FC2ブログ
2006/05/04

海峡ダービーを征したレッジーナ残留決定!

第37節はホームで宿敵メッシーナとの対戦。熱い熱い海峡ダービーを征したのはレッジーナでした。本当に久しぶりの海峡ダービーでの勝利です。
それだけじゃなく、残留も決まりました!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
今節も試合レポはワールドサッカープラスを参照くださいませ。

レジサポが作るメッシーナカラーのBの文字とフォーティ会長のステキな組合わせ

前半コッツァは「なんでこれを外すかなあ!(怒)」というミスキックでテデスコが作った決定的なチャンスを潰すのですが、ちゃんと後半に挽回しました。
後半開始からパレデスに代わって入ったビオンディーニがインターセプトからドリブルで持ち上がってスルーパス。それをゴール前に走りこんでいたコッツァがゴール!よっしゃあ!!!待望の先制点が決まり、スタジアムが一気に湧きます。この写真は喜びの雄叫びを上げるコッツァと、後ろから抱きつくメスト君であります。

あまりの嬉しさで壊れ気味のコッツァ

「我々は今季の目標を達成した。だけど、まだ大事な2試合が残っているし、たとえフィオレンティーナが相手でも素晴らしい試合をしたい。残念なことに僕は出られないんだけど・・・。今シーズン9ゴール目を決めたことについては物凄い満足感があるよ」(レッジーナOHPより)
そうなんです。コッツァはこの試合でイエロー貰っちゃったので、累積で次は出られません。テデスコも累積で出られないようで(また休みかよ!)、次節はまたレッジーナは苦しい戦いを強いられそうです。前半22分に足の痛みを訴えてランザーロと交代したデローザ様の怪我の具合も気がかりです。まあ、もう残留決めたからいいけどさ。

そのすぐ後、PA内でボールをキープしたアモルーゾのフォローに走りこんだテデスコが倒されてPKをゲット!メッシーナのゾロがわざと倒れたと抗議しますが認められません。今節も女優テデスコ大活躍でございます。この後両チームの選手が入り乱れてかなり荒れた模様。
PKキッカーを任されたのは元メッシーナのアモルーゾ。いろいろな意味で平静を保つのは難しい状況だったでしょうに、落ち着いて決めてくれました。超かっこいいぞー!!!
これでコッツァと並んで今季9得点目です。コッツァと共に2桁目指してもう一踏ん張りしてください。期待してまっせ!
この下ガッツをするアモルーゾの写真は、少し五木ひろし入ってます。(笑)

「夜空」を歌いだしそう・・・

「ダービーを征することができたし、最も重要なゴールを決められた。元同僚達には気の毒だけど、これがサッカーというものだ。あれは絶対に外したくない場面だったし、サポに大きな喜びを与えるんだっていう決意があった」(レッジーナOHPより)
とんでもないプレッシャーのかかったPKをきっちり決めたアモルーゾ。さすが経験豊富なベテランですね。いいなあ、アモルーゾ。ルックスも私好みだし。あと2、3年してセリエでやるのがきつくなったらJリーグに来てくれないかなあ。私、スタジアムに通い詰めちゃうぞ。(笑)

反撃を試みたいメッシーナですが、後半16分パリージがコッツァの後方から危険なタックルをかまして一発退場。数的不利に立たされます。

そして後半25分、マツ監督がやっちまいました。審判に抗議して、またまた退席処分。両手を合わせて「許して~」とお願いポーズを取るも(ちょっと可愛かった♪)却下され、その後はスタンドから指揮を執っていたようです。だけどレッジーナOHPによると、幸い次の試合はベンチ入りできるみたいですね。(間違っていたらごめんなさい)

またしても熱くなりすぎたようで・・・

後半31分。コッツァとの交代からわずか1分後にビアンキが駄目押しの3点目!!!
センターサークル付近からビアンキが出したパスをアモルーゾが相手と競り合いながらキープして、ゴール前で出したクロスを後方から走りこんできたビアンキがゴールに突き刺しました。嬉しい嬉しい今シーズン初ゴールです。ビアンキおめでとう!前節インテル戦で90分使ってもらえた経験がきちんと生かされました。怪我に泣かされたけど、見事に復活できて良かったね。(感涙)

そのまま3-0で試合終了。ホイッスルが鳴るのが待ちきれずに小刻みにジャンプするフォーティ会長が微笑ましかったです。この写真は万歳というよりも、オヤジのラジオ体操という感じですが。

かなり腹が出てますね

2節を残して自力で残留を決めたレッジーナ。マツ監督のコメントどおり、後半は完璧だったようです。ああ、どうしてスカパーはこの試合を放映してくれないのかなあ。(怒)
この試合に勝利してレッジーナは順位を12位に上げました。36節終了時の順位表と得点ランクはこちらを参照くださいませ。
試合終了後はファンがピッチになだれ込んできて、選手と共に喜びを分かち合っていました。ロッカールームも裸祭となっていたようで。(爆)
では、楽しい写真の数々をお楽しみくださいませ。

私も半裸の選手と触れ合いたい・・・


パレデスの最高の笑顔にクラクラ


ランザーロの体がやたら赤いのは何故?

デローザ様を前面に押し出して欲しかったのですが・・・

このまま終われば最高だったんですけどねえ。とんでもない事件が起きてしまいました。ライブドア・スポーツの記事を参照くださいませ。
私、レッジョの街中でデルピエロ様と遭遇するかもしれないと楽しみにしていたのに、どうしてくれるんでしょう、この馬鹿サポ。(怒)
早く中立地のスタジアムがどこになるのか決めてください。でないと私の方も何も準備できません。(涙)
板貫さんちのエントリー「ストラーリさん」によると、レジサポに怪我させられたメッシーナGKのストラーリは自分を殴ったレジサポを見逃してくださるそうで。なんて心の広い方なんでしょう。痛い思いをさせて本当に申し訳ありませんでした。日本のレジサポを代表してお詫び申し上げます。ヘコヘコ。m(_ _)m
今週のマッツァーリ | Trackback(0)