--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/16

グレグッチ監督解任、ブレダ監督復帰

レッジーナが一年でセリエAにカムバックを果たすべくスーパーBと呼ばれた華やかなメンバーを揃えた09-10シーズン、モロジーニはレッジーナの一員としてプレーしていました。カルモナと熾烈なポジション争いを繰り広げ、監督の信頼も厚かったのに、冬メルでウディネーゼに戻り、その後パドヴァにレンタルされました。
当時の経緯はこちらのエントリーを参照のこと。
冬メル情報第5弾 ヴォルピ、ヴィオラ弟、モロジーニ放出/カスティーリャ復帰

半年しかレッジョにいなかったけど、アマラント戦士として戦ってくれた選手が試合中に倒れて亡くなってしまうなんて、未だに信じられません。当時チームメイトだった選手たちも大きなショックを受けていることと思います。
今はサンプにいるコスタもフェイスブックで追悼の言葉を綴っていました。コスタとモロジーニはレッジーナでチームメイトだっただけでなく、十代の頃に仙台カップで一緒に日本に来ていました。彼の悲しみは如何ほどかと…

モロジーニのご冥福を心からお祈りします。



昨日はモロジーニが急逝したため、試合後の会見は行われませんでした。皆で喪に服していると思いきや、いつの間にかグレグッチさんが解任されてブレダさんが復帰しておりました。つーか、あたしゃフォーティ会長を問い詰めたいです。

ブレダさんを解任した意味ってあったんですか?

6位だった順位が10位に下がっただけですよねえ?残り試合数が少なくなりましたけど、ブレダさん復帰によってチームがどこまで持ち直せるか注目です。ブレダさん頑張ってください!

11-12レッジーナ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
本当に最近こういうニュースが多いですね。
日本のJ2も凄いスケジュールですが、セリエBもかなり強烈なスケジュール組んでますよね。

今回のモロジーニの件に関して、ベラルディはかなりモロジーニと仲良しだったようで「サッカー辞めたくなった」とコメントしたとか。

>ブレダさんを解任した意味
まぁ・・・こうなる事はグレグッチが来た瞬間、たしかリーメイさん本人が危惧していた気がします^^;
Fillipoさん、こんばんは~
なんでこんなに試合数が増えちゃったんでしょうか。
まったく何人犠牲者を出したら抜本的な改善を図るんだか。
どの職業でも働くのはほどほどにしないとダメですよね。

ベラルディそんなこと言っていたんですか。二人はウディネ繋がりですよね。
選手たち皆大きなショックを受けていて、次の試合で冷静にプレーできるのか心配です…

> まぁ・・・こうなる事はグレグッチが来た瞬間、たしかリーメイさん本人が危惧していた気がします^^;
ほんと、私が言ったとおりになっちゃいましたi-229
ブレダさん復帰は嬉しいけど、今更プレーオフは無理かもしれないと諦めの境地です。←ダメファン

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。