--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/07/31

セルティックのフロントって・・・

スポニチによると次節6日のハーツ戦は、ハーツが欧州CL予選2回戦を勝ち抜いた場合は、予選3回戦を考慮して5日に前倒しされる可能性があるそうで。もしそうなると、セルティックは3日のマリノス戦後、中1日でハーツ戦に臨むことになるんですね。まあ、中1日だろうが、中2日だろうが、スンタンのスタメンはないでしょうけど・・・。
そんなことより、最初からこんなスケジュール組むなよ、ドアホ!
私ら俊ファンがどれだけハーツ戦を楽しみにしているのか分かってんのかよ、ゴルァ!!!


ワールドサッカープラスのコラムによると、この超過密スケジュールの遠征について、セルティックのピーター・ローウェル最高責任者はこうコメントしています。

「これらの国に招待されることを我々は非常に嬉しく思っている。セルティックというブランドを世界中に広めるための良い宣伝材料にもなる。これらの遠征ツアーを通じ、チームに直接(間で搾取されることなく)お金が落ちるのならばなおさらだ」

え~、今日からこのブログではこいつのことを守銭奴ピーターと呼ばせていただきます。
この無理なスケジュールがたたって選手たちが壊れたらどうしてくれるんでしょう(怒)。このまま札束抱えていい気になられると困るので、ここは一つ

ストラカン監督に倒れていただきましょう。

監督が過労で倒れて3試合くらい指揮を執れなくなれば、さすがに守銭奴ピーターもやりすぎたと反省しますよ、きっと。
レッジーナの日本遠征ではマツ監督が相当辛かったらしいので、マツ監督よりも少々お年を召したストラカン監督はそれ以上に堪えることと思います。だけどなあ、マツ監督の場合は長旅の疲れ以上に飛行機の中で長時間タバコを吸えないストレスが決定打となったけど(我慢できずにトイレで吸っちゃって機長に怒られてました)、ストラカン監督はタバコ吸いませんよねえ。なんか無駄に健康そうで(失礼)、このハードスケジュールを何なく乗り切っちゃいそうな気もします・・・。ストラカン監督、無理しなくていいんですよ。どうぞ、ばったり倒れちゃってくださいまし。←こら

こちらはペトロフの話題ですが、セルティックはポーツマスからの移籍金500万ポンド(約10億7000万円)のオファーを断ったそうです。おい、幾らなら満足なんだよ、この金の亡者が。
俊輔 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。