--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/04/01

シエナ戦直前情報&ちょこっと移籍情報

既にシエナ戦の結果が出ているので思い切り今更なんですけど、愛する監督と選手たちの言葉を書き留めておきたいので自分用のメモとして記事を残しておきます。
まずはこちらの記事からご紹介。
レッジーナ奇跡の残留へ市長も協力
市長の発案でレッジョの市役所が5000枚のシエナ戦のチケットを購入し、18歳未満の学生に配布するそうです。これには監督も選手も大変喜んでおります。グラニッロはオッサン率が高いので、若いファンがそのままスタジアムに定着してくれるといいですね。今季はビアンキ坊やのブレークで間違いなくギャルサポが急増していると思うのですが、彼女たちは練習場でビアンキを囲むだけじゃなくてちゃんとスタジアムにも足を運んでいるかしら。
そうそう、この記事の最後のパラグラフがツボでした。今年のレッジーナは綱渡りではなく、蜘蛛の糸をよじ登っているそうです。佐藤さんのあまりに的確な表現に思わず笑ってしまいました。←笑うところじゃない?

移籍の噂もいろいろ出始めています。
ラツィオとレッジーナ、ビアンキ移籍に向けて交渉

鼻がでかいのを気にしているらしい。でかいか?

ラツィオは前からメスト君も狙っているし、最近ではルカレッリやモデストにも興味を持ち始めたようです。来季うちから何人ラツィオに行くことになるか分かりませんが、その代わりにフォッジャがうちの子になってくれるのでしょうか。そうなれば私は超嬉しいけどフォッジャは全然嬉しくないかも?(汗)
ビアンキはミランへ行くことを夢見ているので何とかミランへ行かせてあげたいです。ビアンキは超かわいいし、ルックス的にもミランにはまると思うのですが、ミラン関係者の皆さんどうでしょう?←別に顔で選ぶわけじゃないって
だけど、本人の意思とは無関係に移籍話は進んでいきますからねえ・・・。ミランはロナウジーニョが来るかもしれないと噂されていますが、もしロナウジーニョが来ることになったらビアンキは絶対に買ってもらえないだろうな~。ロナウジーニョ来ないといいな~。Fillipoさんはロナウジーニョが来たらピッポがミランから弾き出されるのではないかと心配されていましたっけ。確かに今の時期の移籍話に一喜一憂しても意味のないことなんですけど、私はビアンキとピッポの2トップを頭に描いて一人勝手に脳内で盛り上がっております。別に二人のプレースタイルがシンクロしそうとかそういう理由じゃなくて、単に二人が好きだから一緒にピッチに立っているところを見たいというそれだけですけど(爆)。いろんな意味でロナウジーニョの動向に注目ですな。

以下、選手と監督の会見です。

トニョッツィの会見:

特技は釣りと料理です

ここのところ継続的にプレー出来ているのは嬉しいよ。だけどこのレベルをキープするには常に苦労が必要なんだ。どういうことかというと、毎週むちゃくちゃ真面目に練習して、準備万端だと見なしてもらえるようにして、それで今があるんだよ。
---カターニア戦の勝利はシーズンの特別な瞬間だった
僕らは残留に向けて貴重な勝ち点3をきっちりと獲得した。このことは僕らのカンピオナートを決定付ける今後の10試合を見据えたときに、自分たちの戦い方に関して大きな答えを与えてくれたんだ。
---貴重な勝利だったが未だ安心は出来ない
ライバルチームも勝ち点を稼いでいるからね。僕らは偉大なカンピオナートを戦っているにもかかわらず、まだ何ひとつ確かなものがない。シエナ戦は今シーズン初めて僕らが競争相手を上回るチャンスだよ。
---シーズンの折り返し戦でグラニッロでの勝利がないが
単なる偶然さ。だって僕らアウェイの方が良かったりするからね。今度の日曜日は温かい観客の前で、いつものように勝ち点3を手に入れる努力をするよ。
---グラニッロはほぼ満員となるだろう
市の企画に感謝している。残留争いの直接のライバルとの戦いで、大勢のファンの温かいサポートが僕らを更に後押ししてくれるだろう。
---シエナは間違った順位にいる
シエナの現在の順位は、優秀な選手で構成された組織の本来の実力を反映していない。元レッジーナの選手の中でも一番のコッツァがいるね。
---シエナ戦は土曜日の6時開催になったが
大きな違いはないよ。僕ら月曜日から練習を再開しているからね。この中断期間は僕らに一息つかせてくれたし、怪我人も回復できた。ここレッジーナでは全員が大事な存在だからね。

