FC2ブログ
2006/10/30

セリエA第8節レッジーナ×パルマ アモルーゾ、ドッピエッタ!

レッジーナ3-2パルマ
得点者: 33分 アモルーゾ(レ)、39分 ブダン(パ)、76分 ビアンキ(レ)、77分 アモルーゾ(レ)、84分 ガスバッローニ(パ)

Reggina: Pellizzoli; Lanzaro (43' pt Giosa), Lucarelli, Aronica; Mesto, Amerini, Giacomo Tedesco, Modesto; Leon (14' st Missiroli), Amoruso (37' st Esteves); Bianchi. All. Mazzarri
Parma: De Lucia; Coly, Paci, Bocchetti, Contini; Dessena, Ciaramitaro (37' st Gasbarroni), Pisanu (24' st Cardone), Cigarini; Muslimovic, Budan (19' st Morfeo). All. Pioli
Ammoniti: Bocchetti (Par), Lanzaro (Reg), Pisanu (Par), Dessena (Par), Giosa (Reg), Tedesco (Reg).
Espulsi: Contini (Par), Tedesco (Reg).
Arbitro: Rosetti di Torino

関連記事:『アモルーゾ2ゴール!!レジーナ残留見えた!?』

スカパーの放映は当然ありませんでしたし、セリエAハイライトは水曜だし(待っててもスルーされる可能性もある)、YouTubeにもハイライト上がってないし、映像情報が何一つないんですけど更新しちゃいます。今夜もう弟9節の試合だし。後でハイライト映像を見られたら加筆修正する予定です。
※追記
YouTubeで得点シーンを拾ってきたのであちこち追加しました。明日セリエAハイライトを見た後で更に書き足すかもしれません。


前節フィオレンティーナ戦でダメダメな試合をしてしまったレッジーナですが、今節は得意のホームできっちり結果を残しました。しかも私のアモルーゾがドッピエッタ!ビアンキも久々のゴール!FWが点を取って勝つって嬉しいですね♪

1点目の映像です→Reggina v Parma 06/07 week 8
右サイドからのレオンのクロスをアモルーゾが頭でピタリと合わせました。
残念ながらこの日は雨ではなかったのでアモルーゾはハイレグではありませんが、昨季よく見られた五木ひろし風ガッツポーズが今季も出ましたよ!(笑)

このポーズ、今季たくさん見られますように

2点目の映像です→Reggina v parma 06/07 week 8 Bianchi goal
「ボールはゴールに入りたくなさそうだった」というビアンキのコメントがよくわかります。確かに入りたくなさそうだ!(爆)
それにしてもゴール前混戦になる前のアモルーゾのトラップ→反転→クロスの巧いこと!もう惚れ惚れしちゃいます♥
この写真はビアンキのゴールの瞬間かしら?

ゴール前の混戦の中から決めたようです

ビアンキに抱きつくミッシローリ君がカワイイわ~。

抱きつき方がちょっと乙女チック

雄叫びを上げるビアンキ。第2節で今季4点目を挙げてから、ずっとゴールが無かったもんね。いやあ良かった良かった。

ちょっとデコが広くなってないかい?

3点目の映像→Reggina v parma 06/07 week 8 Amoruso 3-1
左サイド(モデストかな?)からのグラウンダーのクロスを右足で合わせるんですけど、なんてしなやかで美しいシュートなんでしょう!巧い!巧すぎるぞ、アモルーゾ!
そしてマツ監督の嬉しそうなこと!監督の笑顔を見られて幸せ~♪

アモルーゾの得点をゴールネットの中で祝うモデスト。なんか投網漁で捕獲された魚みたい・・・。モデストったらアモルーゾの肩をしっかり抱いています。どんなに説教されても、やっぱりアモルーゾが好きなのね。(笑)

罠にかかった動物にも見える

長い髪を振り乱しているミッシローリ君がちょっぴりワイルドでステキ♥

ミッシローリ君は髪がキレイなのよねー

このまま試合が終われば最高だったのに、女優テデスコがシミュレーションを取られ、この試合2枚目イエローで退場。しかも試合終了間際の2分間に2枚貰ってます。おーい、何やってんだよー。(汗)。
くそ~、W杯でも笛を吹いたイケメン審判ロセッティさんの目は欺けなかったか・・・。テデスコ、まだまだ演技力を磨く必要があるわね。ブロードウェイにでも行って演技修行してらっしゃい。←おい

ロセッティさんの意地悪

えらい早い時間(前半43分)にランザーロ→ジョーザの交代があったので、ランザーロが怪我でもしたのかと一瞬血の気が引いたのですが、ランザーロは前半28分に4枚目のイエローを貰っちゃっていました。次節出場停止です・・・。テデスコだけじゃなくてランザーロも次出られないのかよー。(滝汗)
ということで、ジョーザは次節に備え、DFの連携面を向上させるために早めに投入されたようですね。まあ、ランザーロの怪我じゃなくて良かったです。1回休んだら間違いなく戻ってこられますから。

この勝利でペナルティーが-4まで減りました。借金完全返済まであと一息です!この調子で頑張れー!

