--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/03/10

CL決勝トーナメント1回戦2ndレグ ミラン×セルティック

ミラン1-0セルティック
得点者:93分 カカ

AC Milan: Dida, Oddo (Simic 116), Bonera, Maldini, Jankulovski, Gattuso (Brocchi 79), Pirlo, Ambrosini, Seedorf, Kaka, Inzaghi (Gilardino 73). Subs Not Used: Kalac, Favalli, Gourcuff, Oliveira.
Celtic: Boruc, Telfer, McManus, O'Dea, Naylor, Nakamura (Miller 106), Lennon, Sno (Beattie 97), McGeady, Jarosik (Gravesen 62), Vennegoor of Hesselink. Subs Not Used: Brown, Wilson, Kennedy, Riordan.
Ref: Konrad Plautz (Austria).
Booked: Ambrosini, McManus, Naylor, McGeady, Lennon.

スンタンのCLが終わっちゃったよぉ

私がリアルタイムで観ていない時の方がスンタンは活躍するので、今回もあえて4時半に起きませんでした。
・・・・・・えっと、単に起きられなかっただけ、というのは内緒です。(汗)
いつものように6時半過ぎに起きてテレビをつけたら、なんとまだ試合をやっているではありませんか。しかもスコアは0-0で延長戦!あーら、セルティック頑張ってるのね!と思ったその瞬間、カカにゴールを決められました。私がテレビつけた瞬間にやられるなんて・・・。

もしかしてセルティックが負けたの私のせい?(滝汗)

帰宅してから年度末で疲労し切った体に鞭打ち、かなり朦朧とした頭で120分の試合を見ました。

あの~、アンチェロッティ監督、

ピッポの1トップって何かの悪い冗談ですか?

こりゃ今日もミランはゴールが期待できないぞ。しかし、そんなミランが相手でもやはり力の差は歴然としていたわけで、延長までもつれ込み、スコアこそ僅差でしたけど、、、まさに完敗でした。ミランはDFが素晴らしかったですね。マルディーニ様には惚れ惚れしました♥
あと、カカのレベルは異次元ですな。延長戦に入っても全然運動量が落ちないし、あの子はカワイイ顔したバケモノです(笑)。セルティックの選手じゃカカを押さえられません。今日はフィニッシュの精度の悪さに何度も助けられたけど。
それにしてもカカは何でこんなにスンタンが好きなんでしょう。またユニ交換していたようです。スンタン今度はケツ蹴られなかった?(笑)

スンタンのユニ何枚持ってるの?

まあセルティックはこれが限界でしょう。むしろここまで残ったことが奇跡に近いわけで。
今日もボルツがいなかったら90分であっさり勝負はついていたでしょうし。
グラベセンが投入されたときは流れが変わりかけて、少しだけ期待したんですけどね・・・。
主力選手のケガで大舞台での出番が回ってきたオデイを始め、セルティックの若手は何物にも代え難い貴重な経験を積みました。ぜひ今後に大きく活かして欲しいと思います。

オディ君がんばったね

試合後スタンドでマフラーを掲げるサポを見て、ミラノで亡くなったセルサポは本来ならここにいたはずなのにと悲しくなりました。海外にサッカー観戦に出かけて、酒に酔ってタクシーにはねられるなんて・・・(涙)。私も気をつけなくちゃ。

ヤロシクもっと見たかったぞ

ストラカンは日頃歯の浮くような賛辞を並べるくせに、大事なところではいつもスンタンを外すんですよね。カップ戦で温存してくれてたら骨折なんかしないで済んだのに・・・。今季トータルでGKよりも出場時間が長いってどういうことよ(怒)。大事な選手だからどんな試合でも絶対に外せないと言うなら、どんな試合でも最後まで使って心中したらどうですか。「全ての選手を平等に扱うから、よくないプレーをした選手は代える」というタイプの監督だったら、今日の試合の出来で代えられても全く文句はないんですけどね。普段天才だ何だと持ち上げておいて、休ませるべき試合でも休ませないで酷使しておいて、、、(切りがないので以下自粛)。

FK以外で魅せたかったなあ・・・

スンタンはイタリア相手に大きく成長した姿を見せられなかったわけで、伊紙にはボロクソに書かれているけど、みんなそれだけ期待していたんだよね。マツ監督だけじゃなくて、本当にたくさんの人たちが期待していたと思うぞ。試合前あれだけ伊紙に『ミランにとって一番の脅威』と取り上げられていたんだし。
セルティックとしてはビッグクラブ相手に延長にもつれ込んだということで大満足かもしれないけど、スンタン個人はどのくらい悔しい思いをしているんだろう。「悔しさよりも充実感の方が勝っていた」なんて記事を見ると正直がっかりなんだけど。私って変なファンかしら?って、尋ねるまでもないか。(笑)
本当はスンタンが夜も眠れないくらい悔しい思いをしていてくれるといいな。たくさん、たくさん、悔しさのマイレージを溜め込んでいてくれるといいな。そのマイレージを使って近い将来大爆発する日を楽しみに待っているよ、スンタン。
俊輔 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。