ポジションを確保するために自分はすげえ大変な思いをしてるんだぜーとアピールしておりますな(笑)。ボランチは激戦区ですものね。テデスコは鉄板だからトニョッツィとアメリーニのどちらかしか出られないし、1月にはガッツィもやってきたし、シーズン終了まで熾烈なポジション争いが展開されそうです。頑張れよー。

火曜日のマツ監督の会見:

数年前の写真を貼ってみました

この中断期間は選手の回復のために非常に役立った。通常なら私は(1週間毎の)プログラムに沿ってゲームの準備をすることを好むのだが、今回ばかりは助けられたよ。
---何人かのプレーヤーは完全に回復することができたのか?
ランザーロとカンパニョーロはいい状態にあるように見えるし、ヴィジャーニも順調に戻っている。ガッツィだけはこの土曜に間に合いそうもない。
---GKはカンパニョーロが復帰するのか
プッジョーニがこの数試合で非常に良くやっていたのは確かだが、もしカンパニョーロが今週中に復調すれば私は彼をスタメンで起用するだろう。彼は準備できているに違いない。フィジカルの点だけじゃなく、他の点でもね。
---レッジーナはエンポリ戦以来グラニッロで勝利をあげていない
対戦相手のレベルを考慮する必要があるとはいえ、最近のホーム戦では物事が正しい方向に向かなかったことは確かだ。我々は(ホームでは)全てを有利に進められるのに、完全な結果をホームにもたらすために必要な注意力を何度か失ってしまった。今度の日曜から私は選手たちにホームで勝てないという流れを変えることを要請するよ。
---中断期間中の練習でシエナはベストな集中を追求したことだろう
穏やかなシエナと対戦できることを願っているのだが、実際は彼らは最近の困難な状況を克服しようと、最高に集中し刺激を持ってレッジョに乗り込んでくるだろう。我々が乗り越えるべきそれぞれのポイントは分かっているし、それに向かって努力しなければいけない。いつものように最大限の結果を得るためにピッチに出て行くよ。
---シエナの攻撃のポテンシャルは並ではない
コッツァ、キエーザ、フリック、コルヴィア、ロカテッリという厚みのある攻撃陣は彼らの監督にヴァリエーションに富んだフォーメーションを与えることを可能にしている。それぞれの選手が生きている時は本当に危険なフォーメーションだよ。
---最後にコッツァについて
もしコンディションが最高なら彼はとても素晴らしいプレーヤーだ。しかし土曜日だけは我々のために、コッツァが他のチームメイトと共に運動能力が低下してくれる日になってくれることを願っているよ。

マツ監督たらコッツァの不調を祈っているんですか。気持ちは分かりますが。(笑)
怪我人が続々と戻ってきましたね。ガッツィとジョーザ以外はOKみたいです。どうか新たに怪我する選手が出てきませんように。(祈)

私のアモルーゾの会見:

将来指導者になる気はないらしい。教え魔のくせに(笑)

シエナ戦は全ての人々にとって重要な試合になるだろう。両チームとも順位を上げたいという明らかなモチベーションがあるからね。僕らはちょうど幸運な時期にいるけど、シエナはここ数節本当に不運な状態だ。
---レッジーナはカターニア戦の勝利と中断期間で生き返った
僕らは既にリミニでの戦いの後で勝ち点3の重要性を明白にした。もう次のページをめくらないとね。中断期間はコンディションを戻すのと怪我人の回復に役立った。これから熾烈な2ヶ月になるだろう。
---シエナは組織的な選手を多く抱えている
素晴らしいフォーメーションの中でも際立った要素はコッツァだね。彼を中心に回っているときはチーム全体がその恩恵に与っている。それにチッチョは友達なんだ。昨季僕らは素晴らしいシーズンを共に戦った。レッジョには高いモチベーションを持ってやって来るだろう。
---シエナ戦は残留の鍵となる10連戦のスタートになる
僕らはトーナメントの重要な局面に到達したから、一つ一つの試合が更に大切になってくる。いつも通り開幕から見せ続けてきた情熱と決意を持ち続けなければいけない。そうすることでだけ目的を果たすことができるんだ。
---グラニッロの観客の後押しで間違いなくホームに勝利が戻ってくるだろう
このことを知ったときは本当に嬉しかったよ。レッジョ・カラブリアの市長に感謝している。土曜日のグラニッロは大きなイベントで盛り上がるだろうね。ホームでの勝利を取り戻すために、ファンが必要な後押しをしてくれるだろう。僕ら全力で頑張るよ!

