--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/03/25

レッジョ編1日目②:ユニを買っている間に選手を逃す

サンタガタの門が閉まっている。はて、今日は中に入れないのだろうか?
私を降ろしてタクシーを走らせようとしているアントネッロを慌てて呼び止め「締まってる!」と門を指すと、「インターフォンで呼びかければいいだろ」みたいなことを言われて思い切り戸惑う。インターフォンに向かって何て言えばいいのよ?
途方に暮れている私を見かねてアントネッロが車から降り、インターフォンを押す。
「レッジーナ・カルチョ」と中の人の声。
「日本のティフォーザを連れてきたんだが」とアントネッロ。
するとブザーと共に門が開いた。よかった、中に入れない日というわけではないらしい。
というか、この日からほぼ毎日、私はインターフォンの前で悩むことになるであった。

時計は4時20分を過ぎていた。練習が終わるまではまだまだ時間があるので、先にオフィスでユニ購入の手続きをすることにしよう。
オフィスのドアを開けるとスタッフの女性が笑顔で迎えてくれた。たどたどしいイタリア語で「ユニを買いたいんですけど」と言うと、手招きして担当者の女性のところまで案内してくれた。途中ですれ違ったスタッフの誰もが笑顔で挨拶してくれる。恐らく私を知らないスタッフはいないんだろうなぁ

担当者はお腹の大きいロングヘアの女性だった。今すぐにでも産まれてきそうだわ。
このお姉さんも愛想がよくて、わらぴーさんとヤス君と自分の希望するユニの色とサイズを記載したメモを渡すと、チャーミングなえくぼを浮かべながら対応してくれた。まあ、レッジーナみたいな貧乏クラブにとって、こんなシーズン終了間際にユニを三着も買ってくれるファンは涙が出るほど有難いに違いない。
「希望の品物を用意しておくから明日の4時以降に来てくれますか?」と微笑むお姉さん。お金も明日払えばいいらしい。全部イタリア語でも何となくコミュニケーションが取れるようになってきた。凄いぞ私。って、9回もイタリアに来ていれば当然か。
それにしてもオフィスでユニを買えるのは便利だ。毎年レッジョ市内のスポーツショップを梯子して、売れ残っているユニを探し回ったあの苦労は何だったんだろう。もっと早くオフィスで販売してくれればよかったのに。や、私が知らないだけで、いつでもオフィスでユニを買えたのかしら?

私が来ているのを誰かから聞いたらしく、副会長のレモさんがわざわざ挨拶に来てくれた。わ~い、レモさんお久しぶりです!
レッジーナのセリエB降格が決まったシーズン、アウェイでボコボコにされたサンプドリア×レッジーナの試合をすぐ近くの席で観戦して以来、レモさんは私にとても親切にしてくれる。レモさんに限らずレッジーナのフロントの人たちは皆さん親切だけど。(フォーティ会長を除く)

フロントの皆さんやスタッフの皆さんに愛想を振りまいたあとにオフィスの外に出ると、目の前をプッジョーニの車が通過。
あれ?プッジョーニ様、お怪我でもされているの?早目に練習切り上げたの?
嫌な予感がして練習グランドに走っていったらスタッフの男性に「遅いよ。終わっちゃったよ。明日の3時にまた来なさい」と言われてしまった。
終わった?まだ5時だよ?アッツォーリさん練習短いのね?今日だけ特別?
がっくり肩を落としてアントネッロに電話をかける。
「今すぐ迎えに来てくれる?」
「6時じゃなかったのか?他の客のピックアップの最中で無理だよ!」
「じゃあ歩いて帰るからいいよ。明日2時半にホテルに迎えに来てね」
とぼとぼと練習場を後にした私であった。

歩き疲れてぐったりしてしまった私は夕食のために改めて外出する気になれず、ルームサービスなるものをイタリアで初めて試してみた。勝手がわからず、しどろもどろになりながら、何とか生ハムとモッツァレラの前菜、ムール貝のスパゲティ、ミックスサラダを注文。40分後に人懐こい笑顔の兄ちゃんがワゴンと共に登場。部屋の机の上に料理をセッティングしてくれて、「エンジョイ!」と爽やかに去っていった。
空腹すぎて写真に撮ることも忘れ、あっという間に平らげる。あまり期待していなかったんだけど、これがなかなか美味しくて満ち足りた気分になれた。
ミラノからの移動もあって疲れていた私はさっさとシャワーを浴びて11時に沈没。明日こそ選手の皆さんとの再会を果たすぞ!

南北イタリア遠征記2011 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
すばらしい!
なんと、オフィスでユニを購入。
すばらしいです。
あとはサインを入れてくれればバッチリですね。

昨年、新潟では本間勲選手のJ1出場200試合記念にクラブがTシャツを販売してくれまして。
人づてをたどって、本間選手にサインを書いていただきました。
・・・すみません。全く関係なかったです。
続きが楽しみです。
reoさん、こっちにもコメントどうもです。
> あとはサインを入れてくれればバッチリですね。
もちろん貰いましたとも!
なかなか続きを書けなくてストレス溜まっております。
GWあたりに一気に書き上げたいなと。

> 昨年、新潟では本間勲選手のJ1出場200試合記念にクラブがTシャツを販売してくれまして。
> 人づてをたどって、本間選手にサインを書いていただきました。
それはそれは、宝物が一つ増えましたね!
断捨離がもてはやされる世の中ですが、お互い捨てられないものがどんどん増えて保管場所が大変ですなぁi-229
私は俊輔グッズ、レッジーナグッズ、大宮グッズで衣装ケースが溢れています。どうしましょ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。