--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/04/15

八日目④:水上レストランで絶品うにパスタを食す

ランチはカステッロから街を見下ろしたときに目を付けていた水上レストランで取ることに決定!

シッラの水上レストラン

レストランはホテルの裏手にあり、同じような水上レストランが2軒並んでいた。ホテルに入る必要はなく、建物の脇の階段を降りていくと直接レストランに行くことができる。
ホテルのエントランスの写真はこれ。シッラには小さくて可愛いいホテルが点在していた。1泊してゆっくりするのもいいかも。

ホテルのエントランス

写真を撮ってくるのを忘れたんだけど、ここのレストランのカメリエーレは海賊の格好をしていた。カメリエーレは黒服を着てビシッと決めているものと思っていたので目が点になる私たち。こういうのも有りなんだね。(笑)
オーダーを済ませた後は、他の客が一人もいない貸切り状態のレストランで好き勝手にうろうろ動き回って写真を撮った。いつもこんなところで食事ができたら幸せだなあ。

ここで食事したら食も会話も進んじゃいます

しばらくすると男性一人と女性二人の50代くらいの白人3人組がやってきた。身なりのいい金持ちそうなおじ様とおば様たちだ。バカンスを思い切り楽しんでいる陽気な人たちで、海賊のカメリエーレが海の中に仕掛けてあった魚を獲るための罠を引き上げて見せてくれると大喜び。「ほらほら魚だよ!」とわざわざ私たちのことを呼びよせる。あの~、私ら魚は別に珍しくも何ともないんですけど。(笑)
3人の中でも人一倍はしゃいでいたおじ様は、罠にかかった魚をバケツに入れてもらって自分のそばに置き、飽きもせずに魚を眺めては歓声を上げていた。そして、バケツの中の魚を見に来いと再び私たちを手招きする。いや、だから、私ら別に魚なんて珍しくも何ともないんだってば。(笑)
無視しちゃかわいそうだから見に行ってあげたけど、そんなに魚が珍しいなんて、海も川もない所に住んでいる人たちなんだろうか。小さな子どもでもないのに、生きている魚を見るだけでこんなに喜べるなんて凄いなあ。
魚の臭いに誘われたのか、どこからともなく黒猫ちゃんが遊びにやってきた。この子は私たちの食事中、ずっとお裾分けを期待してテーブルの下で待機していた。

この子にショートパスタをたくさんあげた(笑)

このレストランでは、うにのパスタ、クリームソースを絡めたショートパスタ、それと何かもう一品頼んだはずだけど思い出せない。(汗)
うにのパスタは口に入れた瞬間に足をバタバタさせてしまうくらい美味しかった。これを食べるためだけに、もう一度シッラを訪れてもいいと思うくらい美味しかった。

もう一度食べたい!!!

一方のショートパスタははっきり言ってイマイチ。二人して「うにのパスタを一人一皿ずつ食べたかったね」とぼやく。概して何を食べても美味しい南イタリアだけど、たま~に外れがあるんだよね。

見た目は美味しそうなんだけど・・・

ランチのお代は29ユーロだった。ホテルのレストランだから、ちょいと高め。でも絶品うにパスタを食べられたからいいや。
南イタリア遠征記2005 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
美味そう~(^^)
昨夜の”世界不思議発見”が南イタリアの特集で、アルベロベッロとマテ-ラでした
 どちらも 神秘的な場所で、こういうのを見ると南イタリアのほうに惹かれる。。。
 北に行くなら レジが合宿してたアオスタ(だっったっけ?^^‘)あたりに行きたいな~
 
 アルベロベッロで美味しそうに取れたての殻つきうに食べてるのをみました。
 リーメイさんの食べたパスタが超美味だったことは想像できますね~というか、よだれ出てきた~(笑)
 なんてったて海の幸は新鮮さが命ですものね~
 写真みるだけでも うにのパスタの方が美味しそうに見えますね(先入観はいってるかな~^^‘)
 
美味しそうでしょ~(笑)
アルベロベッロとマテーラも行きた~い!
つーか、南イタリアに住みた~い!マジで!(笑)
うにのシーズンは何月なんでしょう。来月取れたての殻つきうにを食べられるといいな~。
南イタリアはアクセスが不便だけど、物価が安いのが魅力です。北で食事すると同じような内容で倍近くするらしい・・・。
でも夏に行くならアオスタも涼しそうでいいですよね。北でも小さな町だったら物価安そうだし。

