FC2ブログ
2007/05/13

サンプドリア戦後マッツァーリ監督とアモルーゾの会見

先日レッジーナ公式にアクセスしたときに、いきなりニールセン君19歳が金髪のギャルと抱き合っている写真が目に飛び込んできてうろたえました。

そうなんだ、彼女いるんだ、ふーん・・・

な、なに?まさか19歳なのに結婚報告?!
焦って読んだら「キエーヴォ戦はスタジアムにカップルで来ると割引があるよ!」というキャンペーンにニールセン君が彼女と一緒に駆り出されたということが判明。詳しい内容はlivedoorで佐藤さんが取り上げてくれましたので、奇跡の残留なるかレッジーナ「カップルで応援を!!」を参照ください。しかし、「パニーノ込みチケット」、「苦学生無料」、「子供連れ無料」、「カップル作戦」とかレッジーナもいろいろ考えますなあ。(笑)
ところでニールセン君の彼女はイタリア人なんだろうか、デンマークから呼び寄せたんだろうか。キレイなプラチナブロンドなので北欧の人っぽいですけど。って、どーでもいい詮索はこのくらいにしておきましょう。(爆)

私のアモルーゾの会見要約版:
キエーヴォ戦はとても重要な試合だ。開幕戦からずっと僕らが追い求めてきた夢が消えてしまわないように、持てる力を全て出し切る必要がある。スタジアムがどこもかしこも満員になることを願っているよ。観客のお陰でここまで僕らはどれだけのことを成し遂げてきただろう。
今こそ熱狂とアマラント色に対する愛着を示す瞬間だ。ファンのみんなには僕らを応援するだけじゃなくて、対戦相手にアウェイでプレーすることのプレッシャーを警戒させてやって欲しい。
僕はここでクラブとも町ともチームメイトともとてもいい関係を築けている。フィジカル的にはまるで少年のように感じるよ。32歳だけど体は全然消耗していない。
カンピオナートはいつだって苦難に満ちているものだ。ここまで僕らは素晴らしい歩みを続けてきた。残りあと3試合、270分に全てを賭けないといけないね。
ゴールがより重要になってくるけど、誰のゴールだろうと気にしないよ。目的を見失ったら僕らが成し遂げてきたことは明らかに違った価値を持つことになるから。
キエーヴォを負かすことは難しい。彼らは先週の日曜日にパルマ相手に力強い戦いをして素晴らしいコンディションにあることを示してみせた。シーズン前半戦での戦いはアンラッキーな試合だったね。僕らは勝てたはずだったのに、最後に成功を収めたのは彼らだった。次の試合は僕らが最後に歓喜することになるといいね。


いつものように「僕はレッジョで何もかもが順調!」とアピールしていたアモルーゾでしたが、フィオレンティーナがアモルーゾに接触していることは扱いは小さいものの時々ニュースになっていました。大抵はルカトニの移籍記事の下の方にちょっとだけという感じでしたけど。どうせただの飛ばし記事だと気にしないでいたのですが、ここにきて「アモルーゾのフィオレンティーナ移籍で両チームが合意に達した」とあちこちで報道されて目の前が真っ暗になりました。これとか、これとか、これなんて、「2年契約、移籍金200万ユーロ」などと具体的なことが書いてあるし、おまけにアモルーゾが「今の時点では僕はこの交渉については何も知らないんだ。僕の代理人に尋ねた方がいいよ。だけどフィオレンティーナのようなチームでプレーできたら光栄だね」なんてコメントしております。今シーズン開幕前と冬のメルカートで移籍話が来ても全て蹴ってレッジョに残ってきたアモルーゾでしたが、自分を欲しているクラブがフィオレンティーナとなると、さすがに蹴らないかもしれません。私でさえこんなにショックを受けているんだから、アモルーゾは自分たちといつまでも一緒にしてくれると信じていたレッジョの民たちはもっとショックを受けていることでしょう。サンタガタでファンに囲まれ「フィオレンティーナに行っちゃうの?」と問い詰められているアモルーゾの姿が目に浮かびます。残留に向けて全員が心を一つにしないといけないこの大事な時期に、ビミョーな空気が生まれていないといいのですが・・・。

パパと子どもの抱擁みたい

本当はこの後にフォッジャの会見があったのですが、、、
ごめんフォッジャ、君の会見を訳す時間がなかった!許せ!

マツ監督の2日分の会見超要約版:
我々は日曜毎に素晴らしい成果を収めてきた。ここ6試合も2勝4分で申し分のない結果を出している。とはいえ、これら全ての結果とシーズン前半戦に比べて3ポイント多く獲得しているにもかかわらず、いくつかの好ましくない結果が我々を危険ゾーンから一気に脱出することを許してはくれなかった。しかし、繰り替えすが、我々のシーズンは本当に素晴らしいものだ。
キエーヴォはシーズン開幕当初は我々よりも期待されていた。彼らの戦力とCL予備予選を戦うという事実からね。だが、パフォーマンスとスタッツが私の選手たちの方が良かったことを証明している。
日曜日はとてもタフな試合になるだろう。予想通りに進むことなんて何一つないし、ゲームを変えられる多くの不確定要素があるからね。キエーヴォはデルネーリが監督を引き継いでから大いに向上した。戦術的に組織されているし、フランコ・セミオーリやセルジオ・ペリッシェルのような将来のアッズーリのスターを擁している。
私はベンチで指揮を執ることが出来ないし、我々はアロニカも欠くことになる。だけど私は最後の瞬間まで選手たちと一緒にいるし、全てが組織化されてるから皆何をすべきか理解しているよ。
今度の日曜日に特別な何かを発揮しなくてはいけないのは我々のファンだ。選手たちがサポーターの愛情を感じることができれば、たとえどんなに難しい状況にあろうとも、彼らは必ずやピッチ上のプレーでその声援に応えてくれるはずだ。
我々は非常事態にあるので、ジャーナリストの皆さんがスタメンの11人を予想するのは難しく無いだろう。私の選手たちはこの試合がどんなに重要かよく分かっている。もし彼らがモチベーションを上げるために私を必要とするのなら、サッカー選手としてのキャリアを捨てることを真剣に考えるべきだ。