昨シーズンの攻撃の相棒でしたし、年齢が近いこともあってチッチョ・コッツァとは仲が良いようです。アモルーゾがレッジョに家を買うときに、既に購入済みのコッツァがあれこれアドバイスしれくれたりしたのかしら。って、こんな事どうでもいいですね、はい。(笑)

ルカレッリの会見:

リヴォルノを出て行きそうな兄ちゃんをレッジーナに呼んでくれ

シエナ戦がどれほど大事な試合か僕らはよく分かっているよ。残留を争う直接対決で勝利できれば順位表で他のチームを下に抑えることが出来る。僕らは2週間の準備期間を持ち、監督は全てを伝えてくれた。だけど僕らはシエナ戦が簡単な試合じゃないことを理解している。本当に厄介な対戦相手だからね。
---シエナは個々の選手に頼れるチームだ
シエナは試合やゲームの局面を読める多くの経験豊かな選手を擁している。本当にファーストレベルの選手たちで構成されているんだ。いいプレーをしているのに最近は運に見放されているけどね。
---コッツァはシエナの武器だ
僕らはコッツァの価値については熟知しているし、どれほどこのチームに貢献したかも知っている。だけど今はシエナの選手だし、こういうケースでは彼は最大限の力を発揮しようとするだろうね。僕らは彼を抑えなくちゃいけないけど簡単じゃないと思う。何故なら彼のプレーは予測不可能だから。
---ホームの利を生かすことが重要なポイントだ
それぞれ違った理由でエンポリ戦以降はホームに勝ち点3をもたらすことが出来なかった。僕ら必死に練習したし、次こそホームに勝利を呼び戻せると思うよ。グラニッロでまた違う困難な試合が待ち受けているけど、僕らは流れを変えたいんだ。
---市長の企画に若い人々が応えてくれている
この2日で市長が用意した全てのチケットがさばけるといいね。僕らはファンのサポートが必要なんだ。グラニッロが満員になることを期待しているよ。
---土曜の試合にランザーロが復帰しそうだ
重要な復帰だけど、いつものように精神物理的に完全に回復したかどうか監督が確認するだろう。それにしても彼の代わりの選手がとても上手くやっていたよね。

シエナ戦への意気込みを熱く語ってくれたんですけどねえ、キャプテン・・・。(泣)

金曜日のマツ監督の会見:
優れた対戦相手との非常に難しい試合を戦うことになる。この試合のために中断期間に丸々1週間かけて準備した。シエナは上手く行かない時期から抜け出そうと高いモチベーションを持ってレッジョにやって来るだろう。
---シエナはたくさんの矢を自身の弓に持っている
素晴らしい個々の選手からなるチームだし、フィールドでもそれを証明してきた。しかしながら我々は自分たちのホームだということに目を向けて、その利点を最大限に生かす努力をしなければいけない。
---フォーメーションには未だ不明な点がいつくかある
ピッチに立つ11人は最後の瞬間に決めようと思う。長いブランクの後での再加入なのでランザーロのコンディションを確かめないといけないんだ。トニョッツィも昨日は問題を抱えていたので見極めないと。今の時点での勝ち点3への解決策は定かじゃないよ。
---好ましくない日程(土曜6時)にもかかわらずグラニッロは若いファンで一杯になりそうだ
私の選手たちは観客のそして若者たちの激励に大きな理由で値する。カンピオナートのラストスパート10試合が我々を待ち受けているんだ。ファンのサポートが重要なのは疑問の余地もないよ。

トニョッツィは練習中にどこか痛めたんでしょうか。ちょいと心配です。ランザーロはコンディションはOKでも試合感が戻るまでに少々時間がかかるかもしれませんね。これは実戦を積む以外に解決策は無いので仕方ないことですけど。怪我人が戻ってきたのは本当に明るい材料です。後は累積警告での出場停止を極力避けましょう。
参考までに累積リーチのかかっている選手はビアンキ、アロニカ、ジョーザ、フォッジャの4人。頼むから誰もイエロー貰ってくれるよなよーと祈りながら昨夜はガゼッタの実況を追っていました。祈りが届いたようで確かに誰もイエローは貰いませんでしたが、キャプテンがレッド貰っちまいまして・・・。よりによって前半の22分に。(大泣)
まあシエナ戦の試合レポはまた後日ということで。
今週のマッツァーリ | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
ルカレッリ(弟)よルカレッリ(兄)よんでこいよ(爆笑)
いやー知りませんでした。キャプテンの退場。大事な試合なのに。(怒) (涙) まぁシエナがあなどれない事が分かりました。序盤に、これじゃしぁーないでしょうけど。ファンをもっと引き寄せるのは勝利しかないですね。 インテル戦は、ルカレッリがいないけど、ランツァーロが復帰してくれたのでなんとか、がんばってほしい。 前半戦みたいにアグレッシブにいってほしいっすね(失点覚悟) 僕の1番の高望みは、インテルが今節勝って、そして無敗記録にレッジーナがそれを破る。というやつです。 またレッジーナの選手がいい動きをすると翌日、インテルがとるという噂がでる。 両方そうなると爆笑と興奮が両方きますね。 今日の試合で再び地獄へ行くのだけは勘弁してよ(祈)
ライバルがみんな負けてくれました
ヤス君、こんばんはー。
レッジーナなんとか残留圏に留まりましたよ。ほっとしました。
次節無敗インテルに土をつけられたら最高ですね。来季レッジーナの選手が根こそぎインテルに持っていかれるくらいの爆発的なパフォーマンスを期待します。
しかし呪いにかかったみたいにホームで勝てないのは何故なんだろう・・・

