--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/06/18

ドイツvsポーランド

今更ですが、やっとドイツvsポーランドの録画を観ました。
エクアドル相手に情けない試合をしてしまったポーランド。この試合ではしっかり気持ちを切り替えて、見違えるようなパフォーマンスを見せてくれました。両チームとも気持のこもったプレーを見せてくれて、非常に拮抗した試合で面白かったです。試合中こんな激しい競り合いが何度も見られました。

激しい空中戦

ポーランドで注目している選手は、スンタンのチームメイトのズラとボルツ以外では、カワイコちゃんエビ・スモラレク。

エビちゃん♪

ドイツで一番かわいいと思うのは、この試合後半30分に投入されたボロウスキ。

白い歯がまぶしい

はい?いつだってビジュアル重視ですが?サッカーは二の次ですが、何か?

90分になっても0-0で、このままドローで終わるのかと思われたロスタイム。決勝点を決めたのは後半25分ポドルスキーに替えて投入されたこの人でした。

劇的な決勝ゴール!

「ねえ、何か悲しいことがあったの?」と思わず尋ねたくなってしまうショボーン顔のノイビルが、オドンコールが中央に折り返したボールをスライディングでゴールに押し込みました。歓喜に沸く選手とサポーター。クリンスマン監督の壊れっぷりも笑えました。いや、クリンスマンはドイツが決定機を外すたびに叫んでいた姿の方が笑えたか。(爆)

クリンスマンの壊れっぷりに笑いました

今季セルティックの想像を絶するザル守備の中で唯一の希望の光だったボルツ。この試合でもドイツのシュートをことごとく止めていましたが、最後の最後にゴールを割られてしまいました。試合後しゃがみ込んで動けない姿が切なかったです・・・。残念だったね、ボルツ。

頑張っていたのに・・・(涙)

パラグアイに続き、ポーランドも決勝Tに進めませんでした。あとスンタンのお友達で残っているのはチェコのイラネクくらいでしょうか。ずっとベンチでピッチに立っていませんが。
この写真、笑ってますよ、あのイラネクが。無表情で蝋人形みたいだったイラネクが。イラネクも笑うことがあるんですね。

イラネクが笑ってる~!

ていうか、チェコはガーナに負けているんですけど・・・。(再放送を観ながら書いています)
あ、チェコ0-2で負けちゃいました。(呆然)
本当にサッカーって何が起こるか分かりませんね。今夜もわかりませんよ。余裕しゃくしゃくのクロアチアの鼻を明かす日本が見られるかもしれません。
その他サッカー | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。