FC2ブログ
2006/01/28

ペトロフが契約延長!

セルティックOHPにペトロフが2009年まで契約延長したというお知らせが出ていました。
やったーーー!!!\(^o^)/
ペトロフが冬の移籍マーケットで出て行っちゃったらどうしようと、ずっとずっと心配していたのでホッとしました。これからもスンタンとペトロフの息の合ったコンビが見られるぞー!わーい、わーい!
それにペトロフはセルティックでは数少ない(唯一の?)見ているだけで幸せになれるイケメン選手ですものね。イケメンの流出がなくて本当に良かったです。サッカーは顔でするものじゃないというお叱りの言葉が聞こえてきそうですが、いいんです、私にとっては重要なファクターなんです、ビジュアルは。
それにしてもセルティックOHPのこのペトロフの写真、四谷怪談かと思っちゃいましたよ。もっとステキな写真を載せてくれ~。どうもセルティックの美的センスには疑問が・・・。

化けて出てきそうなペトロフ・・・

マロニーちゃんもお気に入りだけど、私の中ではイケメンとはちょっと扱いが違う存在です。まだ子どもなので男を感じないし・・・。あの子は動いている姿が妙にかわいいですよね。小さくて、腕が短くて(足も?)、走る姿はおもちゃのよう。(笑)

ところで今夜のダンディーU戦はスポニチでもサンスポでも報知でも、スンタン本人は出場に消極的なようですね。体調が回復しないのに強行出場なんてことがありませんように。(祈)
ちなみに天気予報によると本日グラスゴーでは雨は降らないようです。

スンタン相変わらず点滴とか打ってもらってないんだろうなあ。。。
その昔、私が駅前留学していた頃、イギリス人の教師がぐったりしていたことがありました。風邪をひいていて熱っぽくて辛いということなので、私が持っていた風邪薬を差し出したら困惑した表情を浮べるんですよ。
「日本は医師の許可もなしに勝手に薬を飲んでいいの?」と。
向こうは風邪ぐらいじゃ医者にかからないし薬も飲まないみたいですね。飲み方とか副作用とか詳しく聞かれて「そんな大げさな・・・」と驚いた経験があります。しかし普段薬を飲まないから効き目はてきめんだったようで、次に会ったときに物凄く感謝されました。それ以来、彼はすっかり日本の市販薬マニアに。イギリスに里帰りするときには各種市販薬をたんまり買い込んでおりました。(笑)
スンタンの場合はドーピング検査に引っかかるから日本から持ち込んだ風邪薬も飲めないだろうし・・・。やっぱりスンタン、タイツはいて温かくするしかないよ。
俊輔 | Trackback(0)