ルカレッリ兄は今節トリプレッタですよ!
あとビオンディーニがゴールしました!ワーイ!\(^o^)/
リンクありがっしたー。
>一緒にピッチに立っているところを見たい
キング牧師の演説並に「いつの日か・・・そんな日が」状態ですけど、是非来て欲しいですね。
まぁインザーギもそろそろ歳なんで、故郷に錦を飾っちゃうんじゃないのか?おい?と危惧しております(笑)

レッジョ。
いやー、デ・ルーカ会長の霊に守られたシエナがまさかの勝利を収めてしまいましたね^^;
せっかくコッツァ班長がPKを外してくれたというのに・・・。

しかしそのコッツァ班長に対するファールでルカレッリがいきなり消えたのは痛かった。
そう考えると結構暗躍してたんだなァ、、班長。
そろそろ裏CLの季節ですね。。。
ロナウジーニョ以前に
ロナウドを獲った時点でミランの新たなFWの補強は無いのかも知れませんね。
ビアンキやっぱりラツィオかしら・・・。とにかく会長に国外に売り飛ばされないことを祈るのみです。
ピッポも故郷に戻る可能性ありですか?
俊輔も最近Jに戻りたい発言しているし、みんな鮭みたいに最後は生まれ故郷に戻ってくるのね。←ちょっと違う?

ガゼッタの実況を追っていたら、やたらコッツァ班長の名前が出てきました。そうとう暗躍していたものと思われます。
それにしてもPK外すなんて、どうしちゃったんでしょうか。

裏CL、レッジーナが主役にならないことを祈ります。(^_^;)
もう直ってるよ(早)
トビずれなところにコメント失礼します。
リンクしてもらってありがとうございます。
お互い疲れてますね^^;
セルティックには間違え様の無いくらいの試合を見せてもらいたいです。


レッジーナにピッポ!?
ロナウジーニョは残留ってNEWSが出てたのでなしかな~??
俺もビアンキ&ピッポの2TOP見てみたい!!
こういう時だけ行動が早い女です
速攻直しました。(笑)
お互い疲労が完全に癒えるまでは、まだまだかかりそうですね。
やっぱり温泉に行かなくちゃ。^^;

>レッジーナにピッポ!?
いえいえ、ミランにビアンキです(笑)
ピッポの故郷はピアチェンツァであります。
で、レッジーナに来るかもしれないというネタ報道があった大物はレコバです。
どれも実現の可能性が限りなく低いですが、あれこれ妄想して楽しんでおります。^^
ロナウジーニョは来季もバルサっぽいですね。
ビアンキ君はラツィオに行きそうな気配が(今の所)強いですね。
そうしたらピッポじゃなくて弟の方と2トップ組んで・・・っていうか弟の方は既に消えかけな気もしますけど^^;
まぁでも弟の方が人間的には出来てる部分があるかもしれません、ええ。

ミランは昨日の試合を見る限り、今すぐビアンキ君が欲しい感じですね(笑)
失笑モノの試合でした。
ジラルディーノはプロヴィンチャ専用かと改めて思いました。
つーか自分のサイトのコメント返さずにここでコメントしてていいのか自分(笑)
ミランにビアンキを貸してあげたい(笑)
昨日のCLもミランの攻撃は悲惨でしたね。
私も「来季じゃなくて今すぐビアンキが要るだろー!」と思いながら見ていました。
私、2004年にレッジーナ×パルマをレッジョで観戦しているので、生ジラルディーノのプレーを見ています。あの頃の方が今よりもキラキラと輝いていました。マジでプロヴィン専用なんでしょうか。ビアンキと交換でジラルディーノがレッジーナに来てくれないかしら。歓迎しますよ、いい男だから。(笑)

そっか、ラツィオに行ったらインザーギ弟と2トップの可能性が!それはそれで面白そうです。
弟は消えそうで消えないですよね。(笑)


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。