FC2ブログ
2007/05/12

セリエA第35節サンプドリア×レッジーナ 苦手なスタジアムで貴重な勝ち点1ゲット

サンプドリア0-0レッジーナ
得点者:なし

SAMPDORIA (4-1-4-1): Castellazzi, Palombo, Accardi, Falcone (46' Sala), Franceschini (72' Romeo), Del Vecchio, Maggio, Parola, Pieri, Koman (24' Ziegler), Quagliarella. A disposizione: Zotti, Zenoni.
All. Novellino.
REGGINA (3-4-2-1): Campagnolo, Lucarelli, Lanzaro, Aronica, Vigiani, Tedesco, Nardini, Amerini, Foggia (88' Missiroli), Amoruso, Bianchi (68' Gazzi). A disposizione: Puggioni, Esteves, Di Dio, Nielsen, Barillà.
All. Mazzarri
Arbitro: Ayroldi di Molfetta
Ammoniti: Aronica, Gazzi

関連記事:
サンプドリア、ホームで勝点1
アスコリ、メッシーナがB降格。残り1枠は
ポーツマスもビアンキに関心
ユヴェントス、ミリート獲得間近
セリエA第35節試合結果/順位表&得点ランク
この試合の選手の評価

サンプドリア戦は何が楽しみって、大好きなボナちゃんの姿を拝むことなのですが、なんか呪われたように怪我に見舞われていますよね。元気なボナちゃんを早く見たいっす。(泣)

2005年に私が撮影したボナちゃん

メスト、モデストの両サイドを怪我で欠くレッジーナ、マツ監督は右にナルディーニ、左にヴィジャーニを持ってきました。

セリエAハイライトによると最初のチャンスはレッジーナ。
テデスコのかなり距離のあるFK→ルカレッルが頭で落とし→こぼれ球を拾ったビアンキがルカレッリにリターン→ルカレッリのキープから何とかゴール前に折り返し→ビアンキ頭で擦らしてゴール前に落とし→アモルーゾがキープするもサンプドリアが4人がかりで対応しシュートならず。

その後はクアリアレッラの枠を捉えられなかったバックヘッドとか、パローラ、クアリアレッラ、デルベッキオのシュートをレッジーナがことごとく跳ね返すシーンとか、ツィグラーのヘディングシュートをカンパニョーロ神セーブとか、クアリアレッラのFKがゴール右に外れるとか、サンプドリアのチャンスシーンばっかり・・・。

ようやくレッジーナの攻撃。左から上げたヴィジャーニのクロスにビアンキが頭で合わせるけどGKカステラッツィ(02-03シーズン前半だけレッジーナにいましたね)が好セーブ。カステラッツィが弾いていたら正面にいたアモルーゾが押し込んでくれたでしょうに・・・。

次もレッジーナ。テデスコのクロスがそのままゴールへ!しかしカステラッツィが弾き出してゴールならず・・・。
このまま両チームとも得点できずに試合終了。スコアレスドローという結果は、レッジーナにとってはラッキーと言えるでしょう。うちの生命線ともいえる両サイドを欠く危機的状況で、しかも何年もの間いつも必ず負けていた大の苦手のスタジアムで勝ち点1をゲットしたのですから。
これでレッジーナは勝ち点35で15位。今節でアスコリとメッシーナの降格が確定したので残りはあと1枠ですが、勝ち点34~37の中に8チームがひしめく大混戦。どこが落ちても不思議じゃありません。毎年恒例の裏CLはFillipoさんちでお楽しみください。

この試合で神が降臨していたカンパニョーロには軒並み7点以上がついてます。Goal.comでは8点ですよ!MVPにも選ばれております。サンプの決定的なチャンスを少なくとも4回止めたそうで、彼がいなければ間違いなく負けていました。カンパニョーロありがとう!素晴らしい活躍だったのにギャラリーに写真がないのね。カメラマンと仲悪いの?(笑)

それとメスト君の代役で右サイドで先発したナルディーニも「マッツァーリの期待に応えた。新しい発見だった」と各紙評価しております。来季メスト君がビッグクラブに持っていかれてもナルディーニがいれば大丈夫かしら。キエーヴォ戦もメスト君はアウトなので、また頑張ってくれよー。期待してるぞ。

注目に値するパフォーマンスだったらしい

えらい評価に開きがあったのがタコ社長でして、5~6.5ってなんじゃこりゃ。(笑)
ゴールが生まれなかったので攻撃陣は低めの点数ですが、アモルーゾに6.5をつけたDatasportは中盤に戻って手助けしていたことを評価していました。まあアモルーゾが低い位置まで下がって必死にボールを捌いている時はレッジーナが良くないときでして、上にも貼ったSerieA.jpの記事にあるマツ監督の「残念ながら、今日は我々にとって上手くいかないことがいくつかあった」の言葉通り、両サイドがいっぺんに欠けちゃうのはかなり難しい状況だったのだと思います。どうかモデストがキエーヴォ戦に間に合いますように。(祈)

そのマツ監督は後半31分に退席処分になっております。アロニカへのイエローに対してテクニカルエリアを出て抗議したことでアイロルディーさんに追い出されちゃいました。本人も不当だと主張しておりますが、伊紙各紙も不当だとマツ監督を擁護、アイロルディーさんに低い評価を下しておりました。もしかして厳重注意で済むかと期待したのですが、キエーヴォ戦はベンチ入りできません。せっかくスカパーで録画放映があるのに(泣)。こうなったらスタンドから携帯で指示を送るマツ監督の映像がたくさん抜かれることを期待したいと思います。
これは退席処分に抗議しているところなんでしょうか。すげえ笑える写真なんですけど。

なぜたー!なぜ退席なんだー!

