FC2ブログ
2007/07/01

二日目①:ビアンキが私のかわいい坊やじゃなくなった日

5月19日(土)晴れ

早起きできたらエンポリの午後の練習見学をする前にピサ観光でもしようかと考えていたのだけど、血圧が超低い私が早起きなどできるわけもなく(上が90ない時もある)、案の定目が覚めたら10時を大幅に過ぎていた。長旅の疲れもあるし、まあ仕方ないさ。
板貫さんが気を利かせて冷蔵庫に入れておいてくれたグレープフルーツジュースと日本から持参したリッツとレーズンサブレで朝食を取る。ホテルと違って「そろそろ掃除の人が来ちゃうかなあ」と気にする必要がなく、いつまでも部屋でのんびりできるのが有難い。

調子に乗ってのんびりし過ぎて、身支度をして板貫さんに電話するために外に出たのが昼頃。(汗)
「ボンジョルノ~♪」と声を掛けてきた自転車オヤジにダメ元で「公衆電話どこ?」と英語で尋ねたら、「公衆電話から国際電話はかけられないと思うよ」と英語が返ってきた。おお!いきなり英語を話すイタリア人に遭遇!エンポリ凄いぞ!(笑)
「国際電話じゃなくてエンポリにいる友達に連絡取りたいの」と言うと、「じゃあ連れて行ってあげる」と私の隣をのろのろと自転車で伴走し始めた。「エンポリに何しに来たの?」とか「いつまでエンポリにいるの?」というオヤジの質問攻撃に答えているうちに公園に到着。すると「公園内に公衆電話が幾つかあるから」と告げてオヤジは去っていった。レッジョのオヤジよりもあっさりしている。レッジョだったら絶対に「一緒にコーヒー飲もう!」とか「ジェラート食べない?」と、しつこくナンパしてきているところだよ。エンポリいいところだ。(爆)

板貫さんと本日の予定を電話で協議した結果、3時半に待ち合わせしてエンポリの練習見学→スーパーで食料買い出し→レッジーナが宿泊するホテルに行ってマッツァーリ監督と選手の皆さんをお出迎え→夕飯というスケジュールに決定。

3時半にやってきた板貫さんに「今日のガゼッタ買いました?別冊のSPORTWEEKにビアンキのセンセーショナルな記事が出てますよ」と教えられる。うちのかわいい坊やのセンセーショナルな記事ですと?それは買わねば!
私は翻訳ソフトがないとイタリア語は読めないので、板貫さんに内容を教えてもらう。
タイトルは『ローランド・ビアンキへのセックスに関する10の質問』 。うわっ、タイトルからして既にセンセーショナルだ。どうしよう。(汗)
内容は更にセンセーショナルで「初めてはいつ?」(←因みに16歳らしい)「一番最近は?」(←因みに前から知ってる女友達としたらしい)「好きな体位は?」(←因みに「僕が上になるのが好き」らしい)などの質問にビアンキがバカ正直に事細かに答えている。いやん、いやん、私のかわいい坊やがセックスについて赤裸々に語ったりしちゃいやん。「僕が上になるのが好き」なんて言っちゃいやん。ああ、去年「アリガト~♪」と言いながらカワユイ笑顔を私に向けてくれたビアンキの無邪気なイメージがガラガラと音を立てて崩れていく。(涙)
つーか、ビアンキ、

セックスについて語る暇があったら点を取りなさい。

海峡ダービー以降めっきり点が取れなくなっちゃったのに、奇跡の残留に向けて全神経を集中させなくちゃいけない大事な時期なのに、全国紙でセックスについて語っている場合か、このクソガキは!
と、いきなり「私のかわいい坊や」から「クソガキ」に評価が急降下したビアンキであった。この記事の詳細はシモネタ担当の板貫さんがエントリー起こしてくれるかもしれません。ということで板貫さん、気が向いたらよろしく!(逃)
南イタリア遠征記2007 | Comments(9) | Trackback(1)
Comment
ハッハッハ
イタリアの新聞はすごいですね。おもいっきり下ネタなんだ。
で、笑ってしまう記事をリーメイさんから教えてもらえるというこの状況がまた笑えます。
んじゃ、
ちっと待っててくださいな。
今度同じ趣旨の質問を
新潟の選手にも振ってみて下さい。
てか、この手の話題は食いつきいいっすね、reoさん。(笑)

Simonetta板貫様、催促しちゃってすみません。
お待ちしておりま~す。
完了~。
あえてトラックバックだけにとどめておきませんか? 気づいたヒトだけ楽しんで、みたいな(笑)
了解~。
TB送っときました。
ついでに一部記憶が間違っていたところを修正しときました~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密のコメント様
大変面白い記事を紹介してくださって感謝です。
ビアンキ以外のジョカトーレもこの企画に登場していたんですね。
しかし、まあ、何というか、「こんなこと言っちゃって大丈夫なのか?!」ということをサラッと言っちゃうんですねえ、某選手も。(^_^;)

いつも遠征記を読んでくださっているそうで、ありがとうございます。
これからもよろしくです♪
いや、ビアンキ君もほら・・・取材だから・・・ね。
インタヴュアーは女性だったのだろうか、やはり。

>セックスについて語る暇があったら点を取りなさい。

ここを大文字にした貴女のセンスに「拍手」を押しときました(笑)
清純派アイドルが電撃結婚したときのファンの衝撃ってこんな感じなのかしら・・・(虚ろな目)

インタビュアーを調べてみたら Silvia Santarelli となっていたので、女性ですね。

つーか、間が悪いですよ。
このインタが行われた&記事が掲載されたのが残留決まってからだったら私も笑って受け流せましたけど・・・。
ああ、心の狭い女だわ、私って。

拍手ありがとうございました。(^^)

管理者のみに表示
Trackback
「ローランド・ビアンキへのセックスに関する10の質問」?を、軽くツッコみながら読んでみました。