ところで、NANAさんの新婚旅行はどこだったんですか?
差し支えなかったら教えて下さいませ。
うにパスタ(とかいって違うこと書いてる。)
またまたお邪魔いたします。うにパスタめちゃめちゃおいしそう!!よだれでまくり!写真大きくして長々と眺めました。
というか成分解析おもしろすぎ!!!
リーメイさん最高ですよ。スンタンでいったところでもうすでに腹痛しでしたがマツ監督やリーメイさんまで行ってしまって。。。ひーー。くるしい!(毎度このような勝手なコメントを大変申し訳ありません。)
あ。NANAさんの新婚旅行どちらか私も教えて頂きたいなあ。よろしければ。
アルベロベッロいいですよね。路地空間にさまよいたいです。めちゃくちゃ暑いんですよね。日中は人はぜんぜん歩いていないらしいです。(季節によるか。)
私の新婚旅行は。。。
アラスカです。
といってもオーロラは見てません(^^‘)
当時はまだ アラスカ観光が注目され始めたばかりで、まして私が行ったツアーはモニターでした(ふたりともお金無かったし。。。苦笑)
 だから普通なら1週間以上かけて回るところを4泊6日で回ったので超ハードスケジュールでとてもハネムーンなんて甘いものではない(笑)ツアー客もほとんどがアンカレッジでの買い物目当ての旅慣れた年配の方がほとんどでそれでも他に2組奇特な新婚さんがいましたが。。。(笑)

 マッキンレーをセスナで上空から見ましたよ~
自然公園も回ったし、アラスカ鉄道にも延々と乗せられたな~
 渓流下りもしたし、氷河も2箇所行ったし、金鉱にもいったぞ~
 よくこれだけ回ったよな~(笑)
 
 なぜ私の話を聞くと結婚願望がなくなるかという話はまた後程。。。(苦笑)←いや聞きたくない!って…(^^‘)

 海外進出のまえに 埼玉遠征に行くことになりそうで、久々の遠出に(実は初めての一人旅^^‘)珍道中レポあるかも~
 
 成分解析。。。可笑しすぎ~(爆笑)
 私の成分は。。。乙女心が69パーセント(笑)
アラスカ!
MOCOさんもNANAさんも成分解析楽しんでくださったようで嬉しいです。(^^)
神様、マジでマツ監督の主成分を何とかしてあげて。(笑)
NANAさんは乙女心が69%ですか。まともな主成分で羨ましいわん。

ところで、アラスカですか!
そりゃまたディープなハネムーンでしたね。
私、友人が上海のモニター旅行に当たって一緒に参加したことがあるんですが、やはり短い日程で盛りだくさんでした。あれが私の最後のツアー旅行となりました。やはり私はツアー向きではありません。(笑)
新婚旅行の続編、ぜひ聞かせてくださいね!楽しみにしています。
それと埼玉遠征の珍道中レポも!(笑)
私がイタリア旅行中じゃなければ、うちに泊めてさしあげたのに。残念!
アラスカ!NO2
アラスカ!マッキンレー!に金鉱に渓流下り!
すごい。おもしろそう!しかも大変なハードスケジュールを新婚旅行で!!またまたNANAさんの魅力が増えました。。。きっとすてきな旅でしたね!

リーメイさんシッラの路地写真もとてもよろしいですね。トランペット少年も愛らしい。
わたし路地空間が異常に好きなのです。迷子になるのとかも好きです。あちらこちらを向いて魅力的だと思う方向に歩いてしまったりします。なのでコンパスは必需品です。東京でも。(え?)
迷子の天才
私、迷子になるのが好きなわけじゃないのですが、かなり高い確率で迷子になります。ええ、東京でも。(汗)
自分ひとりで迷子になる分にはいいんですけどね、外人引き連れて出張に行って、宿泊しているホテルに戻れなくなるというのは毎度のことでして・・・(特に大阪)。日本に初めて来た外人たちに「先頭に立って歩くな!君の後ろを歩いていると永遠にホテルに戻れない。俺たちがホテルまでつれて帰ってあげるから、黙って後ろからついて来い」と言われる始末。まったく何のための引率なんだか。(滝汗)
私もコンパス持ち歩こうかな。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。