アロニカはここのところずっと高いパフォーマンスを見せていたのに、累積警告でキエーヴォ戦に出られないのが本当に痛いです。今季のレッジーナの運命が決まる残留決戦にアロニカがいないなんて、、、ふ、不安だ~(滝汗)。ジョーザもまだ骨折から復帰できないし、またまたディディオに頑張ってもらうしかありません。ディディオ~、インテル戦みたいな活躍を頼むぞ~。

えー、私が今一番気がかりなのはビアンキの不調でして。メッシーナ戦以来点を取れていませんし、評価も低め安定となっています。

こら、坊や、そろそろ長い昼寝から目を覚ましなはれ。

この写真は何やらアイロルディーさんに怒られているんでしょうか。それとも誰かの肘が頭に入ったのかな?

みんなが君のゴールを待っているぞ!

各クラブによるビアンキ獲得合戦がヒートアップしていて心穏やかでいられないのが不調の原因ではないかと心配しています。ビアンキの移籍情報は追うのが嫌になるくらい混沌としておりまして、もう私、イタリア国内なら何処でもいいやという感じになっております(苦笑)。なるべくなら会いに行きやすいところがいいですけど。例えば、ミラノとかローマのクラブ(インテル、ミラン、ローマ、ラツィオ)ならレッジョに行くときに必ず経由するから便利だし(この4チームが練習公開しているのか知りませんが)、レッジョから一番近い上位クラブはパレルモなので、パレルモでもいいな~。って、完全に自分の都合しか考えておりません。(笑)
もう一つ考えられる不調の原因は疲労の蓄積でしょうか。今季のビアンキの試合出場時間は2995分。これはアロニカ3108分、テデスコ3008分に次いでチーム3位です。普通はGKが一位に来るものなんでしょうけど、うちは1月にペリッツォーリがシベリア送りになっちまったもので(号泣)。因みに2500時間以上出ているのは、ルカレッリ2912分、モデスト2889分、メスト君2754分、ランザーロ2584分です。アモルーゾは何度か怪我で離脱しているので2454分。ビアンキは昨シーズンを怪我で棒に振っていますし、こんなにたくさんの試合に出ることは初めての経験だと思います。いくら若いとはいえ相当な疲労が溜まっているのかもしれません。でもね、うちはFWが二人しかいないんです。ビアンキ、あと3試合死ぬ気で頑張って。君のゴールでレッジーナを救って気持ちよくビッグクラブに貰われて行こうよ。移籍前にもう一度すんごいゴールを見せてくれるって信じているよ。

しかし、テデスコはしょっちゅう出場停止を喰らっているイメージなのですが出場時間2位なんですねー。ビックリしました。まあ考えてみれば怪我もしないし、途中交代も少ないですし、当然の結果かも。不用意な警告をよく貰うような気がするけど、適度に休んで疲れないようにするための自衛策なのかも。(苦笑)

試合後の監督と選手の会見、気になるアモルーゾの移籍情報は別エントリーにて。旅行の準備が忙しいので、ちょっと(かなり?)手を抜くかもしれません。(汗)
今週のマッツァーリ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
こんばんは~
早速あせったのですが録画ですがレッジーナ対キエーボ放送あるではありませんか。 いやー楽しみでしかながありません。 久々ですね。 絶対勝ってよ!
楽しみだけど辛い時間だー
翌日仕事だし、どうしましょ。録画して情報シャットダウンして朝5時起きして見ようかな。
ほんと絶対勝って欲しいですね!

そうそう、今季のレッジーナのユニホームですが、売り切れていなかったらヤス君の分も買ってきましょうか?
マジですか!?
買ってきてもらったら言葉にできないほどうれしいです!  サインだけでも言葉にできないほどうれしいのにユニホームもってなるとまじでやばいです。  なにかお返しでもとおもいますが、田舎なので何もないです(泣)   すみません。 
マジですよー(笑)
いつも私が行くときには売れ切れているか最後の一枚なので、あんまり期待しないでいてね。(汗)
もしユニを買えたら、それにサインをもらってきます。
お返しですか?
私の書いたレッジーナ関連の記事に必ずコメントすること。これで十分です。(^^)
文中リンクありがとうございました。

この勝ち点1は大きいですよね。
ルイジ・フェラリスは難しいスタジアムですし、港のゴロツキどももUEFAまだ逝けるかもォと息荒くしてるみたいですし。

両翼不在の中でナルディーニが意外に使える事は発見でしたね。
某大物DFと一文字違いだから何かこう・・・やってくれそうな雰囲気はありましたが^^;

アモルーゾのネタはガセだろ?と思いたいです。
もういい加減安住していいだろお前は^^;と。
家も買ったという話も聞きましたし。。
Fillipoさん、こんばんは。

ナルディーニが今後名前の似ているマルディー
ニ様と同じくらいビッグに成長してくれるといいのですが。(笑)

アモルーゾの移籍関連は別エントリーの方に記事のリンク貼っておきました。全部イタリア語なんですけど。^^;
ほんとガゼであることを心の底から願っています。
でもですね、プランデッリがアモルーゾを気に入っているみたいなんですよ。
マツマツの後釜が誰になるか分からないし、プランデッリの下でプレーした方が幸せかしら・・・。

管理者のみに表示