--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/06/05

マルタ戦

ドイツにもやっとお日様が戻ってきたみたいですね。ピッチ上に現れた日向の眩しさと日陰の暗さの強烈なコントラスト。ボールが良く見えないじゃん!って、これって晴れた日のオレステグラニッロでのレッジーナの試合を思い出すわ~。レッジーナといえばDFの要のデローザ様は、この試合が行われたデュッセルドルフの出身なんですよー。だから何だと突っ込みが入りそうですが。(汗)
それにしてもカメラワークが下手糞でした。
試合が見にくい条件(上記2点)が重なった上に、試合内容も良くなかったので、実はつまんなくて途中から違うこと始めちゃいました。何をしていたかというと『地球の歩き方 南イタリアとマルタ』を引っ張り出して、「ああ~、マルタに行きた~い。去年行くはずだったのに~」とため息ついていたりして・・・。そんなわけで、あまり真面目に見ていません、私。(滝汗)
印象に残っているのは「黄金の中盤+オガサ」という超豪華なパサーの競演が見られたことくらいでしょうか。あんまり噛み合っていなかったけど・・・。
玉ちゃんのゴールが決まった後は、ひたすら「なんだかな~」なゲームでしたが、まあ調整試合ですから。ピークは本番に持っていけばいいですよ。

とりあえず、試合後のヒデのインタはちゃんと見ました。えらい機嫌悪かったですねー。キャーキャーうるさい女どもの奇声がヒデの機嫌の悪さを助長したように見えたのは気のせい?(笑)
それにしても、あの奇声はなんだったんですか?観客席の声だったんでしょうか???

スンタンは試合前日点滴を打っていたそうで・・・。なかなか風邪が完治しません。ちょっと心配です。1日休んだくらいで治るんでしょうか。この試合は後半早々に交代させて欲しかったなあ。
スンタンの風邪と、ヤナギとタカと加地君の怪我が早く治りますように。(祈)
俊輔 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。