオラはレッジーナのユース出身で、昨季も人数が足らないときにベンチ入りしてましたよん。

レッジーナ順調そうで何よりです。(^^)v

さっきイヤな記事を見つけちゃいました。(-_-メ)
アモルーゾがパルマ、パレルモ、フィオレンティーナから未だに狙われていて、本人は出て行く気は全くないんだけど、キャッシュを積まれたらフォーティはどうするか分からないという内容でした。
まさか、まだ契約延長していないのかしら???
またまた!?
パラグアイ代表GET!? かもしれないですね。 NECナイメーヘンからバレットを獲得したようですね。 パラグアイ代表好きですね。代表なんだからしっかり働いてもらうぞ。
そーいえばフェオレンティーナがヴィエリ獲得したんでやっとアモルーゾかいほうされますね。 よかったよかった。
レッジーナ南米化計画?(爆)
ヤス君、こんばんはー。
そうなんですよ。またパラグアイ代表なんですよ。
ウルグアイ人もブラジル人もいるし、レッジーナだんだん南米化してきました。
目指せインテル?←違うだろ
昨日の親善試合の結果報告、今夜のうちにアップしまーす。

ヴィエリのフィオ移籍はビックラしました。頑張って欲しいですね。
これでフィオレンティーナのFW探しは終了でしょうから安心です。
でも、パレルモファンと違ってフィオレンティーナファンは5月からずっと「アモルーゾ大歓迎!来て来て!」てな書き込みが多かったんですよ。読んでてかなり嬉しかったです。あげないけどさ。(爆)

管理者のみに表示