--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/12/14

レッジーナ、ペナルティ軽減で最下位脱出!

10日にこの佐藤さんの記事見てから落ち着かない日々を過ごしていました。また結果を引き伸ばされたらどうしようってドキドキし通しでした。
『レッジーナ、ボーナスはいつ貰えるの!?』

昨日はこの記事を見てドキドキに拍車がかかり、マジで心筋梗塞になるんじゃないかと思いました。
『レッジーナの減点を軽減か=イタリア仲裁裁判』

で、本日正式に4ポイント軽減されることが決定しました。
関連記事はこちら:
『レッジーナの勝ち点減点処分が軽減』
『レッジーナの減点を4ポイント軽減』
『レッジーナ、処分軽減で残留見えた』


はっきり言って、、、たった4ポイントかよ?!

という思いは拭えません。どうしてレッジーナとフィオレンティーナは4ポイントしか軽減してもらえないのでしょう・・・。ラツィオやユベントスと同じだけ(8ポイント)軽減してもらえたら良かったのに・・・。ラツィオなんて会長の処分まで軽減してもらえたんですよね。うちの会長も軽減してもらえるのかしら。してもらえなかったら悲しいなあ。
でもまあ、この結果を受け入れるしかないのか・・・。4ポイントということは、勝ち1回&引き分け1回分をプレゼントしてもらえたということです。もしくは、引き分け4回分をプレゼントしてもらえたと考えるとお得感が増すかもしれません。←無理がある?

マツ監督も4ポイントの軽減はあまりに少ないと考えているようです。以下、いつもの超テキトー訳です。

この4ポイントは今シーズン私のチームが被ってきた誤審による被害を部分的に補填したに過ぎない。本当なら我々は(誤審が無ければ)24ポイントを獲得し、4位という安全な場所にいられたはずなんだ。とんでもない困難を伴ってスタートしたチームなのに本当に素晴らしい結果だよ。今日までに達成した結果に対して選手たちには大きな拍手を贈りたい。それ以外のことについては話したくない。言いたいことは本一冊書けるくらいあるけどね。我々は次の試合のことだけ考えるべきだ。ここまでそうしてきたように大きな決意と怒りを胸に、試合毎に常に自分たちを向上させる。我々にはこれ以外ないんだよ。
我々はカンピオナートの最終日まで誤審を監視していくよ。ところで、私は誤審に対する抗議において他のチームと表面的な方法で団結することを好まなかった(←ここ自信ありません・・・)。ここまでレッジーナはいつも同じような一連の誤審に苦しめられてきたんだ(メッシーナ主審だけは例外だけど)。もし抗議するならば十分に検討してからだね。


本当に選手たちには大きな拍手を贈りたいです。よくプレッシャーの押し潰されずに、ここまで頑張ってこられたものだと・・・。しかもこんな素晴らしい結果まで残して。(感涙)
レッジーナはペナルティーがなければ15節終了時点で勝ち点20で6位なんですよ。→15節終了時の順位
マツ監督の言うように誤審で見逃されたポイントを加算すれば4位のはずだったんです。凄いですよ、こんな激薄の選手層でこの結果。この勢いがシーズン後半も続けば間違いなく残留は果たせるはずです。今までもレッジーナにとってのスクデットは「残留」だったけど、今季のスクデットの重さは半端じゃありません。今迄で一番大きな残留というスクデットに向かって、シーズン最後までチーム一丸となって突っ走れますように。
今週のマッツァーリ | Comments(4) | Trackback(1)
Comment
ぐわんばれ!レッジーナ!!
お久し振りです~御無沙汰してます、めちゃ仕事が忙しくてヘロへロしてます(-_-;)
4ポイントの引き分け4つ分には、はっ!としました(笑)私も応援してまっせ!!
ご無沙汰でーす!
おお!お久しぶりでございまする。
年末ですものねえ、忙しいですよねえ。わたしゃ年明けてからの方が地獄になりそうです。お互いどんなに忙しくても、サッカーを楽しむ余力だけは残しておきたいですね。レッジーナに負けないくらい、私らも頑張りましょ!

そうそう、今年の遠征ではパレデスの写真撮れなくてごめんなさーい!
見せられるものなら私の脳内にあるパレデスの笑顔を雪虫さんに見せてあげたい!(>_<)
コメントありがとうございました。
レッジーナ特化ブログ・・・すっ、素晴らしいィ!
リーメイさんもブロガーだったのですね、素敵な毛並みで・・・って、あこれ犬ですね。
まさか名前はコッツァじゃ・・・ないですよね。

今回、この減刑はスズメノ涙ですけど4分けって考えると、そうですね、かなりお買い得だ(笑)
ほんと、今季残留できたら最高ですよ。
というか意外に中位の勝ち点が伸び悩んでるんでイケそうな予感もあります。
では、これからも宜しくお願いいたします。
Fillipoさん、こちらこそコメント&トラバありがとうございました。
素晴らしいだなんて恐縮です。(汗)
犬の名前は残念ながらコッツァ突撃班長とは違う名前であります。因みにナナといいます。
Fillipoさん仰るとおり、今季は血の海をバタフライで突き進んでいるレッジーナ(←この表現かなり好きです)ですが、何とか対岸まで泳ぎきることを祈りつつ5月まで応援していきたいと思います。
こちらこそ、今後もよろしくお願い致します。m(_ _)m

管理者のみに表示
Trackback
『減刑降臨』日本全国でレッジーナを生温かい目で見守っている皆様。ついに!ついにレッジーナにも待ちに待った減刑措置がやって来ましたよ。「-15が-11に」・・・っておい?少なくねぇ?(笑)そもそも11月中って話じゃなかったのか。まぁイタリア仕事ですが....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。