FC2ブログ
2006/01/19

『すぽると!』の俊輔インタビュー

今週はずっとアテンド通訳が入っていて、もう疲れ切ってボロボロです。(-_-メ)
しかし人間という生き物は、どうしてこんなに買い物が好きなんでしょう。今までいろいろな国の人たちを案内してきましたが、7割以上の人たちが買い物以外のことに一切興味を示さないんですよ。現在お守りを任されている人たちも、そういう人たちでして・・・。せっかく日本に来たのに買い物ばかりしていて楽しいのかなあ。
でも海外でブランド物を買い漁っている日本人は、外国人から見たら買い物にしか興味を示さない国民の代表なのかもしれませんね。あんまり他の国のこと言えないか・・・。
本題に関係のない前置きが長くなってしまいました。すんまへん。

え~と、疲れた体に鞭打って録画しておいた『すぽると!』の俊輔インタを見ました。つーか、疲れているときほど、こういうものを見て元気もらわなくちゃですよね。
スンタンの言葉の中で印象に残ったのは以下の部分です。

「簡単に出来てしまうときほど恐い。
少しでもいいプレーしたりしてるときほど不安だから。
ほんのちょっと、ちっちゃいことでも、僕、気になります。」


「苦しいときとかを乗り越えようとしているときに使っているそういうエネルギー、、、そのときが一番たぶん伸びるときなんで、そういうときは目に見えないんで、他の人には絶対わからないときなんで、そういう刺激がやっぱり欲しいんじゃないですか。」

今現在順調そのものだけど、スンタンはその状況に不安を感じていたりするのかしら?そろそろ刺激が欲しいと思っていたりするのかしら?と、思ってしまいました。
もしかしたらスペイン行きを決断するのは案外早いかも?って、深読みしすぎ?(笑)

フットサルの映像は本当に楽しそうでしたね。セルティックの若造達がスンタンの頭をなでなでしていたけど(スンタン全然年上に見えない・・・)、もしこれがスンタンじゃなくてキーンだったら、こんなふうに「いい子いい子」できないだろうなあ。いや、あの子たちがキーンの頭をなでなでしている映像を激しく見たいけど。(爆)

それにしてもスンタンたらフットサルの最中も指輪にチューしてましたよ。イタリアに渡ってからウィンクしたり投げキッスしたりするようになっただけでも驚きだったのに、一番スンタンに似合わないと思っていた指輪にチューをここまで違和感なくやるようになるとは・・・。なんつーか、海外に出てからいい意味でキャラが変わってきましたねえ。行き着く先は、カズやゴンちゃんの様なオリジナルダンスでしょうか。ゴールを決めた後にスンタンがNAKAダンスを踊り始めるのを今から楽しみにしていようっと。スンタン期待してるよ~。(笑)

スポ新各紙によると風邪が治らないみたいだけど、今日は良くなったかなあ。週末にまたスンタンの美しいプレーが見られますように。

あ~、明日も朝から買い物だ~。(鬱)
俊輔 | Trackback(0)