--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/08/19

二日目⑦:子どもに大人気マッツァーリ監督&元気なマリアお婆ちゃん

門のすぐ内側にはプレスルームがあるのだけど、そこにたくさんの子どもたちが通された。小学生高学年くらいかな?いったい何が始まるんだろう?
そういえば今季のレッジーナはカラブリアの小学生たちを練習場と試合に招待するという企画をやっているんだっけ。レッジーナOHPのギャラリーにホームの試合に招待された子どもたちの写真が掲載されているのを何度も見た。この子たちもその企画の参加者なのかもしれない。
子供たち全員がプレスルームに収まった後、レッジーナの若いスタッフが門から出てきて、マッツァーリ監督の車のドアを開けた。どうやら監督に頼まれて車内に置き忘れた上着を取りに来たようだ。監督の上着を持ってスタスタと門の内側へ戻っていく若いスタッフ。
しばらくすると、その上着を着たマッツァーリ監督が子供たちでひしめき合うプレスルームに姿を現した。監督の登場に子供たちは大喜び。大きな歓声が私のところまで聞こえてきた。

子供たちに大人気のマッツァーリ監督

監督は上機嫌で子供たちにスピーチしている。どんな話をしているんだろう。中の様子を詳しく知りたくて、門の鉄柵にしがみつき、背伸びをして必死にプレスルームの中を伺う私。その時、マッツァーリ監督がこちらを見てニコッと微笑んだ。

キャー、キャー、キャー!

監督が私に向かって笑ってくれたー!!!(半壊)

も、もしかして監督、私のことを覚えているのかしら?
それとも、必死こいて門にしがみついている女が面白くて笑っているだけかしら?
約5秒間私と見つめ合った後(気のせいじゃなくて本当に見つめ合ったのよ!)、監督は子供たちに視線を戻しスピーチを続けた。そして、そのまま一人一人とサイン&撮影会に突入。こりゃ全ての子供たちの相手が済むまで相当時間がかかりそうだ。
監督がすぐには出てきそうもないので、いったん門から離れて後ろを振り向くと、出待ちのサポの中に見覚えのある顔を発見した。

あー!マリアお婆ちゃんだ!

「あの人ノンナ・マリアでしょ?」と半袖オジサンに尋ねると、オジサンは「おい!ジャポネーゼがノンナ・マリアのことを知っているぞ!」とみんなに触れ回っていた。知っているに決まっているじゃん。俊輔に結婚を申し込んだ勇敢なマリアお婆ちゃんの存在を知らない俊輔ファンはいないよ。この2年くらいテレビでお姿を拝見していなくて、健康が優れないのかしらとか、もしかして亡くなってしまったのかしらとか(勝手に殺すな)、あれこれ心配していたので、元気な姿を拝見できてすごく嬉しい。
「ボンジョルノ、ノンナ・マリア!」と右手を出すと、マリアお婆ちゃんは皺だらけの顔を更にクシャクシャにして握手してくれた。私の腕に手をかけて、何やら熱心に話しかけてくれたけど、ごめんなさい、全然わかりまへん。(汗)
2ショット撮影の依頼にも喜んで応じてくれた。マリアお婆ちゃんもセルティックでの俊輔の活躍を見てくれているのかなあ。きっと見てくれているよね。

シャキッと元気でした!

※写真はクリックすると大きくなります。
南イタリア遠征記2006 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
夏も終わりに近づきました~が、残暑!
恒例女子大生生活、無事終わられたようで何よりです。
マリアおばあちゃんは、お元気だったんですね!(私も気になっていました)
レジ、とりあえずセリエA残留決定ほっとですが、このクラブに、-15って厳しくないですか?
マツ監督も頭が痛いでしょうね。
リーメイさん、絶対激励にいかねば!!!(笑)

下のマップ、やってみました。面白いですね。
通過とか隣接(だってヨーロッパなんて、川挟んでとか道挟んででしょ)O.K.だったら、もうちょっと赤が増えるんですけどね。
アメリカ、ロシア、中国等訪れていたら、面積的には、エヘン!ですねぇ。

英国のテロ騒ぎで、またもや物騒になってきました。
スコットランドは、大丈夫ですよね。
今頃涼しそうで、羨ましいです。
残暑厳しいですね~
あいちゃんママさん、こんにちは。
お返事遅れてすみません。昨日は深海の底にいたもので。
はい、今季も激励に行きますよ!
つーか、今すぐレッジョへ飛んでいきたいです。そして、どんなことになっても変わらず応援していくと監督や選手に伝えたいです。

下のマップ、あいちゃんママさんもかなり赤くなっているでしょうね。スンタンを追ってイタリア、ルーマニア、イギリス、ドイツ。立派なものです。次はスペインを赤く塗りつぶせるといいですね。
イギリスのテロ騒ぎ、早く治まるといいのですが。。。
お久しぶりです!←書きこみが、です、いつも拝見してますよん。
ほんとに、マツ監督の苦労や選手達の頑張りとかを考えたら、ほとにー15試合からのスタートなんてひど過ぎますよ~(悔し涙)もう少し軽くなるといいなあ。。。
で、マツ監督がカップ戦に力を入れていくってことなので、選手達もきっと頑張って勝ち進んでいってくれることを祈ってます!!
もちろん、処分も軽くなるようにめちゃ祈ります!!
そしてリーメイさんが、早くマツ監督を直接励ましにイタリアへ行けるますように!
お元気そうなマリアお婆ちゃんとの2ショットを見られて嬉しかったです。
影ながら私もレッジーナを応援しつづけてますよ!!
そして↑の会長とマツ監督の2ショットには、会長!!うがああ~疑われてるんじゃないよっ!見かけだけでも「黒い」イメージなんだからさあ。
影ながら私もレッジーナを応援してますよ!!
ナナちゃんのお子達は、ほんとにコロコロに肥えてますこと。。。可愛い~。
雪虫さん、こんにちはー。
まだ完全に浮上することは出来ないんですけど、落ち込んでいていも仕方ないので、とりあえずレッジーナがコッパで勝ち進めるように毎日お祈りしなくちゃです。雪虫さんも一緒に祈ってくれるんですね。うう、ありがたいです。(涙)
会長にはねえ、もういろんな思いが交錯して・・・。まだ言葉にはならないです。

マリアお婆ちゃんは翌日に結構笑わせてくれました。
気分転換も兼ねて、楽しかったサンタガタレポの続きをさくさくと書いていきたいと思います。
とりあえず私はコロコロわんこに癒されてます。
ものすごくゆるいところなもんで。
監督、リーメイさんのこと覚えたんですね。ステキです。
でもって、監督、絶対いい人のはずです。元エンポリの選手に悪い人はいないんです。(とか言ってみるテスト)

私は笑い話か恐い話(?)ならいくらでもあるんですが、ステキな話はないなぁ…。

ヴァルガスと握手事件とか。←笑い話だ
レッジョもゆるいですけど(笑)
監督は悪い奴だと思います。
妻子持ちのくせに私をこんなに夢中にさせるなんて。←ちょっと違うだろ

>ヴァルガスと握手事件

あれは衝撃的でしたね。(笑)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。