ビアンキの会見:
ゴールできてハッピーだよ。試合の正念場に決まったからね!ボールはゴールに入りたくなさそうに見えたし!(←どういうシチュエーションでのゴールだったんでしょう?)再び得点できたことよりも、大事なことは勝ったことさ!
アモルーゾと一緒だとプレーしやすいんだ。彼はどうすれば相手との差を生み出せるのか熟知している選手だし、今日試合を見ていた人は再度そのことを確認したよね。
フィオレンティーナ戦はたまたま僕らにとって悪い日だっただけだって今日のパフォーマンスで証明できた。でも今日から僕らは再出発しなくちゃいけないんだ。リーグ戦はとても長いから、いつも自分たちを次の試合、またその次の試合に集中させていかないとね。

ビアンキのコメントはいつも健気で抱きしめたくなります。これからもチームのために、そして個人タイトルのためにもコンスタントにゴールしてくれますように。ゴールランキング1位の座をリガノから奪い返すのだー!

アモルーゾの会見:
パフォーマンスとゴールはアタッカーにとって重要だけど、今日大事なのはパルマ相手に勝ち点3を獲得できたって事なんだ。今日の相手はとても狡猾な所を見せていたから、この勝利は二重の価値がある。
グラニッロの僕らの素晴らしい観客にお礼を言いたい。僕らの強さを引き出してくれたし、高いレベルのプレーを表現できた。
ここまで僕らはいい試合をしてきて、それ相当の勝ち点を獲得してきた。残留に向けて他チームとの差を縮めたいなら、これを続けていかないといけないね。
ローマでのラツィオ戦も難しい試合になるだろう。うちは何人か出場停止の選手がいるし、2連敗してこれ以上負けられないチームを相手にするわけだし。結果を残せるように頑張るよ。

次のセリエAハイライトで各方面から絶賛されているアモルーゾの2ゴールを見られますように。(祈)
てか、見せてくれなかったら暴れるぞー!スカパーに苦情の電話入れてやるー!

マツ監督の会見:
我々はまだ順位表を見てはいけない。考えなくちゃいけないのは唯一つ、日曜日のラツィオ戦で上手くやることだけだよ。
どうやってパルマを負かしたかって?フィレンツェでの負け試合の映像を研究して、再び集中することが出来たんだ。
(テデスコの2枚のイエローによる退場について)
2枚目はイエローだったんだろうか。試合終盤に消耗して疲労から転んだ選手がいたとして、そのことに文句は言えないはずだ。なぜ彼は退場になる必要があったのだろう。
最後に、私はアモルーゾを誇りに思う。2ゴールとも私がイメージしていた通りの動きだった。

一人の選手を持ち上げるのが好きじゃないマツ監督らしく、アモルーゾのことは会見の最後でちょこっとだけ触れていますが、試合直後のインタでは「素晴らしい技量のゴール、チームに対する犠牲的な精神、全ての選手にとっての手本だ」と、思わず我を忘れて褒めちぎっていたようです。(笑)
意地悪な私と違って、マツ監督はテデスコはシミュレーションじゃないと信じているんですね。しかし次節テデスコを使えないのは痛いなー。
あと、試合直後のインタでは「皆さん私の選手たちを褒めてくださるだろうが、しかし3-1で試合を終えられればもっと良かった。我々はまだまだ改善の余地があるということだ」とも言っていました。勝って兜の緒を締める。次節ラツィオ戦は気を抜かずに集中していきましょう。

しかーし、緊急事態勃発のようです。ラツィオ戦はテデスコとランザーロが出場停止で、これだけでも層の薄いレッジーナには大打撃だっつーのに、アモルーゾ、レオン、ジョーザの3人が怪我。アモルーゾはパルマ戦で足を打撲したそうです。パルマのコンティーニが後半28分に一発レッドをくらったのは、もしかしてアモルーゾを削ったんでしょうか・・・。DFの数が足りないのでメスト君が最終ラインに入ると予想されています。こりゃマツ監督、ターンオーバーする気はないと言っていましたけど、したくなくてもするしかないか?って、怪我や出場停止で主力がごそっと抜けてスタメンの顔ぶれが変わるのはターンオーバーとは呼びませんね。ハハハ。←笑ってる場合じゃないよ
レオンとジョーザは完全にダメっぽいのですが、アモルーゾは試合当日の状態を見て出場するかどうか決めるそうです。練習には全く参加できていないようですが、アモルーゾならぶっつけ本番でも大丈夫。なんとか間に合うといいんですけど・・・。

最後にセリエの日本人情報です。
今節トリノの大黒君はフィオレンティーナ戦で先発フル出場。及第点の動きだったようです。
メッシーナのオガサは残念ながら今節はベンチでした。この記事読むと、オガサは凄い勢いでイタリアに馴染んでいますね。
大黒君もオガサも頑張れよー。
今週のマッツァーリ | Trackback(0)