--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/24

セリエB第32節ヴァレーゼ×レッジーナ 勝てばプレーオフ圏返り咲きだったのに…

年度末の激務に喘ぐ皆さん、こんばんは。修羅場も残り1週間です。既に倒れそうな管理人ですが、お互い最後まで乗り切りましょう!

さて、今宵はアウェイでヴァレーゼ戦です。6位のヴァレーゼと7位のレッジーナの勝ち点差は3、もし今日勝てれば得失点差で上回るレッジーナがプレーオフ圏の6位に返り咲けます。

前半7分で早くも失点しておりますが。

とりあえず本日のスタメン:
Zandrini; D'Alessandro, Angella, Emerson, Rizzato; Armellino, Castiglia, Barillà; Ragusa, A. Viola, Ceravolo.
A disposizione: Belardi, Cosenza, Colombo, Melara, Montiel, Campagnacci, Bonazzoli. Allenatore: Sig. Gregucci.


ボナちゃんとカンパニャッチがベンチスタートです。ヴィオラ兄はいまだ回復せず…。
 ↓
前半16分で2失点。今日のレッジーナは大宮コースでしょうか。
 ↓
エメルソンの直接FKがバーを叩き、はね返りを押し込めず。まだ時間はある。虎視眈々とゴールを狙うのだ!
 ↓
仙台で後半4点も取られてボッコボコにされ大宮アウェイ最強説(アウェイでしか勝てないとも言う)が早くも揺らぎ始め、おまけに東きゅんが負傷交代して(どうかどうか軽症でありますように)、これでレッジーナまでヴァレーゼにタコにされた日には目も当てられません。レッジーナの選手の皆さん、お願いだから疲れきっている私に活力を与えてください。
 ↓
ヴァレーゼのゴールは両方ともプラズマティ。そうカターニア時代ゼンガの指示で相手FK時にパンツを下ろして惑わそうとしたあのプラズマティですよ。

パンツ男のくせにドッピエッタなんて!
 ↓
エメルソンのFKはGK正面。チャンスシーンがFKしかないのが何とも…
 ↓
トリノはビアンキのゴールで先制。ビアンキ頑張ってるなぁ。
 ↓
2-0で前半終了。グレグッチさん、修正お願いします。

後半開始時にレッジーナ選手交替。チェラヴォロOUT、ボナちゃんIN
ボナちゃん頼んだよー!!!
 ↓
後半4分、ダレッサンドロOUT、コロンボIN
強面コロンボさん頑張れ!
鈴木さんと違ってグレグッチさん選手交替は早いのよね。
 ↓
なんかヴァレーゼのチャンスシーンか映らんなぁ。
 ↓
やっとレッジーナのチャンスシーンだー!コロンボのクロス⇒ボナちゃんのヘッドはゴールならず。よし、どんどんリズムを掴んでいくのだ!
 ↓
トリノ5点も取ってるよ。少しレッジーナに分けてください。
 ↓
トリノ6点目。少しレッジーナに(以下省略)
 ↓
あ、知らないうちにカスティーリャOUT、モンティIN
広告が邪魔して見えなかったレッジーナのチャンスの後にピンチ到来。あわや3失点するところだったわ
 ↓
2-0で試合終了。順位は9位に降下
 ↓
サンプは最後にコスタの短気が炸裂で笑ってしまった。相変わらずだなぁ。
 ↓
まあ今節はボナちゃんの試運転が終了したので、次から先発で行けるはず。カンパニャッチも回復したし、チーム全体が上向く日も近いぞー!
 ↓
明日も出勤なのでもう寝ます。(つ∀-)オヤスミー


11-12レッジーナ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。