FC2ブログ
2006/11/14

セントミレン戦 グラベセン3得点で復帰戦を飾る

セントミレン1-3セルティック
得点者:前半2分、21分、後半22分 グラベセン、後半11分 サットン

CIS杯PK負けの疲れを引きずってグダグダの試合になるかと思いきや、笑っちゃうくらい弾けまくっていましたねえグラベセンが。カップ戦フル出場の選手たちは「もう俺たち疲れてるからさ、あんた一人で何とかしてきてよ」という感じだったのでしょうか。(爆)

なかなか愛嬌があってよろしい

試合開始2分でいきなりセルティックのゴール。左サイドのネイラーのクロスをゴール右に開いたヤン様がヘッドで落とし、ミラーが出したマイナスのパスをグラベセンがゴールにズドン。4人で崩して取ったいいゴールでした。でもね、誰が巧いって、やっぱりヤン様ですよ♪これは半分以上ヤン様の得点ね♪←ヤン様びいきの私

二点目はなんつーか大爆笑でした。グラベセンがドリブルで相手選手を何人もかわして中央突破。シュートは相手DFに当たってコースが変わり、ちょっとラッキーなゴールでしたね。

後半7分、セントミレンのFK→ヘディングがゴールポスト直撃で肝を冷やしました。なんか嫌な流れだやあと思っていたら、後半11分にラッピンのクロスに飛び込んできたサットン弟が豪快なヘディング。クロスもゴールも両方とも素晴らしかったです。ほんとキレイなゴールでした。これでスコアは1-2。セントミレンがノッてきちゃいました。

しかーし、その嫌な流れを断ち切ったのがグラベセンとスンタン。
グラベセンがまたドリブルで上がる上がる!止めに来た相手選手を手で制しながら強引にドリブルを続けるグラベセンの迫力どうよ。(笑)
このドリブル突破でCK獲得。コーナーゲットしたよーん♪と親指立てて微笑むグラベセンがなかなかキュートでした。蹴るのはもちろんスンタン。
スンタンの蹴ったボールはニアにいたグラベセンの頭に吸いつけられるように飛んでいき、後ろに逸らしたボールはゴールライン上に落ちたかに見えましたがギリギリでイン。グラベセン本日ハットトリックでございます。・・・CLの前に運使い果たしていないよね?

正面から祝福に行くとすっ飛ばされることを学習済みのスンタンは、グラベセンの背中にぴよ~んと飛び乗りました。その後、グラベセンのスキンヘッドをナデナデするスンタン。すげえ可愛くて鼻血が出そうでしたわ。どうもSPLはゴールの祝福シーンが淡白で面白くないのですが、今日はラブリースンタンを拝めて楽しかったです。
スンタンが後ろから抱きついたときにグラベセンの耳たぶ噛むくらいの事してくれたら、もっと面白かったんだけどなあ。スンタン、今度やってみない?案外大人しくなって、言うこと聞くようになるかもよ?←ホンマかいな

グラベセンは背後から攻略します!

この試合、得点シーン以外では何が面白かったって、あまりに温いSPLに刺激を求めたのか、相手にプレゼントパスを供給し、自らピンチを招いてスリルを満喫するボルツ。マクマナスがボルツを罵るシーンが抜かれていたけど、おめーがボルツに意見するなんて10年早いわい。

気がかりなのは相変わらずチャンスに決められないズラですな。大事なCLの前に御祓いに行ってくるように。

もう一つ気がかりなのはマロニーちゃんの怪我。大事に至っていないといいのですが。
それにしても今日のマロニーちゃんのFKは、まったく得点の匂いがしませんでした。3回のうち1回くらいはスンタンに任せて欲しかったわん。今スンタンのプレイスキックの精度いいから、もう1点取れたかもしれないのに。

まー、とにかくグラベセンには気持ちよく復帰していただいたんで、このまま調子を落とさずCLに臨んで欲しいと思います。CLの前にもう一試合あるんで、連係面を上げていって欲しいですね。

俊輔 | Trackback(0)