--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/03

第1節エンポリ戦&第2節プロ・ヴェルチェッリ戦の結果など

いい年していつまで女子大生を続ける気だ?という周囲の圧力に屈し、8月27日から9月1日まで目白の某女子大で真面目に単位取得に励んでおりました。毎日暑くて死にそうでしたわ。
土曜日は試験だったため埼玉ダービーのスタジアム観戦は断念。なぜ18時キックオフなんだ…

東きゅんの今季リーグ戦初ゴールを生で拝めなかったのが残念すぎて泣けてくる

ラファエルがいなくなってもダービー(だけ)は負けない大宮に大きく安堵いたしました。これが浮上のきっかけになりますように。



さて、大変今更ですがレッジーナの今季ユニのお披露目会モデルはこの3人でした。

12-13ユニお披露目

左からSDシモーネ・ジャッケッタ、監督ダヴィデ・ディオニージ、下部組織マネージャーのニコラ・アモルーゾ。レッジョが誇る美しき親父トリオでございます。上半身のみの写真なのは余計なものがついてきた腹周りを隠そうというカメラマンの優しさではないかと。はい
これじゃデザインがイマイチわからんので、こっちの写真も載せときます。今季のGKユニはブルーなのね。

12-13ユニフォーム

続きまして第1節と第2節の結果でございます。メルカートのまとめは少々お待ちくださいませ。

第1節 エンポリ1-1レッジーナ
得点者:前半10分 プッチャレッリ(PK)、後半10分 チェラヴォロ

EMPOLI 1-1 REGGINA
Marcatori: 10' Pucciarelli su rig. (E), 55' Ceravolo (R)
EMPOLI: Dossena; Laurini, Romeo, Pratali (18' Tonelli), Regini; Saponara (63' Cristiano), Moro, Valdifiori, Pucciarelli; Lazzari (70' Tavano); Cori.
A disposizione: Pelagotti, Ferreira, Spinazzola, Camillucci.
Allenatore: Sig. Sarri
REGGINA: Baiocco; Adejo, Freddi, Di Bari; Melara, Rizzo (70' Armellino), Barillà, Rizzato; Sarno, Ceravolo (79' Fischnaller), Comi (70' Viola).
A disposizione: Facchin, Bergamelli, D'Alessandro, De Rose.
Allenatore: Sig. Dionigi.
Arbitro: Sig. Nasca di Bari
Ammoniti: Baiocco, Rizzo (R), Lazzari, Regini (E)

絶対に起きられないと思ったのに地震で3時半に目が覚めましてね。これはレッジーナの開幕戦を観なさいという神様のお告げに違いありません。ということで、ストリーミングを必死に探して前半11分から観戦開始しました。比較的まともに映る単独チャンネルを発見しましたが、後半チェラヴォロ弾で同点に追い付いたところで歓喜と共にストリーミング死亡…。他のチャンネルも軒並み死亡したので諦めてベッドに戻り、翌朝ドローの結果を確認しました。ま、アウェイでドローは悪くない結果ですな。チェラヴォロは今季もゴール量産してくれるんじゃないかと期待しております。や、量産しなかったら許さねえ。←おい
エンポリのカピターノはモーロなのね。つーか、プラターリさん出戻り、タヴァーノさんとマッカローネ先生が今季も所属とベテランパワーが炸裂したらいい線いきそうですな。

           

第2節 レッジーナ1-0プロ・ヴェルチェッリ
得点者:前半25分 フィッシュナーラー

REGGINA 1-0 PRO VERCELLI
Marcatore: 25' Fischnaller
REGGINA: Baiocco; Adejo, Freddi, Di Bari; Melara (70' D'Alessandro), Rizzo, Barillà, Rizzato; Bombagi (63' Armellino), Fischnaller, Ceravolo (81' Viola).
A disposizione: Facchin, Ely, Hetemaj, Comi.
Allenatore: Sig. Dionigi.
PRO VERCELLI: Valentini; Bencivenga, Ranellucci, Cosenza, Scaglia (73' De Silvestro); Calvi (60' Rosso), Germano, Espinal; Caridi; Di Piazza, Iemmello (51' Zigoni).
A disposizione: Miranda, Cancellotti, Casoli, Sini.
Allenatore: Sig. Braghin.
Arbitro: Sig. Abbattista di Molfetta.
Ammoniti: Freddi, Adejo (R), Calvi, Caridi (PV)
Recupero: 1', 5'.

先日名無しさんにコメント欄で教えていただいた期待の新星フィッシュナーラーのゴールでレッジーナ勝利!ハイライトでしか確認していませんが、なかなかの技ありゴールでした。バリッラのあのクロスに合わせるの結構難しかったんじゃないかしら。
相手チームにコセンツァがいるのが切ないですな。あと、今季はアデジョ君が暴力課担当になりそうな予感。いや既にその地位は確立しているか?

今季はカルチョ賭博関係で-3のペナルティを科されているので、本来ならば勝ち点4のところたったの1ポイントで現在12位です。他所もペナルティ食らっているところが多いんですよね。波乱のカンピオナートになりそうですな。
ま、-3なんて屁ですよ屁。うちは過去に-11を跳ね除けてA残留した実績がありますから。今季は-3のペナルティをものともせず自動昇格を勝ち取る伝説のシーズンになるんだい!

Forza Reggina!!!
12-13レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。