--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/03/26

七日目⑩:やっと手に入れたレッジーナの集合写真

去年私が観戦したパルマ戦は俊輔が怪我で欠場したので、試合後の周囲の反応も微妙だった。たまに「ナカム~ラ!」と手を振ってくれる人がいたけど、「わざわざ日本から来たのにナカムラが出なくて気の毒に・・・」といった感じで、みんな私たちと目を合わせなかったような気がする。
だけど今年は俊輔がフル出場したこともあって、試合後は大勢の人たちから「ナカム~ラ!」「グランデ、ナカム~ラ!(偉大なるナカムラ)」と声を掛けてもらった。ジャポネーゼにちょっかい出したいナンパな野郎どもばかりじゃなく、女の子のグループからも「チャオ、チャオ、チャ~オ~!」と満面の笑顔で声を掛けてもらってすっかりご満悦の私。欲を言えば、今日の試合で俊輔が得点して、レッジーナのティフォージたちによるナカムラ・ソングの大合唱を聴けたら最高だったんだけど・・・。って、去年とは比べ物にならない幸せな気分を味わえているのに、これ以上を望んだら罰が当たるかな。
本当はね、試合前は俊輔に対するブーイングがあったらどうしようって少し怖かった。そんなの聞きたくなかったし・・・。でも実際はこの試合、レッジーナサポの味方に対するブーイングは皆無。結局あれってチームが停滞したときに一部の短気なサポが勝てない原因を今季のパスを繋ぐスタイルにあると結論付けた結果の出来事だったんだろうな。「こんなパスを繋ぐサッカーなんてやっているから勝てないんだ!今までのプロビンチャらしいサッカーに戻せ!」というマッツァーリ監督に対する苛立ち。そしてそれが、マッツァーリ監督が自分のサッカーを貫くために最も重要な選手と位置付けた俊輔に対するブーイングという形で噴出したのだと思う。おそらく今日の試合でブーイングが起きなかったのは残留がほぼ決まっているからであって、精神的に余裕があれば、どんなサッカーをやっていてもそれほど不満はないのかもしれない。もしかしたら自分たちが味方にブーイングしたことも忘れていたりして。ラテン民族だからなあ。十分にあり得るなあ。(笑)

周囲を見回すとレッジーナユニを着ているチビッコの約9割が10番NAKAMURAだ。
「俊輔すごいね~。子どもはほぼ全員が俊輔ユニじゃん」と俊輔人気に感心するIちゃんの言葉に更に気を良くする私。ルンルン気分で人で溢れかえるスタジアム脇の道を歩いていたところ、いきなり背後から「観戦ですか?」と日本語で話しかけられた。びっくりして振り返ると、そこにいたのは、これから自転車に乗ろうとしている髪の長い褐色の肌の女性。
「え?日本人ですか?」と思わず失礼な反応をしてしまった私。だって、日本人とは思えないほど色が黒かったんだもの。(汗)
「ですよねー。こんなに日に焼けていたら日本人だって分かりませんよねー」とケラケラ笑うと、その女性はイタリア人の男性と仲良く自転車に乗って走っていった。レッジョの住人なのかしら。マスコミ関係者ではなさそう。へ~、こんなところに住んでいる日本人がいるんだ。

それぞれのゲートから出てきた人々でごった返しているスタジアム前の広場まで来ると、レッジーナの集合写真のポスターを持っている人たちを大勢見かけた。B2サイズのポスターで全選手のサインが入っている。マッツァーリ監督もちゃんと中心にいる。私もあのポスター欲しい!
ポスターを持っていた男性に近寄り「このポスターどこでもらえるの?」と思い切り日本語で尋ねると、その男性は笑顔でホーム側ゴール裏のゲートの方を指差した。そちらに目を向けると、その方角から広場に向かって歩いてくる人たちは皆ポスターを手にしている。いやん、普通こういうポスターは一番高いお金を払っているメインスタンドで配るものなんじゃないの?!←私の感覚、間違っていないよね?
すぐさまIちゃんとゴール裏のゲートを目指したが、もうポスターは配られていなかった。ちょっと遅かったみたいだ。路上には踏みつけられて泥だらけになったポスターが散乱している。ビリビリに破かれたものもあった。信じられない。なんでこんな貴重なものを捨てるんだろう。捨てるんだったら全部私にくれよ~!日本の俊輔ファン仲間が涙を流して喜ぶお土産になったのに!
あ~ん、どうしてもあのポスターが欲しいよぉ。誰か譲ってくれないかなあ。
再び広場に戻り、ポスターを2枚持っているチビッコに目をつける。1枚お姉さんに分けてくれないかしら。その子は21番ボナッツォーリのユニを着ていた。くそ~、ボナのファンか。俊輔ファンだったら私が持っている日本代表トレカ3枚と交換してくれと申し出たのに。ダメ元で交渉してみようかとも思ったけど、嬉しそうに2枚のポスターを丸めるチビッコの姿を見て考え直した。もしかしたら今日スタジアムに来られなかった友達の分をゲットできて喜んでいるのかもしれない。なんか欲しいって言えなくなっちゃった・・・。