うひゃ~、こんなこと言われたら選手たち奮起せざるを得ません。つーか、うちの選手たちは監督なしで戦うことには慣れていますので大丈夫ですよ。ピッチサイドで監督に大声で鼓舞して貰わなくても無問題。キエーヴォ戦の重要性を理解していない大バカ野郎なんて一人もいるはずがありませんから。
みんな死ぬ気で行くんだぞ!何が何でも勝ち点3を取るんだ!
Forza Reggina!!!!!!!

今週のマッツァーリ | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
いつもよりリーメイさん気合い入ってますね。 !の数が多い感じがします(笑) けど当たり前ですよね。その気持ちわかります。 絶対勝ってよ! ッてもう結果出てるんか、勝ってると信じてスカパーみるぞ。 じゃぁ僕も Forza Reggina!!!!!!!!!!!!!!!
引き分け
引き分けましたね。セットプレーとかまったく入る気がしませんでした。両チーム気迫、負けたくないという気持ちが感じました。今回はディ・ディーオやられちゃいましたね。けどあのトラップはうまかったです。難しい試合だったのでとりあえず今日負けなくてよかったですね。 ポスト当たって→カンパニョーロ→ポストのシーンは焦りました。収穫もありました。決定的なたった一回のチャンスを決めたビアンキの得点、モデストの復帰(右足クロスの精度がイマイチだが) フォッジャのドリブル、アモルーゾの左足のハイレグ。 カンパニョーロのセーブ。よくまもった。 残留争いですがトリノ、シエナ、パルマ、リボルノ勝ちましたね。残留に向けてがんばってますね。負けてられません。 一分一分集中してがんばってよ!
今日はお疲れ様でした。
上位クラブは何やってんだ(怒)
いやー本当に最後までどうなるか分かんなくなっちゃいましたね。(滝汗)
もう上位チームが残留争いのライバルチームを叩いてくれるだろうなんて期待しません。自分たちの力で自力で残留を勝ち取らねば。
次はマツ監督もベンチに入れるし、絶対にエンポリに勝つぞー!!!
ビアンキはやっとお目覚めで、お姉さん嬉しいっす。(感涙)
すいません(汗)
地下鉄の駅構内とかでよく見る井原さんの「メンバーが、足りない」というポスターを思い出します。最近のエンポリさん…orz 
シエナ戦はどうすることも出来ませんでした。

この調子でメンバーがやばいまま週末を迎えるとなると、不本意ではありますが最も直接的な方法でレッジーナの残留争いに協力出来るような気がしますorz

こんな選手層の薄いチームでUEFAなんて出過ぎたことなんでしょうね…。
いえいえ(汗)
エンポリさんの内部事情が厳しいのは熟知しております。私が腹立てているのはローマ、ミラン、サンプドリアでして。
エンポリさん、UEFAに出られることになったら来季かなり補強しないときつそうですね。うちもそうですけど、プロヴィンチャのチームはリーグ戦を戦うだけで精一杯ですよね。(泣)

しかしエンポリ×レッジーナはどうなりますか・・・。
うちもかなりヤバイっすよ。人が足りないとかじゃなくて動きの質が・・・。今節は暑すぎて動けなかったのかもしれないけど。
つーか、5月中旬なのに29度ってなんだよ・・・。
レッジョは既に真夏なのね。今年も日射病に気をつけなくちゃ。(鬱)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
キエーヴォ戦は録画放送の一発目(深夜一時半のやつ)を眠さMAXの状態で見たんですけど、もう途中で半分くらい寝てた気がします^^;
双方にとって内容もさる事ながら、厳しい結果となったとは思います。

ただ次節のエンポリ戦は勝つんじゃないかなぁと。
あの怪我人の多さはレッジーナの比じゃないですよ(苦笑)
FWも殆どプリマヴェラから連れて来た選手だったみたいだし。。。

得点は取ったとはいえ、ビアンキ君は今季中の再起動はあるのかな・・・
やっぱりアモルーゾに期待したいです。私は。
いってきまーす!
Fillipoさん、こんばんはー。
いやあ、追いつめられないと何の支度もしない奴で、昨日から超バタバタしております。(汗)

次節エンポリに勝てるでしょうか。勝てるといいんですけど。つーか、勝たないといけないんですけど。(^_^;)
エンポリはレッジーナとの前回対戦で4失点しているので、あの時の屈辱を晴らそうと頑張っちゃうんじゃないかと心配です。

ビアンキ再起動期待してます。てか、再起動してくれないと困る!
「私のためにミラン戦で点を取って」くらい言ってきますので。←効果あるのか?(笑)
でも、一番期待しているのは私もアモルーゾです。こういう苦しいときに彼の豊富な経験が役立つと信じています。

あ、一応スケジュール書いときます。
明日深夜にエンポリ入り
19日エンポリ練習見学
20日エンポリ対レッジーナ観戦
21日~22日フィレンツェ、シエナ、ピサ観光
23日レッジョ入り&練習見学
24~26日練習見学
27日レッジーナ対ミラン観戦
28日レッジョ発29日朝日本着

管理者のみに表示