--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/09/21

成長の兆しが見えてくるか?!

サンプドリア戦後、レッジーナOHPでメスト君がこんな発言をしていました。

「チームはすっかり変わってしまったにもかかわらず、既に形を成しつつあるし、サンプドリア戦ではいいプレーをした。監督がずっと同じだという事実も考慮に入れるべきだよ。僕らは監督の指示通りにやるだけだから、そんなに多くの変化はない。僕らはただ自分たちを適応させるだけでいいんだ。」

「チームは様変わりしてしまったけど、監督だけは同じ」
このことがメスト君はじめ選手のみんなの心の拠りどころになっているんだろうなあ、きっと。
それとメスト君はこんなことも言っていました。

「監督の不在が日曜の試合に影響しないといいんだけど・・・」

いやあ、影響しちまったようですね、おもいっきり。。。
セリエAハイライトを見ましたが、なんかボコボコやられてました。(滝汗)
簡単な試合経過はSerieA.jpを参照ください。

唯一の得点はコッツァだし、レジのチャンスのシーンもコッツァばかりが映っていました。キャプテンとして、10番として、ちゃんといい仕事をしているみたいです。
コッツァの得点はヴィジャーニの折り返しをコッツァが叩き込んだものなので、マツ監督が期待している二人のコンビが機能しつつあるのかもしれません。
マツ監督は次のパレルモ戦とウディネーゼ戦の2試合で、このチームが成長しているかどうか、良い兆しが見られるのではないかと考えているそうです。見られるといいですね、良い兆し。つーか、絶対見たいです。(切実)

今夜は現在2位のパレルモが相手ですが、パレルモ出身のテデスコが張り切っております。
「激しい試合になるだろうけど、いくらかでも勝ち点を取ることが大切だ」とコメントしています。ほんと、勝てとは言いません、なんとか引き分けに持ち込めますように。(祈)
今日はパレデスも出場停止明けで戻ってきますし、テデスコとパレデスが揃えば中盤の底は安定することでしょう。二人とも休養十分なんだから、必死にチームのために働くのよ!パレデスは今日はいい子にしているように!
はやくマツ監督のこんな笑顔を見たいです。

こんな笑顔を見たい・・・

今週のマッツァーリ | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。