諦めて肩を落として帰路につく。しかし歩いている最中にIちゃんが突然小走りに道端のゴミ箱に駆け寄り、中を覗きこんで叫んだ。

「ポスターあるよ!わりとキレイだよ!」

巨大なゴミ箱の中には端がちょっとだけ破けている比較的キレイな状態のポスターが捨ててあった。Iちゃん、お手柄だよ。ありがとう、本当にありがとう!
ゴミ箱から取り出したポスターをじっくり眺める。ゼイツラエフとボウディアンスキーの首が誰か別の選手の首とスゲ変わっているのがバレバレで笑えるんだけど、こういうちゃっちさがレッジーナらしくて愛しい。ああ、欲しくてたまらなかった今季のレッジーナの集合写真が思いがけない形で手に入った。なんて私ってラッキーなんだろう。
現在このポスターは額に入れて私の部屋に飾ってある。私の大事な宝物だ。
大好きだよ、04-05シーズンのレッジーナ。ずっと忘れないよ。

全選手と監督のサイン入りポスター
(写真はクリックすると大きくなります)
南イタリア遠征記2005 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
宝物
 
 ほしくてほしくてやっと手に入れたポスターだからこそ 本当の宝物ですよね(^^)
 私もそう言える物がほしいな~
 
 なりたいもの投票させていただきましたよ~
 前回のは。。。リーメイさんが予想外っぽかった太腿に魅せられてるひとりでした(笑)
 さて今回は。。。ないしょ!
いい写真だ。
しみじみ 一人ひとりの顔を覗き込んじゃった。
一期一会って言葉をかみしめるよ。
俊輔に縁ができたおかげで、私達にも縁が繋がったんだから、不思議なもんだよ。

今までのアンケ-トは即答できたけど
今度は思案中なり。

ここにも太ももに魅せられた女が一人いまっせ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コアなファンほど太ももが好き?
NANAさん、コメントありがとうございます。
いったんは諦めただけに喜びもひとしおでした。
NANAさんだけの宝物、早く手に入るといいですね。

ところてんさん、いつもコメントどうもです。
うふっ。いい写真でしょ?
毎晩寝る前に眺めると穏やかな気分になって熟睡できるんです。
私にとっての一種の精神安定剤の役目を果たしています。(笑)
アンケートはじっくり考えてくださいませ。

NANAさんも、ところてんさんも、中村俊輔太もも愛好家の一人だったのね!
確かあいちゃんママさんもそうだって言っていたような。
そうか~、コアなファンほど太ももに魅せられているのか~。ふむふむ。

秘密のコメントさん、了解しました!
なんかじ~んと・・・
リーメイさんの”ずっと忘れないよ”
そして、NANAさんやところてんさんのコメントを読んでると、胸がキュンとしました。
リーメイさんの自分からイタリアへ飛び込んでいって掴んだ宝物という幸せ・・
俊輔を中心に繋がるみんなの縁・・

今度のアンケートは一つに絞って投票することに努めるぞ。
前回は”時々見せてくれる腹”以外すべてのパーツに8コメントも寄せるという反則を犯してしまいました(笑)
俊輔の身体が大好きで堪らないということを再認識させてくれたリーメイさんに感謝です!
当時レッジョにもったいないお化けが・・・
こんなすごいお宝が現地でゴミ扱いなんて!!??信じられんっです。
ほんとに良い写真ですね、お宝見せていただいて感謝!!私も04-05シーズンのレッジーナは大好きです、こうしてたくさん遠征秘話を紹介していただいてるから、なおさら今もなお愛しいチームになるのだと思います。ありがとうございまする。

「なれるものなら」←くう~っ、悩むわ。でも語学教師は選択の余地なくムリだった(爆)
縁結びの神スンタン
あら、小耳さんたら、そんな反則を犯していたのね。
つーことは、スンタンの腹には興味は無いとな?(笑)
たくさんコメントしてくれて楽しませてくれた小耳さんに、こちらからも感謝です。
小耳さんもドイツで宝物を見つけてきてください。
ドイツでもスンタン繋がりの縁が広がっていくでしょうね。
幸せの御裾分け待っています。

雪虫さん、いらっしゃいませ~。
あのポスターをメインスタンドで配ってくれれば、誰かが捨てたそばから全部拾ってきたのに!
そんでもって皆さんにお分けしたのに本当に残念です。
地元民にとっては身近すぎてありがたみが薄れるんですかねえ。
もちろん大事そうに持ち帰る人たちもたくさんいたけど。
そういえば、04-05シーズンのレッジーナを見に行った方の旅行記って見かけませんよね。(どこかにあるなら、どなたか教えてください。読みたい!)
愛しいチームを記憶に留めるお手伝いが出来て嬉しい限りです。(^^)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。