FC2ブログ
2006/07/17

俊輔の新しいシーズンが始まる

スンタンは15日にグラスゴーに向けて日本を発ちました。もうとっくに向こうに到着していますね。いよいよスンタンの新しいシーズンが始まります。
サンスポの写真、かわいい~。スンタンは本当に顔が小さくてスタイルがいいなあ。

相変わらず黒いTシャツを着ています(笑)

この写真確かにかわいいけど、元々小さかった顔が更に痩せて一回り小さくなったように見えるのは気のせいかしら。コンディションが悪い中3試合フル出場してとんでもなく消耗し、その後は自分のプレーをあれこれ振り返って眠れぬ夜を過ごしたりしたのかなあ・・・。だけどね、私、スンタンはとことん考え抜いて自分の納得する答を見つけられるまでは前に進めないタイプだと思っているので、好きなだけ悩んだり考え込んだりしてくれて構いませんという感じなんですけど。そういう考え方って変でしょうか。(汗)

昨夜『やべっちFC』で、サッカークリニックで子供たちを指導しているスンタンの映像を流してくれました。子どもたちに「集中!」と指示を出している姿が妙にツボでした。昨日のスポ新にその時の写真が載っていましたけど、私が好きなのは報知の写真。子どもたちに囲まれて楽しそうですね。チビッコからいっぱいパワーを貰えたかな?

子ども大好き!

スンタンのコメントに関しては、昨日スポ新各社がいろいろ端折って紹介していましたけど、やっぱりインタビュー映像で実際にスンタンの口から出てくる言葉を耳にできると安心します。どんな表情だったのか、どんな口調だったのか、どんなニュアンスだったのか、自分の目と耳で確認できて良かったです。『やべっちFC』を見られなかった方のために、スンタンの言葉を全て書き出しておきますね。

「ワールドカップでいい結果も出なかったし、いいパフォーマンスもできなかったんでね・・・。でも、ああいう経験を次に活かせれば、活かすことができれば、大きくまた1歩も2歩も3歩もステップを(踏んで)前にいけると思うんで、絶対無駄にしないように。もちろん4年後も中心として、というか、(代表に)ぜひ入っていたいですけど、まずは自分の力をチームで発揮していいプレーをするのが先なんで。それを(オシムに)見てもらって判断してもらえると(いい)。まずはもう誰かがどうこうじゃなくて、まずは自分が自分のクラブでっていうことだけを意識して頑張って、それで(代表に)呼ばれたら、はい、頑張りたいですね」

そう言い切ったスンタンの表情には決意が漲っていました。何度も言葉を噛み締めながらしゃべっていました。「うん、いいぞ、いいぞ!」とテレビの前で何度も頷いちゃいましたよ、私。
Jリーグデビューからスンタンを見てきた私としては、もう上下の変動が激しいことに慣れっこになっていて多少のことでは動じません。それどころか私の場合、「逆境の中でもがいているスンタンが好き」というファンとしてかなり変わった立ち位置にいるので、今の状況にはむしろワクワクしたりして。(笑)
これからスンタンが這い上がっていく過程を存分に楽しませてもらおうと思います。大丈夫、スンタンは絶対にへこたれないもん。スンタン、これからも今までどおり、ずっと見守っていくよ。
俊輔 | Trackback(0)