FC2ブログ
2006/01/29

2点のリードを守れなかったダンディU戦

♪ ああああ~、
       セルティックは~、
             今日も~ザルだった~ ♪

前川清にテーマソングを歌ってもらえれば、このモヤモヤした気持ちも晴れるでしょうか。
・・・・・・晴れねーよ、絶対。

髪が短くなっていましたね

今日はあれですか?
「うちのチーム守備が酷くてさあ」
「いや、うちの方がもっと酷いんだぜ」
というザル自慢のゲームだったんでしょうか。
ダンディーUのセットプレーの守備は有り得ないですよねえ、あれ。セットプレー以外の守備はなかなか良かったのに、あの落差はなんなんでしょう・・・。なんつーか、脱力しますわ・・・。
セルティックの守備に関しては、セットプレーだろうが、流れの中だろうが、常に脱力しまくりですけど。下位チーム相手に3-1とリードしてて、最後3-3に追いつかれるなんて信じられん・・・。
あの~、ストラカン監督、守備の練習ちゃんとやっていますよねえ?いえ、ちゃんと練習した結果があれだと、よけい悲しくなったりするんですが・・・。他のことは一切やらなくていいですから、練習時間の全てを組織的な守備の構築に費やしてくださいませ。

守備もあれですけど、攻撃もここのところ放り込み回帰の路線になっていませんこと?
でもまあ、これはスンタンのコンディションが戻れば解決するのかな・・・。
スンタンは結局休ませてもらえませんでしたね。見るからに「ボク病み上がりなの・・・」という表情で、あんなんで大丈夫なんだろうかと心配になりました。試合後また熱が上がったりしてないといいのですが・・・。
運動量が少ないし、判断も遅いことがあって、体調が戻っていないのは明らかでしたが、そんな中でもプレイスキックの精度は抜群で、特にハートソンの先制点のアシストとなったFKはお見事でした。スンタン本当にお疲れ様。
週の中日にカップ戦があるみたいなんですけど、スンタンは出場するんでしょうか・・・。どうか休ませてもらえますように。(祈)

今日も試合全体を振り返る気になれませーん。2週連続、負けてもいないのにこんなに凹ませてくれるセルティックってなんざんしょ。とりあえずスンタンのアシスト時のかわゆい笑顔と、ペトロフの「打っといたら入っちゃったミドル」の時の美しい苦笑いを繰り返して見て、気分の向上に努めることとします。
俊輔 | Trackback(0)