--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/04/22

ペトロフもチャレンジしたいよね・・・

先週末のハーツ戦翌日から、あちらのフォーラムではハーフタイムにペトロフとストラカン監督が激しく口論したという話題で持ちきりで、その時は「ペトロフはよほど交代が悔しかったのね」としか思わなかったんですけど、まさかこういう方向に話が発展するとは・・・。
※すみません、ハーツ戦じゃなくてハイバーニアン戦です。失礼しました。m(_ _)m

セレモニーではノリが悪かったペトロフ

BBCにペトロフの移籍志願の記事が出てました。既にクラブに正式に申し入れているようです。セルティックは拒否する構えらしいですが、ペトロフは「セルティックが自分の希望を尊重してくれることを願っている」とコメントしています。

ペトロフはつい最近契約延長したばかりですよね。あの時は延長してくれてホッとしました。ペトロフは公私にわたってスンタンの良き理解者だし、スンタンがピッチ上で輝くためにはペトロフの存在は不可欠ですから・・・。はっきり言ってスンタンの立場でしか物事を考えていませんでした。いえ、スンタンの立場じゃなくて俊輔ファンの立場ですね・・・。
だけどペトロフの立場に立って考えたらどうなんだろうって今は思います。スンタンがスペインでの挑戦を具体的に視野に入れている今、ペトロフにも新しいチャレンジをさせてあげたいという気持ちが強くなってきました。
ペトロフはもう7年もセルティックでプレーしているんですよね。いい加減そろそろステップアップしたいですよね。それだけの力が十分にある選手ですし。
スンタンはペトロフの気持ち、痛いほど良く分かるんじゃないかな・・・。二人で互いの去就について相談し合ったりするのかしら。いや、そんな突っ込んだ話ができるほどスンタンの英語は上達してないか。あ、イタリア語で会話できるんだっけ、この二人は。って、こんな想像はどうでもいいんですけど。。。

契約延長したばかりなのに、なぜ今になって移籍したいと言い出したのか、その辺についてはこの記事の中では明らかにされていません。ストラカン監督の起用法に不満があるのでしょうか。それとも、あまりにも長いこと同じクラブでプレーしてきたのでモチベーションを保つのが難しくなってきたのでしょうか。
ペトロフには後々後悔しないように、クラブととことん話し合って欲しいと思います。
スンタンもペトロフもプロである以上契約に縛られるのは仕方のないことですけど、どうか私の大好きな二人が、来季自らが希望し納得できる場所でプレーできていますように。
俊輔 | Trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。